【実際に取材してみた】アカチャンホンポが厳選する人気の新生児から使えるチャイルドシート5選!チャイルドシートの選び方も解説

赤ちゃん本舗

チャイルドシートは、車をお持ちの方であれば赤ちゃんが産まれたら必ず必要となります。また、チャイルドシートの着用は2000年4月1日から道路交通法の改正によって0歳〜6歳未満のお子さまの着用が義務化されています。大切なお子さんを事故や衝撃からしっかり守るため、性能が充実した製品を失敗なく選びたいものです。

しかし、チャイルドシートといっても、取り付け方やシートのタイプによってさまざまな種類のシートが販売されています。特に初めてチャイルドシートを購入する方は、何を基準に、どう選べば良いのかよくわからないと悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、アカチャンホンポ(株式会社赤ちゃん本舗)に直撃取材し、チャイルドシートの選び方やポイントを教えていただきました!また、アカチャンホンポが厳選する人気の新生児から使えるチャイルドシート5選もご紹介しますので、ぜひこれからのチャイルドシート選びにお役立てください。

Chapter
アカチャンホンポとは?
アカチャンホンポで購入できるチャイルドシートのタイプは?どんな種類があるの?
アカチャンホンポ 生活用品部乗物バイヤー担当の小島様が解説!チャイルドシートを選ぶ時はどこを重視すべき?
アカチャンホンポ 生活用品部乗物バイヤー担当の小島様が選ぶ!おすすめのチャイルドシート5選!
1.Aprica(アップリカ)「クルリラ ビッテ プロテクト」
2.Combi(コンビ)「THE S Air」
3.エールベベ「クルット6iグランス」
4.Aprica(アップリカ)「フラディアグロウ セーフティープラスプレミアム」
5.Combi(コンビ)「ウィゴー ロングムーバーサイドプロテクションEG」
アカチャンホンポのチャイルドシートはインターネット通販「オムニ7」でも購入できる!便利なサポートサービスも
アカチャンホンポでチャイルドシートを買うとお得な特典も!

アカチャンホンポとは?

赤ちゃん本舗は、「スマイルな育児を。アカチャンホンポ」をコーポレートメッセージに掲げ、妊娠・出産・子育てをサポートする専門店として北海道から沖縄まで、国内に約120店舗を展開しています。1932年に創業し、今年で創業89周年を迎えています。

妊娠期に必要なサプリメントやインナーから始まり、出産準備として必要なチャイルドシートやベビーカー、だっこひも、ベビー布団、新生児衣料、ほ乳瓶、ベビーバスなどの育児雑貨まで幅広く取り扱いをしています。(チャイルドシートは全店舗取り扱いしています)

アカチャンホンポの特長として、赤ちゃんの月齢や成長に合わせた月齢別売場や生活シーン別の売場を展開し、子育てのイメージがしやすくお買い物しやすいお店づくりを行っています。
他にも、妊娠中や出産に必要なもの選びについて、「マタニティアドバイザー」※1が商品の詳しい説明など、お客さまのライフスタイルにあったアイテム探しをサポートしています。

※1 「マタニティアドバイザー」:社内試験に合格し、接客のスペシャリストとして認定されたスタッフ

アカチャンホンポで購入できるチャイルドシートのタイプは?どんな種類があるの?

チャイルドシートは大きく「シートタイプ」や「取り付け方法」などに分けて選ぶことができます。アカチャンホンポではさまざまな人気メーカーから充実した製品を販売しています。

【シートタイプ】

・回転シート
回転シートタイプは、シートが360°回転するタイプのチャイルドシートです。シートをドア側に回せるので、車の外からラクに乗せ降ろしが可能です。赤ちゃんを抱き慣れていないママ&パパにおすすめです。

・固定シート
固定シートタイプは、シンプル&コンパクトなものが多く、軽くて持ち運びしやすいチャイルドシートです。とにかく軽くてコンパクトのチャイルドシートを希望する方におすすめです。

【取り付け方法】

・ISOFIX取り付け
ISOFIX対応車のみ取り付けが可能なチャイルドシートです。力の弱いママでも取り付けしやすく、コネクターを車の専用器具に差し込むだけでカンタンに装着することができます。現在は、ISOFIX取り付けが主流になってきており、アカチャンホンポの品揃えと実績からも非常に人気が高い取り付けタイプとのことです。

・シートベルト取り付け
シートベルトで固定するタイプのチャイルドシートです。シートベルトで固定するため、ほとんどの車に取り付けることが可能です。

アカチャンホンポ 生活用品部乗物バイヤー担当の小島様が解説!チャイルドシートを選ぶ時はどこを重視すべき?

