わざわざ行きたい名湯!湯めぐりしながら愉しみたい「秋田・乳頭温泉」のおすすめ観光・宿泊スポット10選

乳頭温泉

乳頭温泉は、盛岡インターから車で約1時間のところにある7つの宿と泉質自慢の温泉がある人気の温泉郷です。

それぞれの宿には、独自の源泉を所有しており効能も種類も様々です。

タイプの違う温泉を周る湯めぐりツアーも人気の乳頭温泉を宿を中心に、立ち寄れる観光スポットも合わせてご紹介します。

ぜひ、お気に入りの宿を見つけてください。

Chapter
現役大学生が選ぶ「乳頭温泉」のおすすめ観光スポット
湯めぐりしながら楽しもう!「乳頭温泉」おすすめ観光・宿泊スポット
現役大学生が選ぶ「乳頭温泉」おすすめ温泉宿
編集部おすすめ「乳頭温泉」おすすめ温泉宿4選
温泉郷にはキャンプ場もあり!「乳頭キャンプ場」でアウトドアを楽しもう

現役大学生が選ぶ「乳頭温泉」のおすすめ観光スポット

抱返り渓谷

抱返り渓谷は、全国有数の紅葉の名所として知られています。渓谷の周辺には、遊歩道が整備されており、簡単に歩くことができます。遊歩道の途中には、神の岩橋という秋田県で最も古い吊橋があります。その神の岩橋から見る渓谷は絶景でした。また、遊歩道の最終地点には、回顧の滝(みかえりのたき)があります。回顧の滝は、「また振り返り見たくなる美しい滝」と説明されています。その説明通り、とても美しい滝でした。私は、紅葉の時期に行ったため、原生林が赤や黄色に色づく景色は絶景でした。

ゆぽぽ温泉内にあるお食事処ばっきゃ

お食事処ばっきゃは、ゆぽぽ温泉内にあるお食事処です。美味しい秋田の地産メニューと地酒を楽しむことのできる、地元の方の憩いの場です。メニューは、秋田名物のきりたんぽ鍋を始め、横手やきそば、うどん、そば、ラーメン、カレーなど、秋田名物だけではなく多くのジャンルの美味しい料理を楽しむことができます。また、ワールドビアアワードで世界1位を獲得したことのある、田沢湖ビールも楽しめます。

天気の良い日には乳頭温泉で有名な「田沢湖」へ行こう!

日本で一番水深が深い湖で有名な「田沢湖」は、乳頭温泉よりほど近い場所に位置します。日本百景にも選ばれている「田沢湖」の見どころと言えば何と言っても真っ青な湖色。田沢湖ブルーとも言われているほど鮮やかな色は、天気の良い日には水面がキラキラ反射して透明度も増し、より美しさを増します。

遊覧船で「田沢湖」が一周出来るので、天気の良い日には乗ってみましょう。水面に沢山のお魚が集まってきます。また、美しい娘が龍になったと言われる辰子伝説も「田沢湖」です。

美しさが劣らぬよう願い続けた辰子が神様によって龍にされたと言う伝説。その龍が暴れて山が崩れ、「田沢湖」が出来たと言われています。ちょっぴり切ない伝説ですよね。

現役大学生からのコメント
田沢湖のほとりにある、たつこ像と田沢湖の光景がとても綺麗でした。たつこ像と写真を撮ればインスタ映え間違いなしです!
 
住所 |秋田県仙北市田沢湖
電話 |0187-43-2111(田沢湖観光協会)
駐車場|有り

湯めぐりしながら楽しもう!「乳頭温泉」おすすめ観光・宿泊スポット

乳頭温泉の湯めぐりに活用しよう!!「湯めぐり帖」

乳頭温泉には、7つの温泉宿があり、それぞれが独自の効能を持つ事で有名です。宿それぞれには別々の味があり、7つの宿を巡る湯めぐりが人気です。そんな湯めぐりの際に活躍する手帳が「湯めぐり帖」です。

全ての温泉が無料で入浴出来る他、宿と宿の間を運行する湯巡りバスにも無料で乗れる優れたアイテムです。温泉では、入浴するとスタンプを押してくれるので、乳頭温泉に来た思い出の品にもなります。宿泊者限定で、それぞれの宿で販売されています。

