焚き火用テーブルおすすめ商品20選!選び方やタイプ別に厳選して紹介

キャンプナイフ

※この記事には広告が含まれます

焚き火用テーブルは、キャンプなどで焚き火を眺めたり、バーベキューをしたりするときに使う耐熱性のあるテーブルのことです。

焚き火を囲む「囲炉裏テーブル」や、天板の上で調理ができる「ファイヤープレイステーブル」などがあります。

焚き火用テーブルは幅広い使い方を楽しむことができますので、アウトドアで使うテーブルが欲しい方やキャンプによく行かれる方におすすめです。

この記事では焚き火用テーブルの選び方について解説し、おすすめの焚き火用テーブルを厳選してタイプ別に20商品紹介します。

CarMe編集部

新車・自動車ニュースのWEBマガジン「CarMe[カーミー]」を運営。
「カーライフを楽しむ全ての人に」を理念に掲げ、編集に取り組んでいます。

CarMe編集部
Chapter
ここがポイント!焚き火用テーブルの選び方
囲炉裏タイプでおすすめ!焚き火用テーブル5選
調理台タイプでおすすめ!焚き火用テーブル5選
素材でおすすめ!焚き火用テーブル5選
大きさでおすすめ!焚き火用テーブル5選
まとめ:自分に合った焚き火用テーブルでアウトドアを楽しもう

ここがポイント!焚き火用テーブルの選び方

焚き火用テーブルに興味があるけれど、実際に使うべきか悩んでいる方もいるでしょう。

いざ購入しようとして探しても、さまざまな商品があるため、どれを選べばいいのかわからないということもあります。

焚き火用テーブルにはいろいろなタイプがあるため、数多くある中から自分に合った商品を探すために、おさえておきたい選び方のポイントをご紹介します。

ポイントは主に以下の4つです。
  • 囲炉裏(サークル)タイプ
  • 調理台(テーブル)タイプ
  • 火の近くでも大丈夫?素材をチェック
  • 大きさは目的に合わせて
それでは、それぞれのポイントについて詳しく解説します。

囲炉裏(サークル)タイプ

囲炉裏タイプでは、つい大きめのサイズを選びがちですが、焚き火台よりもワンサイズぐらい大きいものがちょうどいいでしょう。

ですので、使用する焚き火台の大きさを確認してから選びましょう。

調理台(テーブル)タイプ

調理台タイプでは、焚き火の側で調理したり、食材を乗せたりするために使うことが多く、コンパクトに取り扱いができるサイズがいいでしょう。

天板には、メッシュタイプや取り外しができるものもあります。

火の近くでも大丈夫?素材をチェック

フィールド グラウンドラック 折り畳み 黒メッキ 収納バック付き T-230-2TP

出典:Amazon

焚き火テーブルには、いくつかの素材があり、ステンレス・スチール・木製などが挙げられます。それぞれの特徴を把握してから素材を選びましょう。

・ステンレス素材
錆に強く汚れにくいので、お手入れがしやすく、手間がかかりません。

・スチール素材
丈夫で無骨な色合いが特徴的で耐火性が高く安定性があります。

・木製
金属素材にはない優しい雰囲気があり、自然と調和しやすいおしゃれなキャンプサイトを演出します。

大きさは目的に合わせて

焚き火テーブルのサイズは、目的に合わせて選びましょう。

サイドテーブル的な役割ができるものとして考えれば、バランスがとれます。

ソロキャンプなのか、ファミリーキャンプパーティかによってもテーブルの大きさが変わります。

囲炉裏タイプでおすすめ!焚き火用テーブル5選

ここからは、囲炉裏タイプでおすすめの焚き火用テーブルを厳選してご紹介します。

visionpeaks (ビジョンピークス)

囲炉裏 マルチファイアプレイステーブル VP160401J01

7,980円〜(税込)

焚き火を囲むだけではなくアレンジを備えたタイプ

4つのテーブルを組み合わせて、焚き火を囲むテーブルとしての利用はもちろん、アレンジ次第でローテーブルやサイドテーブルとしても使用可能です。

ビジョンピークスは、アウトドアショップの「HIMARAYA」が提供しているブランドで、コストパフォーマンスの良さが魅力のアイテムが揃っています。

ローチェアを使えば、火の高さと目線が同じになるので、炎の揺らぎを楽しみながら自然の中でリラックスすることが可能です。

キャンパーズコレクション(Campers Collection)