今回は、株式会社赤ちゃん本舗 生活用品部乗物バイヤーの小島 裕太郎さんに、チャイルドシートの選び方やポイントについて取材し、詳しく解説いただきました!初めてチャイルドシートの購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください!

【プロフィール】
氏名:小島 裕太郎(おじまゆうたろう)さん
職業:株式会社赤ちゃん本舗 生活用品部乗物バイヤー
趣味など:子育てが趣味の37歳(4歳の男の子)
座右の銘:明鏡止水。剣道をやっていたので『落ち着きいかなることにも対応する』ことがモットー。

① チャイルドシートは装着義務があることを確認しましょう!

初めてチャイルドシートの購入を検討しているお客様には、6歳未満(5歳まで)のお子さまを車に乗せる場合、「チャイルドシートの使用が法律で義務付けられている」ということ改めてお伝えしています。大切なお子さまを守るためにも、必ず装着しましょう。

また、チャイルドシートの購入時期として、自家用車で退院する場合は退院時から使用することになるため、出産前から準備を進めて車に取り付けておく必要があります。退院時に利用しなくても自家用車を所有している場合は、余裕を持って早めに用意をしておくと安心です。購入の目安としては、妊娠7ヶ月〜8ヶ月ごろにチャイルドシートを購入するお客様が多いです。

② 車種適合を事前に調べよう

気に入ったチャイルドシートが見つかっても、必ず自分の車に取り付けできるとは限りません。取り付け方式はもちろん、車の座席に対してチャイルドシートが大きすぎる場合や、そもそも装着できない場合など、すべての車ですべてのシートが使用できるわけではありません。ご自身の車に適合した希望のチャイルドシートを購入するためにも、予め、乗っている車のメーカーや車種、年式・型式を調べておきましょう。また、チャイルドシートメーカーの公式サイトなどにある車種適合表も確認すると便利です。

※チャイルドシート_メーカー別取り付け可能車種一覧はこちら

③ 安全基準を確認しよう

チャイルドシートは自動車部品と同じように、国土交通省がその安全性を厳しく審査しています。日本では、より安全性を高めるため、2012年7月から国連欧州経済委員会が定めるECE規則を採用しており、従来の安全基準の「R44」とさらに安全性を向上させた最新安全基準「R129」のいずれかの安全基準を満たしたチャイルドシートだけが、日本での新規販売を許可されています。

最新安全基準のR129は、側面衝突試験の基準を追加するなど、より厳しく安全性が検査されています。特に個人差のある体重を基準にするのではなく、身長を基準にしてより多くのお子さまにフィットした形で設計されています。

アカチャンホンポが販売している全てのチャイルドシートは、R44もしくはR129の安全基準を満たしています。

④ 使用するシーンを確認しよう

車を使う頻度やシーンによって、チャイルドシートの選び方も変わります。「どのくらいの頻度で車に乗るのか?」、「2台持ちの場合、車に付け替えをするか?」など購入前に検討してみることをおすすめします。また、軽自動車やミニバン、SUVなど、車種によって取付けられるチャイルドシートは異なります。車内のレイアウトや装備の位置も異なりますので、購入前には、必ずチャイルドシートの適合車種や装着方法を確認しましょう。

※アカチャンホンポ公式You Tubeでもチャイルドシートの選び方について解説していますので、合わせてご確認ください!

アカチャンホンポ 生活用品部乗物バイヤー担当の小島様が選ぶ!おすすめのチャイルドシート5選!

アカチャンホンポでは、アップリカやコンビなど人気メーカーの様々な商品をラインアップしています。
今回は、その中でも自信をもっておすすめする5つの商品を厳選してご紹介します。

1.Aprica(アップリカ)「クルリラ ビッテ プロテクト」

Aprica(アップリカ) [ISOFIX取付x回転式]クルリラ ビッテ プロテクト フォグネイビー 2021年モデル チャイルドシート

75,900円(税込)

【新安全規則R129適合】アカチャンホンポとアップリカの共同開発商品!

