レヴォーグSTI Sport外装画像レビュー【専用装備を実車でチェック】

スバルの人気スポーツツアラーのレヴォーグ/レボーグ(LEVORG)から新グレードとして“STI Sport(STI スポーツ)”が発売されましたね。

先日レヴォーグ STIスポーツを恵比寿にあるスバルのショールームで見る事ができたのですが、専用デザインの装備を数多く採用しており、他のモデルと異なる雰囲気に・・・。

このSTIグレードは他のモデルと比べて明らかにスポーティーで、外装・エクステリアを見ただけで、早く運転をしてみたい衝動に・・・。かなり期待感のあるデザインになっていました。

そんなレヴォーグSTI Sportの外装・エクステリアの様子を写真・画像に撮ってきたので、紹介したいと思います。

2016/7/20

Chapter
レヴォーグSITスポーツの外装画像レビュー:正面から
レヴォーグSITスポーツの外装画像レビュー:横から
レヴォーグSITスポーツの外装画像レビュー:後ろから

レヴォーグSITスポーツの外装画像レビュー:正面から

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

レヴォーグ STIスポーツ(Levorg STI Sport)を正面から見ると、このようなデザインになっています。

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016
スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016
スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

ちなみに、今回私が見る事が出来たのはグレードは、”2.0STIスポーツ アイサイト”。そして、ボディーカラーは定番色の一つアイスシルバーメタリックでした。

今回私が見せて貰ったレヴォーグ STIスポーツのアイスシルバーメタリックは、比較的シンプルなカラーになっている印象を持ちました。しかし、その分、レヴォーグSTI Sportが備えている本来の素材の良さやデザイン性の良さが際立つとても良いカラーになっているのかなと思いました。

比較的シルバー系のカラーには心が躍らない私ですが、このSTIスポーツのアイスシルバーメタリックは、とても良いカラーになっているなと思いました。

ヘッドライト&フォグランプ点灯時の様子

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

また、レヴォーグ STIスポーツ(Levorg STI Sport)ですが、“コ”の字型に光るLEDヘッドライトなど基本的なデザインは、他のグレードとまったく同じ。

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

そして、ヘッドライトやフォグランプを点灯した時は、このような感じ。

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

大きく”コ”の字型に囲っているクリアランスランプがインパクトがあって、良いですよね。また、鋭いヘッドライトのデザインがスポーティーなSITモデルにマッチ!

レヴォーグSTIスポーツのヘッドライトのデザインは他のグレードと違いはありませんでしたが、スポーティーなこのモデルにもピッタリだなと思いました。

注目の装備1:専用デザインのフロントグリル&バンパー

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

また、レヴォーグ STIスポーツ(Levorg STI Sport)の注目の装備の一つ目は、専用のデザインになったフロントグリル。

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

ワンポイントで入っている赤い”STI”のロゴがカッコいいですよね。このSTIロゴを見るだけで、ちょっと優越感に浸れそうですよね^^

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

小さいながらも存在感のある赤いSTIロゴは、とても印象的でした。

また、今回新しく設定されたレヴォーグ STIスポーツ(Levorg STI Sport)は、スカート部分がメッキ加飾された専用のバンパーを採用。

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

このメッキ加飾のおかげで、他のモデルよりも高級感・上質感のあるデザインに・・・。メッキ加飾を採用して、さらに迫力が増したレヴォーグ STIスポーツのフロントマスクは、要注目だと思いました。


注目の装備2:フォグランプガーニッシュも専用デザイン

また、今回レヴォーグ STIスポーツ(Levorg STI Sport)は、フォグランプまわりもこのような専用のデザインを採用。


スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

他のモデルと異なるブラックパネル部分が小さくなり、よりスタイリッシュな雰囲気に・・・。また、フォグランプとウィンカーの間にあるメッキ調のデザインのガーニッシュがより目立つデザインになっているように感じました。

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016
スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

