プロ監修!おすすめトンネルテント10選|メリット・デメリットも詳しく解説【2023年版】

テント キャンプ 2

寝る場所とリビングを分けられ、広い空間を確保できるトンネルテント。使い勝手が良く、近年人気のテントとなっています。

しかし一方で以下のように悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

・設営は簡単?
・広さや通気性はどうなっているの?
・多くのメーカーが販売していてどれを選べば良いのかわからない

そこでこの記事では、トンネルテントのメリットとデメリット、おすすめのトンネルテントを使用可能人数に分けて紹介します。

この記事一つで自分のキャンプスタイルに合ったテントが見つけられるので、是非ご一読下さい!

エリー

旅が好き!ドライブが好き!虫嫌いママと虫大好きな二人の息子達。息子達に助けてもらいながら、自分達らしいCAMPをしているファミリーキャンパーです。遠方のキャンプ場にも毎年新たな素敵な場所を求め旅をしています!

エリー
Chapter
【すぐ決めたい方向け】厳選おすすめトンネルテント3選
トンネルテントとは
トンネルテントのメリット3つ
トンネルテントのデメリット2つ
プロ監修のおすすめトンネルテント10選
1〜3人向けのおすすめトンネルテント
4人以上で使えるおすすめトンネルテント
トンネルテントのデメリットを知ってピッタリのテントを見つけよう

【すぐ決めたい方向け】厳選おすすめトンネルテント3選

この記事ではおすすめトンネルテントを10個紹介していますが、その中でもおすすめな3つを紹介します。

時間がない方はこちらの3商品から選ぶと間違いないでしょう。

画像 商品名 最安値 一言ポイント 特徴
ディーオーディー ( DOD ) カマボコテントソロTC T2-604-TN

DOD(ディーオーディー)

ディーオーディー ( DOD ) カマボコテントソロTC T2-604-TN

オールシーズン使える1〜3人用テント! オールシーズンに対応したトンネルテントで、焚き火の火の粉に強い素材を使っている点が評価されています。設営も簡単で、コスパの良いテントと言えます。
スノーピーク(snow peak) テント エントリー2ルーム エルフィールド TP-880 4人用

スノーピーク(snow peak)

スノーピーク(snow peak) テント エントリー2ルーム エルフィールド TP-880 4人用

4人以上に最適な定番テント! 製品の作りがしっかりしており、悪天候でも安心して使えます。200cmの高さがあり、背が高くても移動しやすいです。
Snugpak(スナグパック) ジャーニー クアッド 4人用 ドーム型テント フットプリント付属 防風 耐水圧40...

Snugpak(スナグパック)

Snugpak(スナグパック) ジャーニー クアッド 4人用 ドーム型テント フットプリント付属 防風 耐水圧4000 おうちキャンプ 釣り イベント (日本正規品)

軍隊でも使われる高耐久テント! 耐久性が高く、安心して使えます。設営もしやすく、コンディションによらず使いやすいです。

トンネルテントとは

トンネルテントとは、テント内が寝る場所とリビングスペースの2ルームに分かれるテントの一種です。ポールをアーチ状に立てていくため、その名の通りトンネル型のテントになります。

簡単に設営でき居住空間が広く、全天候に対応できる形状なため、キャンパーの間で人気のテントです。雨風に強いため、雨が多い日本のキャンプに最適なテントといえます。

加えて、見た目のオシャレなテントが多い点も魅力の一つです。

トンネルテントのメリット3つ

トンネルテントのメリットには、次の3点が挙げられます。

室内で過ごしやすい
風に強い
設営に手間がかからない

以下で詳しく説明していきます。

1:室内で過ごしやすい

トンネルテントはリビングと寝る場所が屋根で続いているため、雨天時のキャンプでも濡れる心配がない便利な構造です。タープ部分もクローズしてしまえば、寒い日であっても安心です。

2:風に強い

トンネルテントは湾曲したアーチ型で風を逃がす構造になっているため、強風にも耐えられるのが特徴です。

浜辺でのキャンプや風の強い天候時のキャンプでも安心して使用できます。

3:設営に手間がかからない

トンネルテントの設営方法は、3〜4本のポールをフライシートにセットして広げるだけの簡単な構造です。ドームテントに比べポールの数が少ないため慣れると素早く設営できるでしょう。

またトンネルテントはタープとテントの一体型なため、一回の設営でタープとテントを同時に設営できるメリットがあります。

トンネルテントのデメリット2つ

居住空間が広く雨風にも強いトンネルテントは、そのサイズの大きさや独特の形状によるデメリットもあります。

ここからは、実際にトンネルテントのデメリットを2点紹介していきます。

1:持ち運びにくい

トンネルテントは、テントとタープが合体しているため重量が重く持ち運びに苦労します。

最近では2〜3人用の小さなトンネルテントも販売されていますが軽量とはいえません。テントを持ち運びしなければならないキャンプ場では、重く持ち運びにくく感じます。

車が横付けできるオートキャンプなどでは問題ないでしょう。

2:設営場所が限られる

居住空間が広い縦長のトンネルテントは、コンパクトではないため設営場所が限定されます。混み合ったキャンプ場などスペースに余裕がない場所や、区画の形によっては使用しづらいです。

