【2023年版】おすすめのライト・ランタン21選!現役キャンパーおすすめのアイテムや選び方もご紹介

LEDランタン

キャンプをおしゃれに彩りつつ、便利なライトやランタンのおすすめ商品や、キャンプライトやランタンの選ぶ時のポイントなどを紹介します。

また、現役キャンパーに聞いたおすすめアイテムや、ランタンの選び方をご紹介!

車で出かけるオートキャンプなどを控えていて、キャンプ用ライトやランタンの購入を考えている方は必見です。

タナちゃんねる|たなちゃんねる

登録者数25.1万人(2022年10月現在)のソロキャンプYoutubeチャンネル『タナちゃんねる』を運営。キャンプ料理、道具レビュー、キャンパー取材などキャンプにまつわる情報を配信中。2021年にはオリジナルブランド「TOKYO CRAFTS」を立ち上げ、素材、機能にこだわったオリジナルギアを展開している。プライベートでは山林を2つ所有し、自身の山でキャンプライフを満喫中。

タナちゃんねる
Chapter
キャンプライトやランタンとは?
【タナちゃんねる直伝!】ライト・ランタンの選び方
現役キャンパータナちゃんねるがおすすめするライト・ランタン3選
CarMe編集部がおすすめするライト・ランタン18選
キャンプライトのおすすめを知ろう

キャンプライトやランタンとは?

キャンプライトやランタンとは、屋外アウトドアやキャンプで活躍する、照明のことを指します

キャンプライトやランタンには、おしゃれなオイルランタンや強力な光を放つLEDランタンなど、様々な種類があります。

そして、光の強さ形状防水性能などに関してそれぞれが特徴を持っています。

このようなキャンプライトやランタンの特徴やニーズを踏まえて、適切なグッズを照明に選ぶことが理想的です。

【タナちゃんねる直伝!】ライト・ランタンの選び方

1. メインで使うかサブで使うかを考える

キャンプで使用するランタンには、キャンプサイト全体を照らすメインと、テーブルや手元などをピンポイントに照らすサブの2種類があります。

メインランタンで大事なのは、全体を明るく照らせる明るさ

メインとして使用する場合、ガスやガソリンランタンでは200ワット、LEDランタンでは1,000ルーメン程度の明るさが必要です。

サブとして使用する場合、ガスやガソリンランタンでは70ワット、LEDランタンでは200ルーメン程度の明かりでも十分。

サブとして使用するランタンは、照らすポイントが変わった時に、気軽に動かせる軽い商品がおすすめです。

2. 給電方法

LEDランタンの給電方法はメーカーや製品によって異なり、給電方法には「電池」と「充電」の2つがあります。


すぐに充電できる「電池」タイプ

待ち時間不要で、電池をはめればすぐ使用できるのが「電池」タイプです。電池をはめるだけで使用できるため、手軽に使用できます。

途中で電池切れしても電池交換をすれば継続して可能。バッテリーやコードなど細々した部品や、重たい充電器を持っていく必要はありません。

ただし長く使用しない期間があると、電池の放電など起こる可能性があるため注意しましょう。


コスパのいい「充電」タイプ

家庭用のコンセントやモバイルバッテリーなど、様々な媒体で充電できるのが「充電」タイプ。

電池タイプと違い、充電すれば使用できるため、電池を購入しないで使用可能です。電池を購入しない分、「充電」タイプの方がコスパが良いと言えます。

ただしキャンプで使用する時は、前もって充電しておく必要があるので忘れないように注意しましょう。

3. 電球の色で決める

電球には白色光暖色光があります。

作業するために手元を照らす場合は見やすい「白色光」、あたたかい雰囲気を出す場合は「暖色光」がおすすめ。

ランタンをどのようなキャンプシーンで使いたいかで、電球の色を決めましょう。

5. 防塵・防水・防滴があると安心

アウトドアシーンで活躍するランタンは、雨や土埃にさらされることが多いため「防塵・防水・防滴」機能があると安心して使用できます。

防塵・防水性能は「IP」と表記があり、その後に続く数字が大きければ大きいほど性能が高いことを表し、防水性能が高ければ防滴もされます

目安としてはIP54以上を基準にすると、急な雨や砂埃でも安心してランタンを使えるでしょう。

6. 明るさ調節ができると使い勝手がいい

シーンによって明るさが調節できるランタンだと、使い勝手がよくとても便利。

商品によっては無段階調節機能が付いていて、自分好みの明るさに調節できるランタンもあります。

ランタンを選ぶ際は「明るさが調節できるか、何段階で調節できるか」もしっかりと確認しておきましょう。

参考:【コスパ最強】キャンプにおすすめLEDランタン10選!選び方ポイントも解説

現役キャンパータナちゃんねるがおすすめするライト・ランタン3選

コールマン(Coleman) ルミエールランタン

4,099円〜(税込)

