【プロに聞いた】エアーベッド(エアーマット)のおすすめ28選|2024年版|防災・アウトドア・来客用に!

オリジナルアイキャッチ

※この記事には広告が含まれます

エアーマット・エアーベッドとは、空気を入れて好みの硬さに膨らませて使用するマットやベッドのことです。普段はコンパクトに収納できて便利です。

しかし、エアーベッドはアイリスオーヤマやコールマンなど、多くのメーカーから販売されています。そのため、どのように選んだら良いか、どの商品が良いのか迷っている方も多いのではないでしょうか。

結論、エアーベッドは下記の方法で選べば問題ありません。
エアーベッドを選ぶポイント
  • 厚さがある方が寝心地が良い
  • 準備がしやすいのは自動で空気が入るタイプ、電動ポンプタイプ
  • 底面は丈夫な素材、マット表面は肌触りが良い素材の商品がおすすめ
そして、数あるエアーベッドの中でも、特におすすめなのは下記の商品です。
↓↓↓商品名をクリックすると詳細を閲覧できます↓↓↓
商品名 画像 最安値 特徴

WAQ

車中泊マット

車中泊マット

車中泊に特化したおすすめのエアーマット

GEKETY

エアーマット GEKETY キャンプ マット

エアーマット GEKETY キャンプ マット

足で膨らませることができ、コンパクトになるので利便性抜群!

FIELDOOR(フィールドア)

車中泊マット Sサイズ

FIELDOOR 車中泊マット 10cm厚 【Sサイズ/ブラウン】 2個セット 自動膨張マットレス 連結可能 高密...

バルブを開くだけで自然に膨らむおすすめのエアーマット

大塚 拓馬|おおつか たくま

フリーライター。
二児の父のキャンパーとして、家族みんなで気軽に楽しめるアウトドアを追求中です。

大塚 拓馬
Chapter
エアーベッド(エアーマット)の選び方6つ
エアーベッドおすすめ18選|プロ一押しも
【毎日更新】Amazonおすすめのエアーベッド(エアーマット)ランキングTOP10
Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングのエアーマット売れ筋ランキング
エアーベッド(エアーマット)のメリット
エアーベッド(エアーマット)のデメリット
おすすめのエアーマット・エアーベッドを参考にしよう

エアーベッド(エアーマット)の選び方6つ

さまざまなおすすめのエアーベッドをご紹介してきましたが、実際に選ぶ場合にはどのようなポイントがあるのでしょうか。

ここでは最後に、エアーマット・エアーベッドおすすめの選び方6つをご紹介します。

1:厚さやサイズで選ぶ

エアーベッドは厚さやサイズで選びましょう。空気で身体を支える構造になっているものは、厚みがあるほうが寝心地が良くなります。

また、サイズもシングルサイズやダブルサイズなどがあるため、用途に合わせて選びましょう。

2:準備や片付けのしやすさで選ぶ

エアーマット・エアーベッドは準備や片付けがしやすいものを選びましょう。

自動で空気が入るタイプや電動ポンプタイプは準備がしやすいです。 ただし、電動ポンプはその分重たくなるため、持ち運びしにくくなる点には注意が必要です。

3:素材で選ぶ

エアーマット・エアーベッドは使われている素材も重要です。野外で使う場合、マットの底面は破れにくい素材でできているものを選びましょう。また、マット表面はベロア調になっているなど、肌触りが良いかどうかがポイントになります。

4:寝心地で選ぶ

エアーマット・エアーベッドは寝心地の良さで選びましょう

基本的に厚みがあるものほど地面の凹凸や冷たさを感じにくいですが、身体をしっかりと支える構造になっているかどうかも寝心地の良さを測るポイントになります。

また、有名ブランドの製品であれば改良を重ねているため、寝心地が良いものも多いです。

5:耐荷重で選ぶ

エアーマット・エアーベッドは耐荷重をチェックして選びましょう。

子どもがいる家庭の場合、子どもがエアーマットの上で飛び跳ねて遊ぶことで、穴が開いてしまう可能性もあります。

製品によっては約300Kgまで対応しているタイプもあるため、耐荷重は必ずチェックしましょう。

エアーベッドおすすめ18選|プロ一押しも

エアーベッドはたくさんの商品があり、どれを選んだら良いか迷ってしまうことも多いかと思います。

そこで今回CarMe編集部は、AmazonなどECサイトでの売れ筋商品をピックアップ。

これに加えて、キャンパーの大塚拓馬さんにおすすめのエアーベッドをご紹介いただきました。

WAQ

車中泊マット

6,282円〜(税込)