そのためキャンプに持っていく際は、テントのサイズ感と設置場所の広さをしっかりと確認することが必要です。

プロ監修のおすすめトンネルテント10選

2016年頃からブームになったトンネルテントは、比較的新しいタイプのテントです。

ブームになってからは毎年のように新商品が発売され、近年では数多くのメーカーからトンネルテントが発売されています。

そこでここからは、さまざまなトンネルテントの中でとくにおすすめのテント12種類を1〜3人向けの小型テント、4人以上で使えるの大型テントに分けて紹介します。

1〜3人向けのおすすめトンネルテント

DOD(ディーオーディー) ディーオーディー ( DOD ) カマボコテントソロTC T2-604-TN

42,012円〜(税込)

コンパクトな収納サイズでソロキャンプから2〜3人のキャンプに最適

トンネルテントブームは、DODのカマボコテントが火付け役です。

DODのカマボコテントはサイズが数種類あるため用途に合わせたサイズが選べます。

カマボコテントソロはコンパクトに収納できるタイプで、ソロキャンプやバイクでキャンプに行く人に人気のテントです。

メーカー
DOD(ディーオーディー)
ブランド
DOD(ディーオーディー)
商品の重量
10.2 kg

ソロキャンプには申し分無いほどクオリティーの高いDODかまぼこテントソロです。

フルメッシュでオールシーズン可能で、ソロキャンプには欠かせない焚き火の火の粉に強いポリコットン素材を採用しています。

ゆったり過ごせる十分な広さ、持ち運び便利なコンパクト収納、設営も簡単で、コストパフォーマンスも良いのが人気の秘訣です。

ソロキャンプでも窮屈に感じる事のない広さと空間を保ちます。

erry
erry
ファミリーキャンパー

MINIMAL WORKS(ミニマルワークス) MINIMAL WORKS(ミニマルワークス) ブイハウスMタン

176,000円〜(税込)

シンプルなデザインで一年中使えるトンネルテント

韓国のテントメーカー「ミニマルワークス」から出ている、2〜3人用のソロキャンプ向けテントです。

側面はフルメッシュにもすることができ、蒸し暑い夏でも快適に過ごせます。寒い冬はスカートを閉めて使用すれば問題ありません。

通年通して使いやすいテントです。

メーカー
MINIMAL WORKS(ミニマルワークス)
ブランド
MINIMAL WORKS(ミニマルワークス)
商品モデル番号
MGSH-VH402-GOOT

コールマン(Coleman) Coleman Coastline 3 plus

29,700円〜(税込)

スタイリッシュなデザインで周りとの差がつくテント

アメリカのアウトドア用品メーカーである「コールマン」の3人向けトンネルテントです。

デザインはスタイリッシュで、キャンプ場でも誰かと被ることなく一歩進んだオシャレさを演出できます。コールマンが販売している他のアウトドア用品と合わせて、コーディネートも楽しめます。

機能面でも安心の大手メーカーの商品であるため、細部までしっかりと作り込まれた丈夫なテントです。

メーカー
Coleman(コールマン)
ブランド
コールマン(Coleman)
モデル名
205111
梱包サイズ
0.2 x 0.1 x 0.4 cm
商品モデル番号
205111

Naturehike Naturehike(ネイチャーハイク) 3トンネルテント2ルームハウス 4シーズン 超軽量バックパックテント アウトドアスポーツキャンプ用 3人用引き紐のアップグレードバージョングランドシート付 (3人用、緑、20D、アップグレード)

26,900円〜(税込)

価格の安さと軽量が魅力のトンネルテント

ネイチャーハイクのOPALUSは軽量で価格が安く、ソロキャンプに適したトンネルテントです。

5kg以下の重量ですのでバイクでも持ち運びが可能です。

ただし、インナーは全てメッシュなため寒い時期のキャンプには向かないでしょう。

メーカー
Naturehike
ブランド
Naturehike
梱包サイズ
cm; 2.7 kg
商品モデル番号
1P5X2417
商品の重量
2.7 kg

低価格で軽量コンパクトが魅力のNaturehikeトンネルです。

広いリビングルームに加えて、インナーテントには快適なメッシュ素材を使用しています。

オールシーズンは難しいですが、夏の暑い時期には快適な空間を作れるでしょう。

そして総重量が3kgと非常に軽量で、3人まで使用できるという優れものです。

悪天候にも対応する耐風性や耐久性なので、ハイキングなどでも容易に設営ができるでしょう。

また手頃な価格帯であることから、手に取りやすいやすい商品になっています。

erry
erry
ファミリーキャンパー

4人以上で使えるおすすめトンネルテント

スノーピーク(snow peak) スノーピーク(snow peak) テント エントリー2ルーム エルフィールド TP-880 4人用

14,800円〜(税込)

