縁結びスポットや混浴風呂など絆を深めるデートや旅行に!「黒川温泉」おすすめの宿泊・観光スポット10選

黒川温泉

黒川温泉は、村全体が一体となった温泉街です。

ブランドとも言われる黒川温泉は、全旅館共通の下駄を使用しているため、宿のロゴがありません。

使用する石鹸類は水質悪化を防ぐために天然素材の物のみ使用するなど、黒川温泉にある宿が協力し合い、黒川ブランドを守り続けています。

そんな黒川温泉の見どころをたっぷりご紹介します。

Chapter
デートや旅行でしっぽりと行きたい「黒川温泉」のおすすめの宿泊・観光スポット
黒川温泉で日帰りでも満喫出来る宿「山みず木」
全てが手作りの黒川温泉を代表する宿「のし湯」
黒川温泉で自然の安らぎを感じる宿「黒川荘」
大洞窟風呂が人気の黒川温泉「新明館」混浴風呂もおすすめ!!

デートや旅行でしっぽりと行きたい「黒川温泉」のおすすめの宿泊・観光スポット

黒川温泉の湯めぐりには「入湯手形」が必需品!

黒川温泉を堪能する前に、「入湯手形」を購入しましょう。旅館や黒川温泉観光旅館共同組合「風の舎」で購入出来ます。好きな温泉を3箇所入湯出来る手形なので、日帰りで温泉を堪能したい人におすすめです。

お子様にはこども入湯手形がおすすめ。3箇所入湯すると、景品が当たるクジが引けます。「入湯手形」は木で出来たネックレスで、可愛いロゴが刻印されています。

それぞれの旅館が独自の源泉を所有しているので、温泉好きにはたまらない「入湯手形」です。黒川温泉のいろいろな施設やお店で「入湯手形」を提示すると、さまざまな特典やサービスがご利用頂けます。

半年間有効なので、1日で急いで3箇所回らなくても良いので、ゆっくり楽しみたい人にも嬉しいですね!
 
住所  |熊本県阿蘇郡南小国町黒川さくら通り
電話  |0967-44-0076(風の舎)
営業時間|(平日)9:00~18:00(土・日・祝日・祝前日)9:00~19:00
料金  |入湯手形1300円/こども入湯手形700円
休業日 |無し
駐車場 |有り

黒川温泉の観光のスポット「鍋ヶ滝」

黒川温泉の観光で有名なスポットが「鍋ヶ滝」です。某お茶のCMの撮影地として有名になりました。また、滝を裏から眺められる裏見の滝としても「鍋ヶ滝」は人気です。滝の裏に回れるので、洞窟内から滝の滴る姿を見ることが出来ます。

落差10m幅20mほどのカーテンのような滝です。滝のしぶきを感じつつ、黒川温泉の大自然から出るマイナスイオンを浴びに、観光に出かけてみてはいかがでしょうか。天気の良い日には、虹が見られることもあるとか。

虹が見られたら、何か良いことが起きそうな予感がしますよね。駐車場から少し歩くため、天気の良い日に訪れる事をおすすめします。
 
住所  |熊本県阿蘇郡南小国町黒渕下滴水
電話  |0967-46-2113
開園時間|9:00~17:00(最終入園16:30)
料金  |大人200円/小中学生100円 ※小学生未満無料
休業日 |無し
駐車場 |有り

カップルにおすすめの黒川温泉の縁結びスポット「夫婦滝」

黒川温泉の縁結びのスポットとして人気の「夫婦滝」は、小国町から黒川温泉方面に向かう途中にあります。向かって右側が女滝、左側が男滝です。2つの滝が合流地で見られる滝は、黒川温泉の「夫婦滝」だけです。

「夫婦滝」のお土産屋さんで売られている愛・逢絵馬がおすすめです。カップルで名前を書き、看板に供えると幸せになれる言い伝えがあります。駐車場からすぐの場所にあるので、アクセスも良いです。