レトロな雰囲気が楽しめる、人気のガスランタン

キャンドル風ガスランタンで、人気アニメ「ゆるキャン△」でも使用された今や有名なガスランタン。

使用方法はバルブをひねり点火するだけなので、初心者でも簡単に使用できます。

使用するLPガスは別売りなのでランタンの購入と一緒に、対応しているLPガスを購入しておきましょう。

モデル名
205588
サイズ
直径7.3×奥行き6×高さ18.3cm
重量
210g
連続点灯時間
約28〜38時間(230g缶使用時)

スノーピーク(snow peak) ほおずきランタン

12,078円〜(税込)

見た目がかわいい植物の「ほおずき」のような形をしたランタン

暖かみのある暖色系の明かりで無段調光ができるため、好きな明るさで照らせるのは嬉しいポイント。

またこのランタンは、風が吹くと揺らいだように見える明かりを、風がなくなると静止した明かりを……と、自然とシンクロしたような心地よい明かりを見せてくれます。

キャンプで自然をより感じて癒やされたい方におすすめのランタンです。

モデル名
ES-070WH
サイズ
φ107x87mm
重量
165 g
使用電源
単3型アルカリ電池/5V・500mA
連続点灯時間
10時間

ベアボーンズ(Barebones) レイルロードランタン

5,478円〜(税込)

丸くて可愛らしい見た目で、雰囲気抜群のLEDランタン

レトロな見た目で人気のランタン。明るさは200ルーメンなので、キャンプサイト全体を照らすと言うよりは、サブランタンとして手元や足元・テント内で活躍します。

明るさの調節も可能で、1番弱い光では連続点灯時間がなんと100時間

途中で明かりが消える心配なく、使用できるのも嬉しいポイントです。

レトロでおしゃれなランタンが欲しい方や、消灯後でも弱い光をつけたまま眠りにつきたい方におすすめの商品です。

モデル名
LIV-281
サイズ
直径14.6×高さ32.5cm
重量
960 kg
連続点灯時間
強:3.5時間、弱:100時間

CarMe編集部がおすすめするライト・ランタン18選

ここからは、アウトドアにぴったりなキャンプライトや、ランタンのおすすめ商品をご紹介していきます。

キャンプに備えてランタンやキャンプライトを購入したいという方は、以下の内容を参考にしてみてください。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) CS オイルランタン<中>(カーキ)

1,283円〜(税込)

温かみのあるライトに癒される

取り扱いが簡単なオイルランタンです。

キャンプスタッグ防災用ランタンライトは、芯に着火するだけで揺らめく炎のおしゃれな照明が楽しめます。

軽くて持ち運びがしやすいため、アウトドア用ランタンとしてはもちろん、インテリア照明としても活用できます。

モデル名
UK-509
サイズ
幅160×奥行120×高さ250mm
重量
370g
連続点灯時間
約14時間

Lepro 電池式LEDランタン

2,199円〜(税込)

メインランタンとして頼りになる明るさ

LEDランタンは、昼白色、電球色、フル・混合色、フラッシュの4種類のモードを選べます。

場面に合わせた適切な照明レベルにすることが可能です。

一番明るいモードが1000ルーメンという高輝度であるため、キャンプのメインランタンとして使えます。

また、災害時の照明としても確かな実力を発揮します。

モデル名
3300002
サイズ
9.5×8.8x18.4cm
重量
408g
連続点灯時間
12〜240時間

Vantozon 高輝度LEDランタン

1,580円〜(税込)

軽くてコンパクトに持ち運べるキャンプランタン

キャンプランタンUSB充電式は360度全方位を照らすことができるデザインです。屋外使用の照明として重宝します。

また、重量が約230gと軽いため、キャンプのサブランタンや懐中電灯としても負担なく持ち運べます

使用していない時はコンパクトに折り畳んで収納できるのも、おすすめのポイントです。

さらに、ランタンの底面にマグネットが付いているため、作業中にドアなどに固定して照明として使うこともできます。

モデル名
-
サイズ
約13.5×8.5cm
重量
230g
連続点灯時間
12〜48時間

Beszing LEDランタン 5200mAh充電式

2,999円〜(税込)