充実した機能性と設営しやすいシンプルな構造の定番トンネルテント

キャンプ用品のメーカーで、もっとも知名度があるスノーピークのトンネルテントです。

スノーピークの製品は作りがしっかりしている特徴があり、どのような天候でも信頼して使用できます。

天井の高いリビングスペースは男性でも窮屈に感じない設計で、雨の日でも快適にキャンプを楽しめます。

用途
キャンプ等
重量
15.5kg
定員
4名
材質
75Dポリエステルタフタ

前面と背面、後部の両サイドをメッシュにすることができ、オープン&クローズも可能なSnow Peak「エントリー2ルームエルフィールド」です。

横幅は380㎝とワイドな広さ、そして高さも200㎝とかがむことも無い十分な高さです。

高スペックなトンネルテントで、初心者の方から熟練のキャンパーまで全員に納得のいくテントです。

erry
erry
ファミリーキャンパー

コールマン(Coleman) コールマン(Coleman) テント トンネル2ルームハウス LDX オリーブ/サンド スタートパッケージ 2000033801

11,800円〜(税込)

カラーバリエーションが豊富でこだわりのデザインが特徴のトンネルテント

キャンプ用品の定番コールマンから発売されていて、デニム柄のテントや迷彩色など見た目がオシャレなトンネルテントです。

機能面は普通のトンネルテントと比べてひさしが長く、雨がテント内に入りづらい設計になっています。

メーカー
コールマン(Coleman)
ブランド
コールマン(Coleman)
モデル名
2000033801
梱包サイズ
cm; 15.9 kg
商品モデル番号
2000033801
商品の重量
15.9 kg

テントファクトリー(Tent Factory) テントファクトリー フォーシーズントンネル 2ルームテント

48,000円〜(税込)

リーズナブルな値段でも機能性は抜群TENT FACTORIYのトンネル2ルームテント

機能性がよい大型テントでありながら、5〜6万円で購入できるテントとして人気なのがTENT FACTORIYのトンネル2ルームテントです。

耐水圧が3,000mmなため大雨でも安心して使えます。

メーカー
テントファクトリー(Tent Factory)
ブランド
テントファクトリー(Tent Factory)
モデル名
TF-4STU2-NL
梱包サイズ
560 x 255 x 190 cm; 15.4 kg
商品モデル番号
TF-4STU2-NL
商品の重量
15.4 kg

ogawa(オガワ) ogawa(オガワ) キャンプ アウトドア トンネル型テント アポロン [5人用]

154,800円〜(税込)

日本のアウトドアメーカーが作る全天候型テント

日本のメーカーが販売しているため、日本の気候に合ったトンネルテントです。全面メッシュパネルとなっており、蒸し暑い夏でも通気性抜群です。

また強度のあるポール構造が特徴で、他のトンネルテントよりもがっしりとした安定感があります。

メーカー
ogawa(オガワ)
ブランド
ogawa(オガワ)
モデル名
2788
梱包サイズ
320 x 585 x 205 cm; 24.8 kg
商品モデル番号
2788
商品の重量
24.8 kg

NORDISK(ノルディスク) NORDISK(ノルディスク) アウトドア キャンプ テント レイサ6

378,000円〜(税込)

大人数に最適なおしゃれな高級テント

NORDISKのレイサは価格が40万円近くするキャンパー憧れの高級テントです。

テント内は大人6人が寝ることが可能で広い居住空間が魅力だと言えます。

見た目がおしゃれで機能性も充実しているため、高価格にもかかわらず人気のあるテントです。

メーカー
株式会社ノルディスクジャパン
ブランド
NORDISK(ノルディスク)
モデル名
142025
梱包サイズ
645 x 295 x 210 cm; 33.7 kg
商品モデル番号
142025
商品の重量
33.7 kg

NORDISKは快適性の高い人気のブランドです。

ポリエステル素材のトンネル型テントであり、おしゃれでカッコ良い人気のテントとなっています。

高価格ですが高機能なスペックなため非常に人気な高級商品です。

erry
erry
ファミリーキャンパー

Snugpak(スナグパック) Snugpak(スナグパック) ジャーニー クアッド 4人用 ドーム型テント フットプリント付属 防風 耐水圧4000 おうちキャンプ 釣り イベント (日本正規品)

43,780円〜(税込)

耐久性に優れたイギリスブランドの本格派向きテント

Snugpak(スナグパック)はヨーロッパの軍隊などでも使われている耐久性のあるテントです。

設営のしやすさと快適な居住空間が売りの、本格的なキャンプグッズになります。

メーカー
Snugpak(スナグパック)
ブランド
Snugpak(スナグパック)
モデル名
10419703866
梱包サイズ
440 x 240 x 135 cm; 5.4 kg
商品モデル番号
10419703866
商品の重量
5.4 kg

トンネルテントのデメリットを知ってピッタリのテントを見つけよう

トンネルテントは、ソロキャンプから大人数まで対応できる便利なテントです。

雨や風にも強く居住空間が広いため、トンネルテントならどのような天候でも快適に楽しく過ごすことができます。

自分が使いやすい大きさや重さ、使用頻度に合わせたトンネルテントが見つかれば、デメリットも少なくなりキャンプで大活躍するでしょう。

商品詳細