Aprica(アップリカ)「クルリラ ビッテ プロテクト」は、アカチャンホンポと共同開発したチャイルドシートです。新生児〜4歳頃まで使用が可能で、ISOFIX取り付けで回転式のシートタイプになります。

特徴は、ゆったり広いシート設計のため、お子さまの乗り心地をしっかり考えたチャイルドシートです。また、日常でチャイルドシートを使用する上で動作の多い乗せ降ろしに関しても、左右どちらかのレバーを握って片手でスムーズに回転できる「サイドターンレバー」が装備されているので、車の外からの乗せ降ろしが非常にラクな点がおすすめポイントです。

お子さまがゆったり使用するために少し大きなサイズ設計になっているため、セダンやSUVなど車内に空間がある車種にフィットします。

使用期間
[後向きシート]身長40cm~105cm、[前向きシート]身長76cm~105cmまで。※15カ月未満は前向きで使用できません。体重18キロを超えるお子様には使用できません。
製品重量
14.6キロ
製品サイズ(mm)
後向き時W440×D691-780×H510-616(レッグサポート、すっぽりまもーるシェードを除く)、前向き時W440×D656-713×H604-754(レッグサポート、すっぽりまもーるシェードを除く)
パッケージサイズ(mm)
W670×D480×H730
規格
UN規則(UN R129/03) 
梱包内容
製品本体、すっぽりまも~るシェード(幌)、ガイドキャップ(2個)、取扱説明書
材質
[樹脂部]ポリプロピレン等 [クッション材]発泡ポリプロピレン、ウレタンフォーム [表生地]ポリエステル、ナイロン

2.Combi(コンビ)「THE S Air」

Combi(コンビ) [ISOFIX取付×回転式]THE S Air EG ZB-690 カヴァリエーレブルスクーロ チャイルドシート (ザ・エス エアー)

75,900円(税込)

【新安全規則R129適合】コンビだけの「セパレート構造」は取り外しがラクラク!

Combi(コンビ)「THE S Air EG」は、新生児〜4歳頃まで使用が可能で、ISOFIX取り付けで回転式のシートタイプになります。
特徴は、チャイルドシート本体のベースとシートが取り外し可能なセパレート構造であることです。セパレート構造の魅力は、軽くて持ちやすいベースだけを先に取り付けられるので、ママ一人でも簡単に確実に取り付けることができます。また、取り外しがしやすいことから車を二台持ちされている方にも人気のチャイルドシートです。

本体サイズも横幅をとらないコンパクト設計なので、軽自動車やコンパクトカーにお乗りの方でも車内空間を広々と使用いただけます。実際のご購入者様からは、セパレートタイプ×コンパクトなので「場所を取らずに簡単に取り付けできた!」というお声を多くいただいております。

対象月齢
新生児~4歳頃(目安)
使用期間
[後向き]身長40~105cmまで、[前向き]身長76cmかつ月齢15ヵ月以上~105cmまで
素材
[本体]ポリプロピレン[シート地]ポリエステル
商品サイズ(約・㎜)
[前向き]W440×D670×H650~825、[後向き]W440×D680~810×H630~740
本体重量
13.7kg

3.エールベベ「クルット6iグランス」

エールベベ [ISOFIX取付x回転式]クルット6iグランス グランネイビー

75,900円(税込)

【R44適合】日本製のチャイルドシート!ストレスフリーな乗せ降ろしを実現

エールベベ「クルット6iグランス」は、新生児〜4歳頃まで使用が可能で、ISOFIX取り付けで回転式のシートタイプになります。
おすすめポイントは、乗せ降ろしがラクになる「ジャンピングハーネス」が搭載されている点です。肩ベルトが跳ね上がるので乗せ降ろしの際に肩ベルトを下敷きにしてしまう煩わしさを解消しています。

さらに、片手で回転できる360°サイレントターン機能が搭載されており、クルッと回転する際に音がならない仕様になっています。スムーズで静かな回転は、寝ている赤ちゃんを起こさずに乗せ降ろしができるのでママにとっても嬉しいポイントかと思います。実際に、アカチャンホンポの売り場で回転させてみたところほぼ音がしませんので、気になる方はぜひ売り場に行って試してみてください!