明かりの色や強さを簡単に変えられるLEDランタン

シンプルな操作でお好みのライトニングが可能です。

LEDランタン充電式は昼白色、電球色(暖色)、自然白の3種類の電色に切り替えることができます。

シーンによって光の色を切り替えて、ムードを演出することが可能です。

モデル名
C10
サイズ
約84×84×70mm
重量
194g
連続点灯時間
255時間

キャリー・ザ・サン(CARRY THE SUN) ソーラーランタン

3,190円〜(税込)

太陽光で充電できるおしゃれなランタン

折り畳めて便利なソーラー充電式ランタンです。

使っていない時は折り畳めて、薄さ約1cmになるので収納の負担になりません

ライトの色はウォーム、クール、レインボーの3色展開となっており、糸を織り込んだカバーから漏れ出る明かりは、安らぎを与えてくれるでしょう。

モデル名
24020
サイズ
88×88×88mm
重量
57 g
連続点灯時間
10時間(強)、15時間(弱)

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アンティーク暖色LEDランタン(アップルグリーン)

1,970円〜(税込)

取り扱いの簡単なアンティークランタン

インテリアにもなるデザイン性の高いランタンです。

小ぶりな作りで持ち運びがしやすく、テーブル上に置いてもスペースを取りません。

モデル名
M-1327
サイズ
約外径120×高さ220mm(取っ手含まず)
重量
約230g(乾電池含まず)
連続点灯時間
約8時間~24時間(使用状況により異なる)

OLIGHT(オーライト) S1R BATON II

5,471円〜(税込)

携帯に便利なLEDランタン

明るさ・実用性の両方で優秀なランタンです。コンパクトなフォルムながら、高輝度の明かりを放ちます。

電池残量が一目で分かるランプがあるため、充電のタイミングを逃しません。

モデル名
S1R BATON II
サイズ
63×21mm
重量
約51g
連続点灯時間
8日間

BALMUDA(バルミューダ) BALMUDA The Lantern L02A-BK

14,800円〜(税込)

高いデザイン性で人気のバルミューダ社製LEDランタン

ダイヤル操作だけでON・OFFや調光ができます。

操作の簡単な調光機能で明かりの強さや明かりの色を選択でき、様々なシーンをおしゃれに演出できます。

モデル名
L02H-BK
サイズ
幅110×奥行103×高248mm
重量
625 g
連続点灯時間
3〜50時間

GOODGOODS アンティーク風 充電式LEDランタン DS-8E

4,078円〜(税込)

防災グッズとしても使えるアンティーク風LEDランタン

乾電池でも使えるため、停電時も活用できます。

アンティーク風のデザインと麻紐を使用した持ち手がかわいいLEDランタンです。

充電式と乾電池の2タイプの電源に対応しているため、停電で電気が使えない時にも使用することができます。

モデル名
DS-8E
サイズ
W126×H311mm
重量
約500g
連続点灯時間
5〜75時間

コールマン(Coleman) クアッドマルチパネルランタン

6,506円〜(税込)

置き型ランタンとしても懐中電灯としても使える

発光パネルを取り外し、手のひらサイズにして持ち運ぶことがきます。

マルチパネルランタンは、置き型ランタンとしての使い方だけでなく、懐中電灯としてや薄暗い場所などで足元を照らす時にも重宝します。

また、スマホなどの充電もできるUSBポートが付いているため、モバイルバッテリーとしての使用も可能です。

モデル名
2000036678
サイズ
14.5×23.5(h)cm
重量
約1.2kg
連続点灯時間
3〜120時間

Outstay ソーラーとUSB充電 LEDランタン

2,680円〜(税込)

オイルランタンのような情緒ある明かり

ソーラー充電・USB充電使いやすい方を選べるLEDランタンです。

ダイヤルを回すだけの簡単な操作で、光の強さを調整できます。

明かりのモードが「ゆらぎ」と「常用灯」の2種類から選ぶことができ、シーンに合わせた雰囲気を演出することも可能です。

モデル名
1
サイズ
18.8 x 10.6 x 10.6 cm
重量
320 g
連続点灯時間
最小4時間

FEUERHAND(フュアーハンド) ハリケーンランタン ベイビースペシャル 276

4,400円〜(税込)