組み合わせ自由(囲炉裏スタイル ローテーブル) 焚き火テーブル TT-8366

9,480円〜(税込)

焚き火を囲んでも鉄製だからしっかり安定

材質が金属(鉄製)なので、タフで熱に強くて焚き火を囲んでも安心して使うことができる焚き火用テーブルです。

皿やコップを置いて、焚き火や直火調理をみんなで暖炉のように囲みながら食事ができるので、より豊かな食事タイムが楽しめます。

工具不要の簡単なセットアップでキャリーバッグ付なので、移動や収納時も便利です。

別売りでぴったりサイズの「ステンレススクウェアBBQスタンド/CCT-001」と合わせて使うのがおすすめです。

S'more

和柄アウトドアテーブル6枚セット

39,990円〜(税込)

上品な和柄のデザインが目を惹く軽量タイプ

日本を感じさせてくれる伝統和柄の上品な紋様が個性的で、軽量にもなっている焚き火用テーブルです。

鉄製のテーブルなので、熱いものを直接置くことができ、調理直後のやかん、ダッチオーブンなどを鍋敷きなしでそのままテーブルに置くことができます。

テーブルは単体でも使えるので、ソロでも家族でもアイデアを出しながら自由にレイアウトを楽しめるのもいいでしょう。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

CSクラシックスヘキサグリルテーブルUP-1038 収納バッグ付き

26,288円〜(税込)

アカシア素材の六角形イタリアメーカーが推奨する片側33~40L容量の可変式

六角形(ヘキサ)型で、組み立てと収納が簡単な焚き火用テーブルです。

質感の高いアカシアの木材を使用しているため、総重量が重めになりますが、その分頑丈で耐久性があると言えるでしょう。

テーブルは自由に組み合わせて設置することが可能、長テーブルや、面白い形にしたり、六角形の一部を開いて配置すれば、薪をくべることができます。

FIELDOOR(フィールドア)

パネル式 木製囲炉裏テーブル&収納バッグ セット ロックベルト付

7,400円〜(税込)

多くのユーザーが使用するのにちょうどいいスペック

パネルには自然になじむ丈夫なプライウッドを採用し、表面は加工をしていないので、自分流にDIYするなどカスタマイズできる焚き火用テーブルです。

地面から天板までの高さは25cmとやや低めに設計し、ロータイプのチェアに合わせて火の位置よりなるべく低くしています。

様々なタイプの焚き火台にも対応できるデザインで、天板を繋いで角に脚を差し込むだけの組み立て式なので、多くのユーザーが気軽に使用できるアイテムです。

調理台タイプでおすすめ!焚き火用テーブル5選

ここからは、調理台タイプでおすすめの焚き火用テーブルを厳選してご紹介します。

ヴァストランド(VASTLAND)

焚き火 メッシュテーブル ローテーブル 耐熱塗装 折りたたみ式

3,980円〜(税込)

多用途で使用できるローテーブル

600℃耐熱塗装仕上げによって調理用の五徳が使用でき、メイン・サブテーブル、クーラーボックススタンドなど、様々な用途に使用できるマルチなアイテム。

本体とメッシュ天板には厚みのある強固な鉄板を採用するなど、素材選定や構造設計にこだわっています。

使用時は脚を開くだけのシンプルな構造で、複数泊でのキャンプや、野外活動時にぴったりです。

DOD(ディーオーディー)

テキーラテーブル TB4-746-BK

12,800円〜(税込)

焚き火の上でも使用できるタフなスペック

厚み3mmの鉄を使用したプレートは、焚き火の上でも使用ができ、キャンプではダッチオーブンなどを置いて料理することができます。

焚き火やバーベキューの炎が当たっても、剥がれにくい特殊な塗装を施しています。

自由自在に変形できるので、調理時には焼くスペースと保温するスペースに分けて調理することも可能で、様々なシチュエーションに対応します。

ユニフレーム(UNIFLAME)

焚き火テーブル 682104

7,660円〜(税込)

ガンガン使える頼もしいサイドテーブル

熱やキズに耐えられるステンレス製の天板を採用し、熱した鍋やバーナーなどを直接置くことができる焚き火用テーブルです。

天板は丸ごと水洗いが可能なので、いつでも清潔に保つことができ、ステンレス部分はエンボス加工なので傷が目立ちません。

鍋敷き代わりに脚を組んだまま使用できるなど、手軽でなおかつ汎用性が高いのでキャンプ時におすすめです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

