おすすめのテント用グランドシート13選!キャンプのプロが厳選する商品も紹介【2022年版】

キャンプ テント グランドシート

※この記事には広告が含まれます

テントと併用して使用するグランドシートですが、アウトドアが好きな方のなかには購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

この記事では、グランドシートの選び方やおすすめ商品をご紹介しています。

性能や特徴など、気になっている方はぜひ読んでみてください。

山崎 友貴|やまざき ともたか

四輪駆動車専門誌、RV誌編集部を経て、フリーエディターに。RVやキャンピングカー、アウトドア誌などで執筆中。趣味は登山、クライミング、山城探訪。小さいクルマが大好物。

山崎 友貴
Chapter
テント用のグランドシートとは
プロ直伝!テント用グランドシートの選び方
アウトドア雑誌ライター山崎友貴おすすめのグランドシート3選
CarMe編集部おすすめのテント用グランドシート10選
グランドシートを使って快適なキャンプを楽しもう

テント用のグランドシートとは

テント用グランドシートとはレジャーやキャンプの際にテントの下に敷くシートのことで、厚みや耐久性があることが多く、テントで過ごす時間を快適にしてくれるアイテムです。

テントの下だけでなく、レジャーシートとしても、テントの収納時に荷物置きとしても使える便利なアウトドアグッズです。

グランドシートの必要性

テントだけでも雨風をしのぐことは出来ますが、より快適にキャンプを楽しむために、グランドシートは必須アイテムです。

グランドシートを使うメリットとしてまず挙げられるのは、テントの底を保護する点です。地面とテントが直接触れることを防ぎ、石などでボコボコした地面でもテントが傷つくことを防いでくれます。

また、雨の日などは、テントの底からの浸水を防ぎ、湿気も防いでくれます。テントが濡れにくくなることで、片づける際の手間も減ります。

プロ直伝!テント用グランドシートの選び方

山崎 友貴
山崎 友貴
アウトドア雑誌ライター

インナーテントの床下に敷くシートを「グランドシート」、もしくは「フットプリント」「アンダーシート」と呼びます。

基本的にはテント本体の床部を、岩や石などのダメージから保護するためのアイテムです。

物によっては撥水性、防水性、断熱性があり、地面から湿気や冷え、雨天時の浸水などを抑えることができます。しかし、大雨の場合は水が染みてくるため、防水に対する過度な期待はできません。

しかし敷くことで、床面の記事を擦れなどから保護し、土に含まれる有機物による分解も防止することができるため、基本的にはテントには必需品と言えます。
テントによっては、グランドシートとインナーテントが一体になっているものもありますが、ほとんどのテントは別売り。

そのテントにジャストフィットするように、専用品がオプションで用意されていることがほとんどです。テントを購入する時は、一緒に買っておくといいでしょう。

中にはオプション設定のないテントもありますが、その場合は汎用品を選びましょう。

その場合は、テントの床面積よりも若干広いものを選ぶのがポイント。小さいと、保護効果が薄れるので注意しましょう。

アウトドア雑誌ライター山崎友貴おすすめのグランドシート3選

ロゴス(LOGOS)

ぴったりグランドシート200

1,580円〜(税込)

豊富なサイズ展開でMYテントにぴったり

7サイズもラインナップされているので、自分のテントに合うものを選ぶことができます。

生地はPEラミネートクロスで、テントの床面保護、湿気や冷気、浸水の緩和などの効果もバッチリ。

テントの下に敷いたら、後は付属のヒモをテントのフレームに結ぶだけの手軽さ。リーズナブルな価格も魅力的なグランドシートです

モデル名
84960101
‎サイズ
幅192×奥行192cm
‎重量
396g
素材
PEラミネートクロス

オレゴニアンキャンパー

防水グランドシート Mサイズ

2,532円〜(税込)

高い防水性能と豊富な色展開が特徴

ポリエステルの表面にPVCコーティングを施し、高い防水性を発揮。雨量が多い日でも、快適な環境をキープしてくれます。

四隅にハトメの穴が開いており、テントと一緒にペグで固定すればOK。強風でも飛んでいく心配がありません。

サイズはS、M、Lの3種類。カラーはブラウン、カーキ、フォレスト、ウルフブラウン、カモフラージュなど豊富なアースカラーを展開。テントサイトをスタイリッシュにコーディネイトすることができます。

モデル名
‎OCA-503
‎サイズ
140×100cm
‎重量
550g
素材
ポリエステル, PVC

Hankins(ハンキンズ)

テントシート S

2,080円〜(税込)

タープとしても使える一石二鳥アイテム

ポリエステルの生地にシルバーコーティングを施し、耐水圧8000㎜という優れた防水性を実現。テント内の大切なギアを雨や湿気から守ってくれます。

このシートの最大の特徴は、グランドシートだけでなく、レジャーシートやタープ(ポールとロープが別途必要)としても使えること。1枚持っていれば、3役もこなしてくれます。

サイズはS、M、L、XL,XXLと5サイズ。カラーもモスグリーン、グレー、ブラックから選ぶことができます。自分のテントに合った1枚が見つけられます。

モデル名
-
‎サイズ
幅90cm×奥行210cm
‎重量
240g
素材
ポリエスター

CarMe編集部おすすめのテント用グランドシート10選

グランドシートには様々な種類があります。多くのブランドから、サイズや形、性能等が違うグランドシートが発売されています。

ここでは、オンラインでも購入可能なおすすめのグランドシートを特徴と共にご紹介します。

Geer Top

GEERTOP テントシート 軽量 防水 両面シリコナイジング キャンプ 登山 ピクニック グランド マット 1~4人に適用 (グリーン, M (90 x 210 cm))

