床下収納の使い勝手が違う!?パッソとイグニスのラゲッジ比較

女性に人気の軽自動車新型パッソ(PASSO)がフルモデルチェンジをして
3代目が新発売されましたね。

今回新発売された新型パッソの競合車・ライバル車と言われているのが
新ジャンルとなる小型SUVカテゴリーの新型イグニス(IGNIS)。

先日、この2台のモデルを試乗させて貰ったのですが、視界の良さや
運転のしやすさで若干の違いはあったものの実際に運転をしてみると
両車とも本当に良いクルマと言った印象を持ちました。

ただこの2台のクルマの荷室・ラゲッジスペース、特に床下収納の
使い勝手や収納力はまったく違う印象を持ちました。

床下収納の使い勝手が良いのはどっちか?

私が実際に新型パッソ(PASSO)とイグニスを試乗をして
感じた事・気になった事を包み隠さずお話したいと思います。

※2016年5月15日の記事です。

Chapter
新型パッソとイグニスの床下収納を比較
新型イグニスの床下収納はどう?

新型パッソとイグニスの床下収納を比較

今回トヨタから新発売された新型パッソの荷室・ラゲッジールームは、
このようなデザインになっています。

そしてこの荷室のフロアを持ち上げると、このような感じの床下収納が登場します。

思ったよりも狭いですよね。
ド~~ンと広い床下収納が登場する事を期待していたので、ちょっと期待はずれ・・・

しかもサイド部分や手前側にはパンク修理キットやジャッキなどが
置かれるので、実際に床下収納として使えるのは中央部分の3つのみ・・・。

深さも10cm~15cm程度しかないので、収納できるアイテムもかなり
限られてしまいます。正直この新型パッソの床下収納は、少し残念でした。

個人的にはこの新型パッソの床下収納はかなり狭くて容量も少ないので、
あまり期待しない方が良いのかなと思いました。

新型イグニスの床下収納はどう?

一方、こちらは新型イグニス(IGNIS)の荷室・ラゲッジスペース。

この新型イグニスは後部座席を前後にスライドできるため
荷室・ラゲッジスペースの奥行きを調整できることが可能です。
これは新型パッソには無い新型イグニス(IGNIS)のメリットの一つですよね。

そして、この新型イグニス(IGNIS)の荷室フロアを持ち上げると、
このような床下収納が登場。

競合車・ライバル車の新型パッソと比較すると、このクルマの床下収納は
かなり広いですよね。ボディ下部のデザインがそのままむき出しに
なっているのが少し気になりますが、広さや深さは十分ですよね。

小型のスーツケースならそのままスッポリと収まるくらいの広さが
あるように感じました。

また、スズキのディーラーさんに確認したところ、新型イグニス(IGNIS)は
この床下収納だけで110リットルもの荷室容量があるようです。

個人的にはホンダのヴェゼル(Vezel)のようなプラスチック素材で
できている床下収納が好みだったのですが、新型イグニスの広い床下収納も
かなり魅力的でした。

ちなみに、スズキのディーラーさんに話を聞いたところによると、
新型イグニス(IGNIS)の床下収納に遊び道具やキャンプ道具など趣味に使う道具を
置く人が多いようですよ。

荷物が多くなる人は、十分な広さと容量の床下収納を備えている
新型イグニス(IGNIS)の方が使い勝手は良いのかなと思いました。

また、スズキから発売された小型SUV新型イグニス(IGNIS)では4WD車も
用意していますが、このように床下収納のサイズ&容量が異なるのでご注意を・・・。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型パッソ(PASSO)と競合車・
ライバル車の一つでもある新型イグニス(IGNIS)のラゲッジの床下収納を
比較して見たところこのように大きな差がありました。

個人的に良いと思ったのは、広い床下収納を備えている新型イグニスの方。
トヨタから発売された新型パッソの床下収納のサイズは少し物足りなさを
感じてしまいました。

もし荷室・ラゲッジスペースに多くの荷物を積む人は、
荷室・ラゲッジだけでは無く床下収納の広さや使い勝手もしっかりと
確認してみてくださいね。

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