適応体重
新生児~18kg
身長の目安
新生児~100cm
年齢の目安
新生児~4才頃
素材
[本体]ポリプロピレン・ポリアミド・ポリアセタール・ABS、[本体カバー]ポリエステル・ウレタンフォーム、[本体クッション]ポリスチレン・ウレタン
製品サイズ(約・mm)
H617×W440×D640
製品重量
14.9kg(日よけを除く)

4.Aprica(アップリカ)「フラディアグロウ セーフティープラスプレミアム」

Aprica(アップリカ) [ISOFIX取付x回転式]フラディアグロウ セーフティープラスプレミアム カスケイドネイビー チャイルドシート

75,900円(税込)

【新安全規則R129適合】「平ら」なベッド型回転式チャイルドシートなので、赤ちゃんに理想的な平らな姿勢を保つ

Aprica(アップリカ)「フラディアグロウ セーフティープラスプレミアム」は、新生児〜4歳頃まで使える「平ら」なベッド型回転式チャイルドシートです。確実でカンタンに車へ取り付けできるISOFIX固定タイプです。

チャイルドシートの中で150°以上リクライニングできるのは、アップリカのフラディア製品だけです。魅力としては、お子さまを寝かせた状態のまま、ラクな姿勢で車に乗せてあげられることです。生まれたばかりの赤ちゃんに負担をかけず、呼吸しやすい姿勢を保ちながら車で移動することができます。

Aprica(アップリカ)「フラディアグロウ セーフティープラスプレミアム」は、車を頻繁に使う方や長時間の運転が発生するママ・パパにおすすめです。

使用期間
[横向きベット]身長40~70cm、[後ろ向きシート]身長60かつ首すわり~87cm、[前向きシート]身長76かつ月齢15ヵ月以上~100cm
素材
[樹脂部]ポリプロピレン等[クッション材]発泡ポリエチレン・ウレタンフォーム [表生地]ポリエステル・ナイロン[梱包材]段ボール・ポリエチレン袋
製品サイズ(約・㎜)
[横向きベット]W750×D635×H530、[後ろむき時]W440×D705-760×H550-610、[前向き時]W440×D635×H660
製品重量
15.4キロ
規格
UN規則(UN-R129/03)
梱包内容
製品本体(パッド類含む)・フレックスシェード・ガイドキャップ(2個)・取扱説明書

5.Combi(コンビ)「ウィゴー ロングムーバーサイドプロテクションEG」

Combi(コンビ) [シートベルト取付x固定式]ウィゴー ロングムーバーサイドプロテクションEG ブラック チャイルドシート

35,200円(税込)

【R44適合】0歳〜7才頃まで使えるロングユースチャイルドシート

Combi(コンビ)「ウィゴー ロングムーバーサイドプロテクションEG」は、シートベルト取り付けの固定式タイプのチャイルドシートです。

おすすめポイントは、0歳〜7才頃まで使えるロングユースチャイルドシートなので長い期間使用できる点です。買い替えが不要ですので、これ1台で着用義務期間をカバーできます。使用事例としては、例えば、帰省先の実家に1台置いておく方もいらっしゃいますし、週1度など車の使用頻度が少ない方や1台で長く使いたい方におすすめです。

シートベルト固定式のメリットとしては、車の車種を選ばないことです。コネクター付きの車に限定されるISOFIX型とは違い、車種を選ばずどんな車にも装着ができるので、急な乗せ換えにも便利に使えます。

対象年齢
新生児~7才頃(25kg以下)
本体重量
6.0kg
梱包重量
7.5kg
サイズ
前向き:W510×D510~570×H590~720mm、後向き:W510×D705~730×H480~570mm
個箱サイズ
W680×D460×H620mm

アカチャンホンポのチャイルドシートはインターネット通販「オムニ7」でも購入できる!便利なサポートサービスも

アカチャンホンポのチャイルドシートは、全国各地にある販売店の他にも、インターネット通販「オムニ7」で購入することができます。セブン&アイが提供しているので、nanacoポイントが貯まる便利な通販サイトです。