2,199円〜(税込)

軽さと耐久性を兼ね備えたグランドシートです

外側がシリコーン処理、内側はPUシリコーンオイルの混合物が使用されていて、破れにくく、耐水性や防湿性に優れています。タープやオープンルーフとして使用することも出来ます。

メーカー
GEERTOP
ブランド
Geer Top
商品モデル番号
20DMGREEN
商品の重量
159 g

コールマン(Coleman)

コールマン(Coleman) マルチグランドシート300 2000028503

10,800円〜(税込)

コールマンから発売されている300サイズのテント用グランドシートです

テントフロアと同じ、厚手の生地が使用されているシートです。収納ケースも付属品として付いており、アウトドアの際の持ち運びにも便利です。

メーカー
コールマン(Coleman)
ブランド
コールマン(Coleman)
モデル名
2000028503
商品モデル番号
2000028503

FIELDOOR(フィールドア)

FIELDOOR グランドシート 【190×190cm / グレー】 撥水加工 湿気 汚れ キズ防止 PUコーティング 軽量 コンパクト 正方形 アウトドアギア テントアクセサリー

3,100円〜(税込)

FIELDOORのグランドシートは別売りのフィールドキャンプドーム100等に合うサイズの商品です

シートの四隅にはベルトループがあり、ペグにかけるだけで設置出来るのがポイントです。

メーカー
コンポジット
ブランド
FIELDOOR(フィールドア)
梱包サイズ
cm; 157.5 kg
商品の重量
157.5 kg

ogawa(オガワ)

ogawa(オガワ) テント用 PVCマルチシート(340cm×220cm用) 1404

10,313円〜(税込)

耐水性の高い大きめグランドシートです

耐水圧が10,000mm以上と他のものに比べて高く、防水性の高さが特長です。また、シートも分厚いので、地面の石や岩などでテントの床面が傷つく心配も少なくなります。単独でレジャーシート代わりにもなるので、大きめのシートを探している方にもおすすめです。

メーカー
ogawa(オガワ)
ブランド
ogawa(オガワ)
モデル名
1404
商品モデル番号
1404

スノーピーク(snow peak)

スノーピーク(snow peak) ランドロック グランドシート TP6701

11,879円〜(税込)

内側のテントを地面からくる汚れや冷気などから守ってくれます

スノーピーク(snow peak)のランドロック専用の商品です。内側のテントで過ごしやすくするためにインナーマットも用意されています。

メーカー
スノーピーク(snow peak)
ブランド
スノーピーク(snow peak)
モデル名
TP6701
商品モデル番号
TP-670-1

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テントシート グランドシート 収納バッグ付き

2,200円〜(税込)

キャプテンスタッグのグランドシートは同ブランドで別売りのテント等に適応しています

シートは6種類から選択できます。

収納バッグも付いており、持ち運びの際にコンパクトになることも、おすすめポイントの一つです。

メーカー
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
モデル名
UA-4521
フロアサイズ
210×130cm

Oregonian Camper(オレゴニアン・キャンパー)

オレゴニアン・キャンパー(Oregonian Camper) 防水グランドシート(Lサイズ/140×200cm) フォレスト

5,450円〜(税込)

簡単に設置できることが特長のグランドシートです。

Oregonian Outfittersのキャンピングギアブランド、Oregonian Camperの商品です。角のハトメにペグを打つことで簡単に固定出来ます。

機能性に優れている上、シンプルで無地のデザインが魅力です。

メーカー
オレゴニアン・キャンパー(Oregonian Camper)
ブランド
Oregonian Camper(オレゴニアン・キャンパー)

DOD(ディーオーディー)

DOD(ディーオーディー) ワンポールテントM用グランドシート

3,610円〜(税込)

DOD(ディーオーディー)のワンポールテント用のグランドシートです

耐水性のある厚手の生地が、テントを汚れや浸水から防ぎます。

しっかりとした素材ながら、コンパクトに収納出来るので、汚れても他のものと分けて持ち運びが出来ます。

メーカー
DOD(ディーオーディー)
ブランド
DOD(ディーオーディー)
モデル名
GS5-562-GY
梱包サイズ
315 x 270 x 0 cm; 893 g
商品モデル番号
GS5-562-GY
商品の重量
893 g

BUNDOK(バンドック)

BUNDOK(バンドック) グランド シート BD-529 耐水圧5000mm ソロベース ソロティピー1 対応 ブラック 190x190cm

2,574円〜(税込)

株式会社カワセのアウトドアブランドBUNDOKのグランドシートです

同ブランドの商品を始め、様々なテントに対応しています。

シートの中央には開閉可能の穴が空いており、ワンポールテントでの併用がしやすい商品です。

持っているワンポールテントで使いたい、という方はおすすめです。

メーカー
カワセ(Kawase)
ブランド
BUNDOK(バンドック)
モデル名
BD-529
梱包サイズ
190 x 190 x 0.1 cm
商品モデル番号
BD-529

Lenzai

テントシート 防水

3,119円〜(税込)

防水設計で使いやすい

Lenzaiのテントシートは防水設計になっています。

テントが濡れないため、テントを片付ける時も手間が少ないです。

ペグで簡単に取り付けることが可能です。

メーカー
Lenzai
ブランド
Lenzai
梱包サイズ
762 cm

グランドシートを使って快適なキャンプを楽しもう

グランドシートは、アウトドアの時間を快適に過ごすために欠かせないアイテムです。またグランドシートには、テントの保護や、テントへの浸水を防ぐ等、重要な役割があります。

様々な種類のグランドシートが発売されているので、自身の使用用途に合わせて、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

※楽天市場では価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。
商品詳細