2way ステンレス サイドテーブル 高さ2段階調節可能 収納バッグ付き UC-555

4,298円〜(税込)

サイド&ローと高さの2way使用ができる

使用用途に合わせて2wayの高さ調節ができるので、サイドテーブルやローテーブルとして焚き火周りで利用できる焚き火用テーブルです。

耐熱性が高いので、火にかけた鍋やダッチオーブンをそのまま鍋敷きなしで直接置くことができるなど、使い勝手も優れています。

傷が目立たないエンボス加工仕様で、ステンレス製ならではのシンプルなデザインも魅力です。

BUNDOK(バンドック)

IR テーブル BD-164 メッシュ 焚き火 折りたたみ コンパクト

2,480円〜(税込)

ソロキャンプで使うのにちょうどいいスペース

スチール製なので熱に強く、ソロキャンプで使うのに十分なスペースと、デュオキャンプならサブテーブルとしても使用できる焚き火用テーブルです。

木材部分を外して、焚き火周りでガンガン使うもよし、違う木材を付けてカスタムすることもできます。

無骨さのあるメッシュ部分とサイドの天然木が柔らかさを表現している組み合わせのデザインで、所有欲を満たしてくれるアイテムです。

素材でおすすめ!焚き火用テーブル5選

ここからは、素材でおすすめの焚き火用テーブルを厳選してご紹介します。

camping moon

マルチ ファイアープレイステーブル 収納バッグ付 T-500

9,570円〜(税込)

エンボス加工のオールステンレス素材

焚き火台やバーベキューコンロを囲んで、語り合いながら楽しい時間が過ごせる焚き火用テーブルです。

組み立ては一切工具が不要で、特殊なエンボス加工を施したオールステンレス素材を採用し、熱や傷から商品を守ります。

車に収納しやすい「I型収納」で、付属のキャリーバッグへコンパクトにまとめて持ち運びすることが可能です。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

ファイアグリルテーブル M-6420

6,050円〜(税込)

金属(鋼)の素材感を活かしたシンプルなデザイン

組み立てが簡単で、サイズがコンパクトな焚き火用テーブルです。

テーブルは、編み目のあるシンプルなデザインで、金属(鋼)の素材感をそのまま活かしています。

焚き火用テーブルとしてはもちろん、サッと出して少人数でお手軽にバーベキューをしたい方などにおすすめのアイテムです。

BUNDOK(バンドック)

マルチ 焚き火 テーブル BD-239 収納ケース付

7,857円〜(税込)

スチール製のテーブルを組み合わせてマルチに使える

囲炉裏、メインテーブル、サイドテーブルに使い分けるなど、多彩なスタイルでマルチに使える焚き火用テーブルです。

スチール製の4つのテーブルでワンセットとなっているため、あらゆる使い方が可能で、火の粉が飛んでも気になりません。

1つのテーブルだけを使って、ソロキャンプでサイドテーブル代わりとして使うこともできます。

コスパも良好なので、安く良い品を手に入れたい方におすすめです。

クイックキャンプ

ハーフスチール 焚き火テーブル 収納袋付き ヴィンテージライン QC-2MT60V

4,980円〜(税込)

安定性と耐熱性を兼ね備えたハーフメッシュタイプ

木材に近い材質のMDFテーブルの安定性と、スチールメッシュの耐熱性を兼ね備えた焚き火用テーブルです。

熱や汚れに強いMFD天板は、お手入れしやすく、メッシュ天板は、調理中のスキレットなどを直接置くことができます。

あたたかみのあるヴィンテージウッド風の天板を採用したシリーズは、キャンプシーンにも調和するデザインが魅力です。

尾上製作所(ONOE)

マルチファイアテーブルIII 専用バック付 連結ジョイント付属

9,850円〜(税込)

スチール製の重量感のある耐久性を実現

スチール製の4枚のテーブルを組み合わせることでマルチな使い方ができるタイプ.

