赤いシートを画像で徹底チェック。N-BOXスラッシュのダイナースタイル

N-BOXスラッシュ画像0075

ファッション性と音楽性を追求したオシャレな軽自動車
N-BOXスラッシュ(N-BOX SLASH)がホンダから発売されましたね。

先日、N-BOXスラッシュ(N-BOX SLASH)の内装・インテリアで一番派手な
赤い内装の”カルフォルニア ダイナー スタイル”を見に行ってきたのですが、
かなりインパクトのあるデザイン。

特にインパクトがあったのは、シートとドア内側パネルのデザイン。

先日この”カルフォルニア ダイナー スタイル”のN-BOXスラッシュを
見た時に写真とってきたので、この画像を使ってシートや
ドア内側パネルのデザインなどを徹底的に紹介したいと思います。

※2016年4月15日の記事です。

Nスラッシュの内装レビュー:ドア内側パネル編

また、N-BOXスラッシュ(N-BOX SLASH)の真っ赤なシートと同様に
インパクトがあるデザインになっていたのが、ドアの内側パネル。

今回新発売荒れたN-BOXスラッシュ(N-BOX SLASH)のドア内側パネルは、
このようなデザインになっています。

このドア内側パネルもインパネやシートと同様に赤いカラーを採用。

ただ、ドア内側ハンドル部分はインパネや助手席側のシートと同様に
チェッカーフラッグ模様が入ったホワイトパネルを採用。

この部分や赤いパネルの下のシルバーのラインがワンポイントに
なっていて良いですよね。
この色やデザインの組み合わせはかなりオシャレだと思いました。

また、N-BOXスラッシュ(N-BOX SLASH)のドア内側パネルは
ドアを閉めた時のインパクトもかなり強烈!

サイドの壁の中央部分に帯状の赤いラインとシルバーのラインが
入っているようなデザインに・・・。

この統一感のあるサイドの壁とシートのデザインはとても良いと思いました。
また、このような工夫が自分の部屋のようなリラックスできる空間作りの
役に立っているのかなと思いました。

今回新発売された”カルフォルニア ダイナー スタイル”をした
N-BOXスラッシュ(N-BOX SLASH)のシートは、このように派手な
デザインになっていました。

ただ、インパネやドア内側パネルとのデザインとの統一感もあり、
まったく浮いていませんでした。

ちょっと派手な内装・インテリアですが、遊び心のあるクルマに
乗りたい方には、この”カルフォルニア ダイナー スタイル”をした
N-BOXスラッシュ(N-BOX SLASH)はピッタリなのかなと思いました。

ちなみに、N-BOXスラッシュで赤い内装のカルフォルニア ダイナー
スタイルを選択した時のインパネは、このようなデザインになっていました。

シートデザインとはうらはらに意外とシンプルなデザインになっている
このダイナースタイルのインパンは良かったです。

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