歩いても周れる距離に全ての宿はありますが、小さなお子様やお年寄りを連れての旅行の際には嬉しいアイテムですよね。

乳頭温泉郷の名所と言えば「角館武家屋敷」

乳頭温泉郷の名所の一つとして、江戸時代の武家屋敷が今も変わらず立ち並んでいる通りを「角館武家屋敷」と言います。

「角館武家屋敷」の表通りは、国の重要伝統的建造群保存地区の指定となっており、大切に保護されています。時代劇で見たことのある街並みが広がっています。塀に囲まれている表通りを歩いていると、タイムスリップしたかのように感じます。

また、垂れ桜も有名です。約400本にもなる垂れ桜が通り一面に咲き乱れます。桜祭りが行われる4月は、綺麗にライトアップされ、ムードたっぷりな通りに惚れ惚れします。

住所 |秋田県仙北市角館町表町上丁~東勝楽丁
電話 |0187-54-2700
駐車場|有り

乳頭温泉の人気ランチは「そば五郎」

乳頭温泉のランチは、人気の「そば五郎」へ。おすすめは地鳥と長ネギのせいろです。

そば粉は乳頭温泉の田沢湖地そばを五割、細かいそば粉をつなぎにした十割そばです。おそばはコシが効いていて、細めですがしっかりとした食べ応えのある食感です。つゆもダシが効いていて、そばとの相性が抜群です。長ネギの香りも良く、地鳥も柔らかくて美味しいですよ。

ランチの後のデザートには、そば粉プリンがおすすめです。

住所 |秋田県仙北市田沢湖生保内字水尻59-40
電話 |0187-43-3511
駐車場|有り

現役大学生が選ぶ「乳頭温泉」おすすめ温泉宿

秋田県>乳頭温泉郷 鶴の湯温泉

公式HPをご確認ください

乳頭温泉で一番長い歴史を持つ宿

「鶴の湯」は、秋田藩の湯治場として利用されていた温泉宿です。白湯・中の湯・滝の湯・黒湯の4泉質があり、美肌や冷え性の改善、皮膚病などにも効果が高い泉質です。

当時の茅葺き屋根を、大切に葺き替え作業を繰り返しながら残っている建物も、とても風情を感じます。

白湯では混浴露天風呂が楽しめます。カップルやご夫婦に嬉しいですね。また、黒湯は子宝の湯として女性に人気で、中の湯は眼病に効果のある泉質です。

乳頭温泉の中でも一つの宿で4種類の泉質を持っているのは、「鶴の湯」だけです。

現役大学生からのコメント

鶴の湯は、やはり美人の湯と言われているだけあって、肌がすべすべになりました。温浴露天風呂以外にも内湯や滝湯があるので、混浴が嫌な人でも楽しむことができるのかなと思いました。また、硫黄の匂いが少し強いところも特徴ですね!

所在地
〒014-1204 秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50
お問い合わせ
0187-46-2139

編集部おすすめ「乳頭温泉」おすすめ温泉宿4選

秋田県>乳頭温泉郷 妙乃湯

公式HPをご確認ください

きめ細かいおもてなしが女性に大人気

乳頭温泉郷の「妙乃湯」は、モダンな作りや、きめ細かいおもてなしが女性に大人気の宿です。乳頭温泉郷の先達川渓流沿いに建つ一軒宿なので、開放的にのびのびと過ごせます。

「妙乃湯」は、2種類の泉質を持ち、7つの湯船があります。中でも乳頭温泉郷の先達川を眺めながら入浴出来る混浴露天風呂が大人気です。カップルやご夫婦も気兼ねなく楽しめますよ。

湯の効能は、皮膚炎改善や筋肉係の疲労回復、デトックス効果やむくみ解消に効果のある金の湯と、神経痛や病後の疲労回復、古い角質を落としすべすべな肌にしてくれる銀の湯の2種類があります。

住所
秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ヶ岳2―1
アクセス
東北道~盛岡IC~国道46号線田沢湖方面~国道341号乳頭温泉郷90分
パーキング
有り(無料)