周辺を散策できるので、スニーカー持参がおすすめ!癒しの空間をカップルやご夫婦で楽しんでみてはいかがですか。
 
住所  |熊本県阿蘇郡南小国町満願寺牛津7896-1
電話  |0967-44-0012
営業時間|9:00~日没
料金  |無料
休業日 |無し
駐車場 |有り

日本では珍しい黒川温泉の百石群の丘「押戸石の丘」

日本では珍しく、丘の上に数百にもなる石が点在する丘です。黒川温泉のパワースポットの一つとして観光におすすめです。

巨人が夜な夜なお手玉をして遊んだと言う言い伝えのある丘で、最大の石の大きさは周囲が15.3mにもなります。丘の上にある巨大石群の光景は、なんとも言えない風格があり、「押戸石の丘」から黒川温泉の市内を眺める360度パノラマの世界も絶景でおすすめです。天気の良い日には、九重中岳や湧蓋山が眺められますよ。

「押戸石の丘」にある石は、阿蘇山火山活動で放出された安山岩で出来ています。広大な丘に点在する巨大岩群からは、磁気が発しており、方位磁石を近づけると反応します。ぜひ一度観光に訪れてみてください。

住所  |熊本県阿蘇郡南小国町中原
電話  |0967-42-1444(南小国町観光協会)
営業時間|24時間
料金  |200円(環境整備費・解説・方位磁石貸出込み)
休業日 |無し
駐車場 |有り

黒川温泉発祥の場所!入湯手形が沢山祀られている「地蔵堂」

黒川温泉の発祥の場所と言われている「地蔵堂」には、黒川温泉が湧き出た由来となっている首なし地蔵が祀られています。昔、父が病の為瓜を食べさせたいが為に畑に盗みに入ったのを地主に見つかり、首をはねられた際に身代わりになってくれた地蔵とのこと。

その後、この地に地蔵を祀ったら温泉が湧き上がったと言う由緒ある言い伝えです。入湯手形で黒川温泉の日帰りの湯を堪能したら、ぜひお礼を伝えに訪れてみてはいかがでしょうか。観光のスポットとして、入湯手形を祀って帰る人も多いです。

「地蔵堂」の前には、おすすめの共同湯「地蔵湯浴場」がありおすすめです。日帰りで利用出来て、お値段もお得ですよ。
 
住所  |熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6612-1
電話  |0967-42-1444(南小国町観光協会)
営業時間|24時間
料金  |無料
休業日 |無し
駐車場 |無し

黒川温泉のランチは明治から続く豆腐料理店「岡本豆腐店」がおすすめ!

多くの雑誌などでも取り上げられるほど有名な豆腐専門のお店です。明治時代創業で、変わらぬ味を守り続けている老店舗です。ざるに乗って出て来る豆腐は、大豆の味が濃く、ここの豆腐を食べたら、他の豆腐じゃ物足りないとして、リピーターも多いとか。

予約が可能で、お持ち帰りも出来ます。「岡本豆腐店」のランチでおすすめはとうふ定食。豆腐を使ったいろいろな料理が楽しめるランチのセットです。生揚げも人気で、ボリューム満点なのにヘルシーなので、特に女性に人気とのこと。豆腐のソフトクリームも絶品です。
 
住所  |熊本県阿蘇郡小国町西里2241-6
電話  |0967-46-3762
営業時間|7:00~売り切れ次第終了(食事8:00~)
休業日 |毎週水曜日(祝日は営業)/1月1日
駐車場 |有り

黒川温泉で日帰りでも満喫出来る宿「山みず木」

熊本県>阿蘇郡 山みず木

15,400円〜(税込)

日帰り利用可!奥黒川の山々に囲まれた渓流沿いに建つ宿

黒川温泉で、奥黒川の山々に囲まれた中の渓流沿いに建つ宿が「山みず木」です。

日帰りでも堪能出来る大露天風呂を完備しています。黒川温泉の渓流を眺めながらゆっくり湯をお楽しみ頂けます。

泉質はナトリウム塩化物硫酸塩泉を使用。神経痛や筋肉痛、うちみなどに効果があります。

宿泊者が利用出来る湯船は家族風呂を合わせて全7タイプ。黒川温泉を代表する宿としておすすめです

どこか懐かしさを感じる佇まいは、心までリラックス出来る事間違い無し。日帰りの際は、入湯手形持参をおすすめします。

住所
熊本県阿蘇郡南小国町奥黒川温泉
アクセス
大分自動車道日田ICより国道212号線を熊本阿蘇方面へ約70分/黒川温泉バス停よりお車にて約10分
パーキング
有り(無料)