黒でシックなデザインがスタイリッシュな焚き火用テーブルです。

焚き火台を囲んだり、囲炉裏風の鍋料理に使用したり、マルチテーブルを増やしてグループキャンプに使用することもできます。

様々な使用方法も可能で、重量感もあり高い耐久性を実現しています。

ポリエステル素材のキャリーバッグ付きで、スチール製のテーブルも、しっかりバッグに入れれば簡単に持ち運びが可能です。

大きさでおすすめ!焚き火用テーブル5選

ここからは、大きさでおすすめの焚き火用テーブルを厳選してご紹介します。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

アルミロールテーブル M-3713

2,210円〜(税込)

釣りや行楽に持ち運びしやすいコンパクトサイズ

少人数のキャンプや釣り、お花見などの行楽などで使えるアウトドア用の焚き火用テーブルです。

折りたたみ式なので、専用の収納袋にコンパクトに収納でき、重さも約700gで持ち運びがスムーズにできます。

コンパクトとはいえ天板が大きいので、料理をする際や置くスペースは十分あるので、ソロキャンプなら食事も苦にならない大きさです。

商品名
キャプテンスタッグ「アルミロールテーブル M-3713」
サイズ
組立サイズ:(約)幅400×奥行290×高さ120mm / 収納サイズ:(約)70×60×長さ400mm
重量
約700 g
素材
アルミニウム
収納方式
ロール式
ブランド
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

Joyfactory

焚火円卓”KAKOMI” [IS-23] 日本製 収納バッグ付

14,980円〜(税込)

手軽に仲間と炎を囲むのにちょうど良い円卓型

程よい大きさが魅力で、焚き火をぐるりと囲む円卓ラウンド型の焚き火用テーブルです。

デザインもシンプルな艶消しブラックでかっこよく仕上がっており、落ち着いた色合いも使い込むほどに愛着が湧いてきます。

Joyfactoryは、デザインから製造、塗装まで全て一貫して自社で行っているので、オリジナリティに富んだ製品が多く、アイアンの無骨さが好きな方におすすめです。

YOLER

アウトドア焚き火テーブル 木製エッジ ロータイプ ク 専用キャリーバッグ付 MT306UP

3,867円〜(税込)

一台多役のコンパクトなメッシュテーブル

焚き火テーブルのほか、大型ゴトク、物置用テーブル、アウトドア調理台など、様々なシーンで活躍できる焚き火用テーブルです。

脚の折りたたみ式ですが、収納後の厚さはわずか2cmで、専用のキャリーバックに入れればコンパクトに収まります。

ちょっとでも軽い焚き火用テーブルが欲しい、おしゃれなデザインが良いなど、テーブルにもこだわりを持っている方におすすめです。

キャンパーズコレクション(Campers Collection)

ファイアープレイステーブル FPT-100

10,957円〜(税込)

2つの楽しみ方がある大きさの2way仕様

ベンチやミニテーブルとしても使用できる大きさで、焚き火を囲んでバーベキューを楽しめます。

大きいテーブルに小さいテーブルが収納できるので、しっかり閉じてフックでロックすれば、コンパクトに収納ができます。

使い勝手が良く、真ん中に物が置けるところもメリットで、ストーブなども設置することができます。

camping moon

フィールド グラウンドラック 折り畳み 黒メッキ 収納バック付き T-230-2TP

7,380円〜(税込)

マルチなテーブルとして使用するのにちょうどいいサイズ

ラックからテーブルまで、キャンプサイトをスッキリさせられるアイテム。

ソロキャンプ用のテーブルや、焚き火でのサイドテーブルとして使用できる大きさです。

耐熱性があり、熱々のダッチオーブンをそのままおいても平気なので、ファミリーキャンプのサイドテーブルとしても十分に活躍します。

マルチなテーブルとして使用できるサイズにぴったりで、用途の広い機能に満足です。

まとめ:自分に合った焚き火用テーブルでアウトドアを楽しもう

この記事では、焚き火用テーブルの選び方をはじめ、おすすめの焚き火用テーブルを厳選してご紹介しました。

ツーリングやキャンプなどで、焚き火の前でくつろぐ場所が欲しいと思ったときには、ぜひ焚き火用テーブルの導入を検討してください。
  1. 耐熱性が高くアウトドアシーンで安全に使用できる
  2. 焚き火を囲んで物を置くことができて天板の上で調理ができる
  3. コンパクトに収納ができる
今回ご紹介した焚き火用テーブルは、さまざまな状況で選べるものばかりです。

お伝えしたテーブル選びのポイントを参考にしながら、自分に合った焚き火用テーブルを利用して、アウトドアを楽しんでみましょう。

※楽天市場では価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。
商品詳細