【キャンプマスターに聞く】冬キャンプにおすすめのギア ーキャンプテンスタッグ編ー

ランタン 冬キャンプ

前回記事、【キャンプマスターに聞く】冬キャンプのススメと注意点 ーキャンプテンスタッグ編ーに続く第二弾。LANTERN公式キャンプマスターの若槻さん(キャプテンスタッグ)に、冬キャンプにおすすめの「テント・タープ」「ファニチャー」「キッチンギア」を挙げて頂きました!

Chapter
-冬キャンプにおススメなテント、タープを教えてください。
-エクスギアシリーズというのは?
-冬キャンプにおすすめなファニチャーを教えてください。
-冬キャンプにおすすめなキッチンアイテムを教えてください。
編集部より

-冬キャンプにおススメなテント、タープを教えてください。

若槻さん:冬は外気温が低いので、全閉出来るギアをおすすめします。

私のおすすめは、エクスギアシリーズからは2つ。「エクスギアスクリーンツールームドーム」と「エクスギア シェルターワンルームドーム」です。

-エクスギアシリーズというのは?

若槻さん:キャプテンスタッグのラインナップの中で、撥水性やポールなどの材質はもちろん、キャンパーの使い易さを追求したフラッグシップに位置するブランドです。

まず、「エクスギアスクリーンツールームドーム」は全面にメッシュが装備されており、すべてウォールパネルを閉じて外からの風や雨を凌げるつくり。インナールームは吊り下げ式なので、取り外して大型リビングルームとして活用も出来ます。

高さもテント内180cmを確保しているので、圧迫感がなくゆったりと過ごせるのも魅力。インナーテントはファミリー層でも安心の5名が横並びで寝れるサイズです。

次に、「エクスギア シェルターワンルームドーム」は、トンネル構造になっているのが特長。カマボコ型のテントは設営が比較的簡単です。

「エクスギアスクリーンツールームドーム」と比べ、全長が80cm大きく、全幅は95cm狭い。インナーテントを外してリビングスペースとして活用できるのは同じです。一番の違いは、全面メッシュになっていない点。このテントは前後の2面が大型メッシュになってます。

<次のページに続く>
次ページ
-冬キャンプにおすすめなファニチャーを教えてください。