全てが手作りの黒川温泉を代表する宿「のし湯」

熊本県>阿蘇郡 黒川温泉 お宿 のし湯

17,600円〜(税込)

温泉も全て手作りの宿

全11室の「のし湯」は、全てのお部屋が和風造りで、囲炉裏や掘りごたつがどこか田舎を連想させるほのぼのとした内装です。

和風タイプのロフト部屋は2名限定ですが人気です。木々の温もり溢れる内装が落ち着く空間となっています。

そして温泉も充実。日帰りで利用出来る露天風呂は、黒川温泉の木々に囲まれた中で、木漏れ日を浴びながらゆっくり入浴が楽しめます。

宿泊者専用の家族風呂は4タイプ。水深が110cmのめおとたち湯や、木の温もり溢れる家族風呂が無料で使用出来ます。

宿泊中は何回でも家族風呂が楽しめるので、カップルやご家族には嬉しいですね。

黒川温泉「のし湯」の泉質は婦人病や筋肉痛、神経痛に効くナトリウム塩化物硫酸塩泉を使用しています

住所
熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺6591-1
アクセス
福岡からお車で約2時間(高速利用)
パーキング
有り(無料)

黒川温泉で自然の安らぎを感じる宿「黒川荘」

熊本県>阿蘇郡 黒川荘

15,100円〜(税込)

自然豊かな黒川を肌と目で感じる事が出来る宿

「黒川荘」は、大自然に溶け込んだ露天風呂が4つ、内湯2つを所有しています。露天風呂はもちろん日帰りでも利用できます。

木々に囲まれた露天風呂は、びょうぶ岩が立ち並ぶ80畳サイズの湯、季節により紅葉や雪景色が楽しめる観音露天風呂など、大きな露天風呂でゆっくりくつろげます

湯は綺麗な青磁色で、泉質はナトリウム塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩素を使用しています。神経痛や筋肉疲労、関節痛などに効果があります

また「黒川荘」が人気の理由はお料理。旬の素材を使って作られた郷土料理は、素材の味が最大限に生かされ、優しい味付けだと評判です。

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6755
アクセス
大分自動車道日田ICより国道212号線経由で60分
パーキング
有り(無料)

大洞窟風呂が人気の黒川温泉「新明館」混浴風呂もおすすめ!!

熊本県>阿蘇郡 黒川温泉 山の宿 新明館

11,000円〜(税込)

全長30mもある洞窟風呂が名物

黒川温泉の「新明館」は、ご主人が自分で掘って作った自慢の洞窟風呂で、混浴を楽しめます。かなりの広さなので、カップルやご家族揃ってゆっくり堪能できます。

温泉街の中心に位置する「新明館」は、他の宿へもアクセスが便利で、黒川温泉の名物「入湯手形」を持って訪れる人が多いです。いろいろな湯を巡りたい人には、アクセスの便利な点が嬉しいですね。

全部で7つの湯船があり、日帰りはその内の大きな混浴露天風呂・混浴洞窟風呂・女性用露天風呂が楽しめます。

住所
熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺6608
アクセス
九州道 鳥栖JCTから大分道へ。日田ICから国道212号経由 黒川温泉まで1時間。
パーキング
有り(無料)

黒川温泉は、宿それぞれはそこまで大きくなく、総合施設などもありませんが、その分、本格的な温泉がゆっくり堪能出来る温泉街となっています。

宿にはそれぞれ趣があり、どこか懐かしさを感じる宿ばかりが集まっています。

古き良き伝統を守り続けている黒川温泉へ、ぜひ訪れてみてください!安らぐ空間が黒川温泉には沢山ありますよ。