秋田県>乳頭温泉郷 休暇村

公式HPをご確認ください

乳頭温泉の中で最も大きな宿

「休暇村」はブナの林に囲まれた静かな宿で、2種類の泉質が楽しめます。単純硫黄泉は動脈硬化や高血圧に効果があり、ナトリウム炭酸水素塩泉は傷や疲労に効果があります。

また、「休暇村」の一番のおすすめは雪見露天風呂です。12月から3月の期間のみ利用出来る露天風呂で、雪景色を眺めながらゆっくり入浴する事が出来ます。屋根が付いてるので、雪が降っていても気にせずくつろげますね。

内部はバリアフリー対応なので、車椅子の方もゆっくり過ごせる宿です。

住所
秋田県仙北市田沢湖生保内駒ヶ岳2-1
アクセス
県道西山生保内線、国道341号、国道46号経由~東北自動車道 盛岡IC~国道46号、国道341号、県道西山生保内線経由
パーキング
有り(無料)

秋田県>乳頭温泉郷 黒湯温泉

公式HPをご確認ください

乳頭温泉の最も奥、先達川上流に建つ宿

ブナの林に囲まれた静かな場所に建つ「黒湯」は、源泉を敷地内に持っているため、乳頭温泉で一番の湯量を誇る宿です。木の温もり溢れる宿は、林の中にマッチした落ち着く空間を演出しています。

昔ながらの茅葺き屋根の「黒湯」は、昔の変わらぬ姿を保つ事を重要視しているため素朴な宿ですが、そこが何とも言えない趣ある雰囲気を味わえる利点の一つです。泉質は単純硫化水素泉と酸性硫黄泉の2種類です。高血圧や動脈硬化、糖尿病などに効果があります。

所在地
〒014-1201  秋田県仙北市田沢湖生保内字黒湯2-1
問い合わせ
0187-46-2214

秋田県>乳頭温泉郷 孫六温泉

12,100円〜(税込)

何もしない贅沢を味わう

いろいろな観光に出かけるのも良いが、何もしない旅も醍醐味の一つですよね。そんな贅沢を味わえる秋田の乳頭温泉の宿と言えば「孫六温泉」です。

山奥に建つ木造の「孫六温泉」の周辺には街灯がほとんど無く、宿も自家発電。部屋にはテレビも無い。逆を言えば、夜は遮る光が無いので星が綺麗に見え、鳥のさえずりや川のせせらぎが聞こえる最高のシュチュエーションと言えます。

宿から少し離れた(約50メートル)場所に露天風呂があります。混浴や女性専用の露天風呂などが並んでいます。泉質はラジウム鉱泉で、胃腸炎や蕁麻疹などの皮膚病などに効果があります。

秋田の乳頭温泉に来たならば、何もしない贅沢を味わってみるのもおすすめです。

住所
秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林内
アクセス
東北自動車道~盛岡IC~ICより約1時間半
パーキング
有り(無料)

温泉郷にはキャンプ場もあり!「乳頭キャンプ場」でアウトドアを楽しもう

乳頭温泉は大自然に囲まれた観光地です。乳頭温泉キャンプ場「乳頭キャンプ場」は、大型施設休暇村から車で5分の距離にある広大な敷地のキャンプ場です。手ぶらで楽しめるプランや、休暇村の温泉に入れるプランなど、お手軽で快適に過ごせるプランが大人気です。

オートサイトを56区画、常備テント40サイト、フリーサイトは2箇所に分けてスペースを用意しています。もちろんコインシャワーやランドリーもありますよ。

場内の売店では、飲み物などが購入出来ます。最寄りの食料品店も25分圏内に4店舗あり、買い出しにも便利です。乳頭温泉キャンプ場「乳頭キャンプ場」で過ごす一日は、最高の思い出となること間違い無しです。

サイトURL:https://www.env.go.jp/park/towada/hachimantai/facilities/facilities_017/index.html

乳頭温泉は7つの湯を堪能出来るように様々なサービスやおもてなしを重視した温泉地の中の温泉地と言えます。

全ての温泉に入浴してみるのも良し、一つの宿にこだわってゆっくり過ごすのも良しの温泉地です。

素朴で昔懐かしい宿と、ブナの林や田沢湖の大自然を思う存分満喫してください。

商品詳細