ホンダN-BOXのインパネ画像レビュー【マイチェンで機能充実!?】

N-BOX0002

ホンダから発売中の人気スーパーハイト系ワゴンのN-BOX(Nボックス)が
マイナーチェンジをしましたね。

今回のマイナーチェンジでは大幅な変更は無く、主な変更点は
2色の新色の追加とN-BOX(Nボックス)に使用されている窓ガラス全面に
スーパーUVカットガラスを使用したのみ。

エクステリア・インテリアの機能・装備の変更は特に無く、
個人的には少し残念でした。

しかし、今回改めてホンダN-BOX(Nボックス)カスタムの内装・インテリアを
見たのですが、質の高さに驚かされました。

また、マイナーチェンジでナビ装着用スペシャルパッケージが
標準装備されるなど、機能面ではさらに充実した印象を持ちました。

そんなN-BOX(Nボックス)のインパネ・内装について紹介したいと思います。
※今回紹介するグレードは、GターボLパッケージとなっております。

※2015年12月7日の記事です。

インパネ右側のスイッチ類

そして、ハンドルの右側にはエンジン出力を抑えて低燃費な運転をする事ができる
ECONスイッチが用意されていました。

ちなみに、ホンダN-BOX(Nボックス)ではECONスイッチがONになっているのが、
デフォルト(標準仕様)になっているようですよ。

また、それ以外にも後部座席のスライドドアを操作するスイッチや、
オプションで装備する事ができる”あんしんパッケージ”のスイッチはまとめて
ハンドルの右側に用意されていました。

インパネ中央

N-BOX(Nボックス)のインパネ中央は、このようなデザインになっています。

そして、インパネ中央にあるシフトレバーやエアコンコントローラー、
カーナビなどそれぞれの機能を見て行きましょう。

シフトレバー

<次のページに続く>
次ページ
シフトレバー

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