WAQの「車中泊マット」は車中泊に特化したおすすめのエアーマットです。

寝心地の良さを重視した厚み8cmのウレタンマットになっており、車中泊やキャンプなどに活用できます。

また、バルブを開くだけで自動的に空気が入っていくため、膨らます際にも手間がかかりません。

メーカー
ワック(WAQ)
梱包サイズ
190 x 65 x 8 cm
商品モデル番号
waq-m8-1
商品の重量
1.1 kg

GEKETY

エアーマット GEKETY キャンプ マット

2,959円〜(税込)

足で膨らませることができ、コンパクトになるので利便性抜群!

連結することができるので、広めのベッドにもなり様々なパターンに対応可能です。

さらに足で膨らませることができセッティングが簡単です。

空気を抜いた状態だと非常にコンパクトになり、持ち運びやすくなります。

そのまま空気を入れるだけで、頭部についているふくらみ部分が枕の役割を果たしてくれるので、枕の用意は必要ありません。

FIELDOOR(フィールドア)

車中泊マット Sサイズ

10,830円〜(税込)

FIELDOORの「車中泊マット Sサイズ」はバルブを開くだけで自然に膨らむおすすめのエアーマットです。

密度の高いウレタンフォームを搭載しており、キャンプや車中泊におすすめです。 また、ボタンがついているため、2つ並べて連結して使用することもできます。

メーカー
コンポジット
ブランド
FIELDOOR(フィールドア)
梱包サイズ
188 x 60 x 10 cm
商品の重量
2.4 kg

コールマン(Coleman)

コンフォートエアーマットレス

4,950円〜(税込)

Colemanの「コンフォートエアーマットレス」は3kg以下の軽量なエアーベッドです。

シングルサイズの場合は重量わずか2.5kgという軽さで、コンパクトに巻いて収納することができます。

クイックポンプ付きのタイプを購入すれば、空気入れも簡単です。シングルサイズだけでなくダブルサイズも用意されています。

メーカー
コールマン(Coleman)
梱包サイズ
約187 x 97 x 19 cm
商品モデル番号
170A6487
商品の重量
2.2 kg
材質
ポリ塩化ビニル

チェーンストリーム(Chainstream)

CHILL FIT エアーベッド シングル

17,800円〜(税込)

外出先でも快適な「チル」を体験

感を得ることができます。体のラインに合うように湾曲したデザインを採用し、さらに安定性を確保できるようなデザインになっています。

また、小型で軽量のポンプが内蔵されており、約1分で膨らみます。

本体はとても軽いですが、風に飛ばされないようにペグが付属しているので外でも安心して利用いただけます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

エアーベッド

1,980円〜(税込)

ふわふわで快適な寝心地のエアーベッド

空気の量で好みの硬さに変えられるエアーベッドで、しっかり膨らませると約22cmもの厚みを出すことが可能です。

サイズバリエーションも豊富で、収納もコンパクトにできるため、特に車中泊での使用には最適です。

メーカー
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
ブランド
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
モデル名
ABD-1N
梱包サイズ
31.8 x 27.7 x 10.7 cm; 1.4 kg
商品モデル番号
H531346
商品の重量
1.4 kg

コールマン(Coleman)

エクストラデュラブルエアーベッド 2000031958

12,980円〜(税込)

老舗であるColemanから出ている信頼と実績のエアーベッド

1901年に創業されたColemanは今では老舗となり、キャンプ好きな人にはなくてはならない存在となりました。

そんなColemanがエアーベッドを開発しました。

このベッドは二層構造により耐久性に優れており、軽さも兼ね備えております。

乾電池を用いた電動ポンプが備わっており、キャンプや旅行の際に手間、時間をとることなくセットアップが可能です。

インテックス(Intex)

INTEX エアーベッド CP ミッドライズ ツイン シングルサイズ 67765 [日本正規品]

7,945円〜(税込)

エアベッドでも快適な睡眠を

本製品は、数千本から構成される高強度ポリエステル繊維がベッド内部に内蔵されています。よって従来のエアベッドとは構造が異なり、快適で理想的な寝心地と高い耐久性を実現しています。