■アカチャンホンポ ネット通販「オムニ7」はこちら

また、アカチャンホンポでは「お店に行きたいけど人混みを避けたい」「ネットで購入する前に商品の説明が聞きたい」という方の声にお応えした、お買物支援サービス「スマホdeサポート」を提供しています。「Zoomアプリ(無料)」を使用して、スマホdeサポート専任のスタッフが、商品のご説明やお客様のご質問にオンラインでサポートしてくれるので、安心して購入の検討を進めることができます。なお、ご案内した商品はお客様のお近くの店舗でお取り置きすることも可能とのことですので、ぜひ活用してみてください!

■アカチャンホンポ スマホdeサポートはこちら

アカチャンホンポでチャイルドシートを買うとお得な特典も!

アカチャンホンポのプレミアム補償

アカチャンホンポでチャイルドシートを購入すると、プレミアム補償がついてきます!

★プレミアム補償の特長3つ★

① アカチャンホンポのポイントカード会員様または、アカチャンホンポネット通販会員様が、「ベビーカー」「チャイルドシート(ジュニアシート含む)」「だっこひも」「三輪車」をご購入いただくと、購入日より3年間の補償が無料で付帯。

② ご購入いただいた「ベビーカー」「チャイルドシート(ジュニアシート含む)」「だっこひも」「三輪車」に損害が発生した場合、メーカーの修理見積代金相当額をアカチャンホンポポイントカード・nanacoネットポイントのポイントで補償。

③ 修理不能や盗難などにより損害を受けた場合、損害を受けた商品の購入時の本体価格(税抜)をベースにポイント還元。

詳しい情報が知りたい方はアカチャンホンポの公式HPをぜひチェックしてみてください!
■アカチャンホンポのプレミアム補償の詳細はこちら

アプリ会員限定!アカチャンホンポのすまいくパスポート

アカチャンホンポでは、出産準備品を購入するとスタンプの数に応じて特典がプレゼントされる「アカチャンホンポのすまいくパスポート」があります。プレゼント内容は、水99%Super新生児からのおしりふき厚手タイプやママのお役立ちグッズ等。アカチャンホンポのアプリ会員限定の特典なので、興味のある方はアプリをインストールして会員登録(無料)をしましょう。

■すまいくパスポートの詳細はこちら

マタニティプレミアムクーポンも活用しよう!

また、アカチャンホンポのポイント・アプリ会員にご入会いただき、出産予定日をご登録いただいたお客様には、ベビーカーやチャイルドシートがポイント10倍となるマタニティプレミアムクーポンのプレゼントがあります!クーポンは店頭でのお渡しになりますので、詳しくはお近くの店舗にお問い合わせください。

【期間限定】アカチャンホンポのお買い得情報はこちら!(10/10迄)

今なら、対象商品のご購入でアカチャンホンポ商品券のプレゼント企画を実施中です。さらに、対象ブランドのチラシ掲載商品をまとめてご購入いただくと2点購入で5%OFF、3点以上ご購入で10%OFFとなります。マタニテプレミアムクーポンなどの特典を組み合わせてご購入いただくと大変お得な企画です!
「2021/10/10」までの企画となりますので、購入をご検討の際はお早めにチェックしてみてください。

いろいろな種類のチャイルドシートがあり、それぞれの製品の性能や使用方法などを一つずつ調べて理解していくのは難しいものです。今回の取材を通して、アカチャンホンポでは、全国各地の販売店以外にも、オンライン上でのサポート体制が充実していますので、一人ひとりのお客様の希望に沿ったチャイルドシート選びを手助けしてくれることがわかりました。

もし、チャイルドシート選びに困った際や不明点があれば、まずは、アカチャンホンポに相談してみてはいかがでしょうか。また、ここでは紹介しきれなかったチャイルドシートも数多く取り扱っていますので、気になる方はぜひ公式HPもしくはオムニ7をチェックしてみてください!

取材日:2021年9月17日

CarMe編集部

新車・自動車ニュースのWEBマガジン「CarMe[カーミー]」を運営。
「カーライフを楽しむ全ての人に」を理念に掲げ、編集に取り組んでいます。

CarMe編集部