このよりスタイリッシュになったレヴォーグ STIスポーツのフォグランプまわりもとても良いと思いました。

レヴォーグSITスポーツの外装画像レビュー:横から

また、今回新発売されたレヴォーグ STIスポーツ(Levorg STI Sport)を横から見ると、このようなデザインになっています。


スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

他のグレードと同様にこのSTIスポーツもかなり伸びやかなデザインになっていますね。また、サイドから見える各パーツ・装備は、このようなデザインになっていました。

■ドアハンドル

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

このレヴォーグSTI Sportのドアハンドルは、ボディと同系色を採用。個人的には、メッキ調のデザインの方が高級感があって、良いと思いました。

■シャークフィンアンテナ

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

■ドアミラー(サイドミラー)

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

また、STIスポーツのドアミラーは、ウェルカムライティングが標準装備されているためか、ボディと同系色ではなくサテンシルバーが標準装備。

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

個人的には、このボディカラーとカラーが異なるサイドミラーがワンポイントになっていて、とても良いと思いました。

注目の装備1:タイヤ&ホイール

また、このレヴォーグ STIスポーツの外装・エクステリアで注目なのが、専用のデザインになっているタイヤ&ホイール。

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

ダークグレー塗装&切削加工された細いスポークがかなり印象的ですよね。他のモデルよりもスポーティーな雰囲気になっていました。

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

他のモデルとは、雰囲気はまったく異なるこのSTI専用デザインのホイールも要注目だと思いました。

レヴォーグSTI Sportは18インチタイヤを標準装備

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

また、今回新発売されたレヴォーグ STIスポーツ(Levorg STI Sport)のタイヤは、18インチサイズとなっておりました。(正式なサイズは、225/45R18タイヤ)

また、装備されているタイヤメーカーを、他のグレードと同様のダンロップのSP SPORT MAXX 050(スポーツマックス)でした。

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

標準装備されているタイヤメーカー&ブランドは全く同じでしたが、
サスペンションなどが異なっているため足回りや乗り心地は、かなり違うようですよ。

レヴォーグSITスポーツの外装画像レビュー:後ろから

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

また、レヴォーグ STIスポーツ(Levorg STI Sport)を後ろから見ると、このようなデザインに・・・

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

右側に表示されているSTI専用のロゴが目立っていますね^^フロントマスクと同様にこのSTI専用ロゴはインパクトがあってとても良いと思いました。

また、レヴォーグSTI Sportの荷室・ラゲッジスペースを開けると、このような感じ。

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

荷室・ラゲッジスペースのデザインや使い勝手に大きな違いはありませんでした。

スバル レヴォーグ STIスポーツ 2016

注目の装備1:専用マフラー

レヴォーグ STIスポーツ(Levorg STI Sport)のリア・後ろからのデザインにインパクトを与えているのが、専用デザインの大型マフラーカッター。

スバル レヴォークSTI 2016

この大きなマフラーカッターが左右に装備されているので、かなりインパクトがありました。また、この大きな専用マフラーのおかげでスポーティーな雰囲気に・・・。

この専用の大型マフラーがあるだけで、1.6GT-Sアイサイトなど他のグレードと全く異なる雰囲気のデザインになっているように感じました。

2016年7月にレヴォーグ STIスポーツ(Levorg STI SPort)の外装・エクステリアのデザインは、このようなデザインになっていました。

このレヴォーグSTI Sportは、専用のデザインのホイールや大型マフラーなどが装備され、よりスポーティーな雰囲気になっているように感じました。また、フロントとリヤに装備されているSTI専用のエンブレムも印象的でした。

個人的にはスポーティーさが増したレヴォーグ STIスポーツの見た目・外装は、とても良いデザインだと思いました。

SITスポーツは、既存のモデルと外装・エクステリアの雰囲気が異なります。もしこのSTIスポーツが気になるのなら、是非ともご自分の目で確認してみてくださいね。

画像 試乗 画像 試乗レビュー速報