また、電動ポンプが内蔵されている点やキャリーバックが付属している点など外出先でも扱いやすくなっています。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

エアベッド ABD-1NTP ベージュ

2,442円〜(税込)

硬さが調整できる枕付きエアベッドでどこでもゆっくり眠れる

ベッドと枕の上面はベルベットのようになめらかで上質な手触りのフロッキー加工がされており、寒い日でも冷えにくく、ぬくぬく温かな寝心地を実現できます。

特殊なウェーブ形状によって体が沈みにくく、アウトドアでも快適に眠ることができます。

Airefina

エアーベッド シングルサイズ 電動ポンプ内蔵

12,999円〜(税込)

快適さと耐久性を兼ね合わせたAirefinaこだわりのエアーベッド

ポリ塩化ビニールとナイロン生地の二層構造により安定感と耐久性を兼ね備えています。

21本のエアコイルにより体にかかる圧力を分散し、快適な睡眠をサポートしてくれます。

電動ポンプ付きで素早いセットアップを実現しつつ、収納や持ち運びの際には非常にコンパクトになり便利です。

表面にはベロア加工が施されており、寒い冬場などでもベッドの表面が冷たくて眠れないということもありません。

CoolTry

電動エアーベッド

8,880円〜(税込)

電動ポンプ付きで空気の入れやすさは抜群!さらに、コンパクトで持ち運びや収納に便利!

電動ポンプが内蔵されているので手を煩わせることなく空気を入れることができます。

使わない際にはコンパクトに折りたたむことができ、専用の袋に入れて持ち運び・収納することが可能です。

表面のフロック加工により快適な肌触りと適度なぬくもりを実現し、寒い冬場でもベッドの表面が冷たくて眠れないということはありません。

ロゴス(LOGOS)

どこでもオートベッド100

10,980円〜(税込)

ロゴスの「どこでもオートベッド」はロゴスの専用収納バッグ付きのおすすめのエアーベッドです。

電池式の強力モーターによって約2分で空気注入が可能です。

また、マット表面は高級感があり肌触りの良いベルベット調仕上げです。アウトドアシーンに活躍するロゴスのロゴ入りの専用収納バッグ付きです。

メーカー
ロゴス(LOGOS)
モデル名
73853004
サイズ
184 × 98 × 20 cm
商品の重量
2.9 kg
素材
ポリ塩化ビニル

Luckiny

Luckiny エアーベッド

3,880円〜(税込)

快適な寝心地を実現する厚みを誇るエアーベッド

大塚 拓馬
大塚 拓馬
キャンパー

ベッド表面は凸凹構造になっており、耐圧分散で身体の負担を減らす作りです。

ベッド内部は強度の高いI形繊維で、様々な体系や寝姿勢にフィットするため、リラックスしながら睡眠を楽しめるでしょう。

空気を入れる量を変化させることで、好みや体質に合わせた自分専用ベッドを作ることができるのも魅力的なポイント。

空気量80%に抑えると柔らかめ、100%まで入れると固めのベッドとして使えます。電動ポンプを活用すれば3〜5分程度で空気入れが可能です。

耐久性と保湿性に優れた高品質な素材を使用していて、厚みもしっかりあるため、地面の凸凹に影響を受けません。地面からの底冷えも防げるのです。防水性も備えているため、濡れた場合はタオルで簡単にお手入れ可能です。

キャンプ、車中泊などのアウトドアはもちろん、地震などの緊急時や、レジャーシート代わり、急な来客用としても活躍してくれるでしょう。

使用時以外は、小さく折りたたむことができるので、保管場所のスペースも節約できます。

重量
約2.4 kg
空気の入れ方
手動
素材
プラスチック, ポリ塩化ビニル
‎サイズ
188cm×99cm×22cm
耐荷重
150kg

コールマン(Coleman)

エアーマット キャンパーインフレーターマットハイピーク/シングル 2194157

13,473円〜(税込)

まるで自宅のベッドのような寝心地

約10cmの肉厚自動膨張マットレスが、自宅のベッドのような快適な寝心地を提供します。

収納袋がポンプになっているため、寝やすいようお好みで加圧もできます

使わない時はコンパクトに収納できるので、災害時にも役立つ優れものです!

iDOO

空気ベッド

11,999円〜(税込)

空気の層で体が沈み込まない!快適な睡眠を実現!