可愛いカラーのオイルランタン

豊富なカラー展開で、お気に入りの1品を見つけられます。

ハリケーンランタンは、アウトドアで使えるオイルランタンです。

本格的なオイルランタンの作りですが、小ぶりなサイズで気軽に持ち歩くことができます。

モデル名
PM 276-7016
サイズ
135x150x265mm
重量
530g
材質
亜鉛メッキ鋼、亜鉛メッキ
芯幅
-
使用燃料
灯油またはスターパラフィンオイル
タンク容量
340ml
連続燃焼時間
20時間以上

LETOUR ワイヤレスLEDチューブ マグネット付

3,999円〜(税込)

虫よけモードやフラッシュライトが便利なテントライト

片手で持ち運べるコンパクトなテントライトです。マグネット式で、コンパクトな筒状のライトとなっています。

柔らかい光や強い光など光の種類が豊富です。

また、SOSを意味するフラッシュ点滅させることもでき、アウトドアや登山などでも心強い相棒となりそうです。

モデル名
LT-LT120W
サイズ
34.0×4.0×3.4cm
重量
0.36kg
連続点灯時間
-

CLOUDD LED キャンプランタン

4,820円〜(税込)

屋外アクティビティに持参しやすいランタン

キャンプランタンは、腰からぶら下げて持ち運ぶことが可能です。

昼白色昼光色電球色の3種類の色を選ぶことができます。

コンパクトな大きさで軽量なため、屋外でのアクティビティの時に腰ベルトにぶら下げての使用もできます。

ブランド
CLOUDD
モデル名
led ランタン 421122
明るさ
1200ルーメン
サイズ
9.2cm×9.2cm×2.4cm
重量
224g
使用電源
USB
連続点灯時間
75時間

SHINYO LEDランタン 4つ調光モード 2個入り

2,299円〜(税込)

コンパクトで実用的なLEDランタン

内蔵磁石で固定できるLEDランタンです。手のひらサイズのコンパクトなフォルムながら、4種類の光の色が表現できます。

上部の吊り下げフックを使えば、テントライトとして使うことができます。

メーカー
SHINYO
モデル名
7710-WW-2
サイズ
直径7×高さ5cm
重量
107g
使用電力
3W
LED光源
高輝度暖色LED ×5
明るさ
300ルーメン
点灯モード
ハイ / ロー / フラッシュ / SOS
バッテリータイプ
1800mAh充電池(内蔵)
連続使用時間
ハイ:4時間, ロー:8時間
充電時間
2時間
防水等級
IP44

LEPRO キャンプライト 4個セット

1,699円〜(税込)

コンパクトなキャンプライト4個セット

収納スペースをとらず、携帯にも収納にも負担になりません。汎用性の高い、乾電池を使用電源とするキャンプライトの4個セットです。

手のひらサイズでアウトドアでも気軽に携帯でき、収納スペースをとらないため、防災グッズとしても重宝します。

また、セットでの販売となるため、自宅の様々な場所に収納しておくのもおすすめです。

メーカー
Lepro
モデル名
JP330030-4
サイズ
5.1x5.1×10.5cm
重量
‎220 g
使用電源
単4電池3本
連続点灯時間
10時間

ロゴス(LOGOS) ウルトラパワーストックランタン 5600

29,502円〜(税込)

1台でランタンにもモバイルバッテリーにもなる

パワーストックランタンは、充電が長持ちするように作られており、ランタンとして使いながらスマホの充電が可能です。

また、持ち手を使って吊り下げられるので、テント内ライトとして使うこともできます。

モデル名
74176027
サイズ
‎(約)幅12.5×奥行12.5×高10 cm
重量
1.2 kg
連続点灯時間
20〜330時間

KIMIKI 10000mAh LEDランタン

2,906円〜(税込)

コンパクトで多機能

コンパクトで多機能なキャンプ用ライトです。

3色切り替え、4段階調光機能があり、好きな角度でライトを置くことができます。

10,000mAhの大容量バッテリーを内蔵しているため、長時間使用できます。

メーカー
KIMIKI
ブランド
KIMIKI
商品モデル番号
G100

キャンプライトのおすすめを知ろう

ここまで、キャンプライトやランタンのおすすめの品やキャンプライトやランタンの選び方などをご紹介してきました。

キャンプライトやランタンを選ぶ際には、用途や給電方法に合わせて適切なものを選ぶことが望ましいです。

記事を参考に、キャンプライトのおすすめを知りましょう。

商品詳細