Nボックス特別仕様車SSブラックの外装画像【引き締まった見た目に注目】

NボックスSSブラックパッケージ画像0500

2016年8月ホンダの人気スーパーハイト系ワゴンのN-BOX(Nボックス)から
新しい特別仕様車”SSブラックパッケージ”が新発売されたしたね。

今回新発売された”SSブラックパッケージ”は、フロントグリルや
ホイールがブラック塗装されていて、他のモデルよりも引き締まった
スタイリッシュなデザインに・・・。

そんなNボックスSSブラックパッケージの外装・エクステリアの
写真・画像を撮ってきたので、紹介します。

※2016年8月13日の記事です。

Chapter
NボックスSSブラックの画像レビュー:正面から
フォグランプまわりにメッキ調加飾を採用
NボックスSSブラックの画像レビュー:横から
注目の装備:タイヤ&アルミホイール
NボックスSSブラックの画像レビュー:後ろから

NボックスSSブラックの画像レビュー:正面から

今回新発売されたNボックスの特別仕様車”SSブラックパッケージ”を
正面からみると、このようなデザインになっています。

引き締まったデザインが良いですよね。
このNボックスSSブラックパッケージでやはり目を引くのは、
ブラック塗装されているフロントグリル部分。

ベースとなっているNボックス/N-BOXカスタムや特別仕様車の
フロントグリルは、このようにメッキデザインを採用。

個人的にはこのNボックス/N-BOXのフロントグリルは、メッキデザインが
強調しすぎて少しゴテゴテとした印象を持っていました。

しかし、今回新発売された特別仕様車”SSブラックパッケージ”の
フロントグリル部分は、ブラック塗装されているため標準モデルよりも
スッキリとしたデザインに・・・。

個人的にはフロントマスクが比較的スッキリとしたNボックスの
特別仕様車”SSブラックパッケージ”の方が良いデザインだと思いました。

フォグランプまわりにメッキ調加飾を採用

また、今回新発売されたNボックス特別仕様車”SSブラックパッケージ”の
フロントマスクの注目ポイントが、フォグランプまわり。

この特別仕様車”SSブラックパッケージ”では、メッキデザインの
フォグランプガーニッシュを採用。

フロントマスクの下部にインパクトのあるメッキ調のフォグランプ
ガーニッシュを採用しているため、ベースとなっているカスタムの
GLパッケージよりもドッシリとしたデザインになっているように感じました。

<次のページに続く>
次ページ
NボックスSSブラックの画像レビュー:横から

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