電動ポンプが内蔵されており、自らの手を煩わせることなく3〜4分でベッドが完成します。

災害時や客人を家に泊めるときに役に立ちます。

普段はコンパクトになるので邪魔にならないですが、空気を入れると188x99x46cmの大型サイズでしっかりとしたベッドが完成します。

寝心地にもこだわっており、体圧が分散するようなベッド構造になっています。

アイリスオーヤマ

自動拡張で簡単にできるエアベッド シングル EAB-S

8,050円〜(税込)

30秒で膨らむ快適エアーベッド

電動ポンプが内蔵されており、ワンタッチですぐに膨らむ優れものです。

空気の量を調整することで、マットをお好みの硬さにカスタマイズできます。

また、厚さが約25cmあり100kgまで対応しています。そのため、車中泊以外でも災害時や急な来客などマルチに対応できるのも嬉しいポイント。

Bestrip

エアマットレス Bestrip

4,580円〜(税込)

一体型の枕が快適な睡眠をサポートしてくれるエアーベッド!

このエアーベッドには人間工学に基づき設計された枕が備わっています。

エアーベッドに枕がついているものは珍しく、この枕が快適な眠りをサポートします。

枕が備え付けてあるので枕を別に用意する必要もなく持ち運びしやすいです。

電動ポンプがついておりセットアップに時間と労力を使うことなく、簡易ベッドが完成します。

North Eagle(ノースイーグル)

エアベッド W NE265

2,935円〜(税込)

North Eagleの「エアベッド W NE265」は高級感のあるベルベット仕上げのおすすめのエアーベッドです。

シックなネイビーで、1万円以下という価格で購入できるのも魅力です。 マット表面は手触りの良いベルベットタッチになっています。

メーカー
North Eagle(ノースイーグル)
モデル名
NE265
梱包サイズ
30.6 x 29.7 x 12.3 cm
商品の重量
3.5 kg
素材
ポリ塩化ビニル

【毎日更新】Amazonおすすめのエアーベッド(エアーマット)ランキングTOP10

Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングのエアーマット売れ筋ランキング

エアーベッド(エアーマット)のメリット

エアーベッドには主に以下の2つのメリットがあります。

・ベッドを好みの硬さにできる
・持ち運びがしやすい

それぞれのメリットの詳細を解説します。

メリット①:ベッドを好みの硬さにできる

エアーベッドはベッドを好みの硬さにすることができます。ベッドの硬さを空気を入れる量で調整できるからです。

そのため、硬いベッドで寝たい場合にも、柔らかいベッドで寝たい場合にも役立ちます。

メリット②:持ち運びがしやすい

エアーベッドは空気を抜けばコンパクトにまとまるため、持ち運びもしやすいです。

そのため、来客用のベッドとしても役立ちますし、アウトドア場面でも役立ちます。

エアーベッド(エアーマット)のデメリット

エアーベッドのデメリットは主に以下の4つです。

・空気を入れる必要がある
・寝心地は良くない
・耐久性は高くない
・摩擦音が大きい

それぞれのデメリットについて解説します。

デメリット①:空気を入れる必要がある

エアーベッドは空気を入れて使うため、面倒に感じる方も多いかもしれません。

また、使っていくうちに空気は抜けていくため、定期的に空気を入れる必要があります。

とはいえ、電動ポンプ内蔵のエアーベッドならスイッチひとつで空気の出し入れが可能にになります。

デメリット②:寝心地は良くない

エアーベッドの寝心地は、残念ながら普通のマットレスに劣ります

とはいえ、地面に横になるよりは良い寝心地が期待できます。

デメリット③:耐久性は高くない

エアーベッドの耐久性は高くありません

特に針やペンなど鋭利なものには弱いので注意しましょう。

デメリット④:摩擦音が大きい

エアーベッドで寝返りを打つとギシギシという音が鳴りやすいです。

ただ、この摩擦音はシーツを敷くことで軽減可能です。

おすすめのエアーマット・エアーベッドを参考にしよう

エアーマットやエアーベッドにはさまざまな種類があるため、目的や用途に合わせて選ぶ必要があります。

ぜひこの記事でご紹介したエアーマット・エアーベッドやおすすめの選び方などを参考にてみてください。

※楽天市場では価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。
商品詳細