おすすめの車検証入れ12選|100均で買える車検証入れも紹介!

車の中に必ず入れておかなければいけないのが車検証と整備手帳と自賠責保険の加入証書です。車を購入した際にビニールのケースに入っていますが、せっかくならおしゃれなものや可愛いものでカーライフの気分をあげてみましょう。100均のプチプラも紹介しています。

Chapter
車検証入れとは
車検証入れの必要性
車検証入れの選び方
おすすめの車検証入れ12選
おすすめ商品1:CoCotorico「車検証カバー」
おすすめ商品2:三共「車検証ケース」
おすすめ商品3:カーキュート「かわいい車検証ケースブックカバータイプ」
おすすめ商品4:プロズバックス「プレミアム車検証入れ」
おすすめ商品5:BRALD「イタリアンレザー車検証ケース」
おすすめ商品6:三共「エピ柄車検証入れ」
おすすめ商品7:GRAMAS PERCH「車検証用レザーケース」
おすすめ商品8:AWESOME JAPAN「マルチカラースエード調車検証入れ」
おすすめ商品9:ACE CAFE LONDON「車検証ケースCAR」
おすすめ商品10:舞杏「車検証ブックケース 京・和柄鯉」
おすすめ商品11:カーブティックイフ「レザー調 車検証入れ」
おすすめ商品12:AUVE「レザー調薄型車検証ケース」
自作もできる!車検証入れのDIY方法
100均で買える車検証入れのおすすめ
おすすめの車検証入れを参考にしよう

車検証入れとは

車検証入れとは、車検証や整備手帳など車まわりの書類を収納するケースです。ほとんどの場合は、車を購入すると付いてきます。車検証とは正式には「自動車検査証」といい、その車の所有者・使用者や、車のナンバー、車体番号、登録年月日などが記載されています。

車検証入れの必要性

警察から提示を求められた場合、車に車検証を携帯していないと、道路交通法違反となります。点数は引かれませんが50万円以下の罰金が課せられます。また、事故などの際にも車検証は必要になります。そのため、必ず車に保管することをおすすめします。むき出しでグローブボックスなどに入れておくと破損の恐れもあるので、車検証入れは必要でしょう。

車検証入れの選び方

車を購入すると、車検証と整備手帳・自賠責証書を一緒に入れたケースが付いてきます。本来はそれでもかまわないのですが、せっかくのマイカーですので、小物などとお揃いにするなど、カーライフを楽しんでみるのもおすすめです。

おすすめの車検証入れ12選

カー用品店や、web専門店にはいろいろな車検証入れが揃っています。ご自分の趣味やライフスタイル、また車の内装と統一感を持たせるのもおすすめです。車好きの男性から、可愛い柄が好きな女性向けのものなど、おすすめの車検証入れを12点紹介します。

おすすめ商品1:CoCotorico「車検証カバー」

CoCotorico車検証入れは、レトロやポップ、かわいいチェックなどの柄展開が、女子におすすめのラインナップです。表面は、PVC加工により汚れや水濡れにも強く、汚れても水拭きが可能です。かわいいけれど内側のマチ付きポケットには整備手帳も入る大容量で、おすすめです。

おすすめ商品2:三共「車検証ケース」

三共「車検証ケース」は、上品な本革のようなシボ模様が特徴です。素材のPVC(ポリ塩化ビニール)は、経年劣化が少なく柔らかいのが特徴です。中材にはボール芯ウレタンを使用しているので、車検証など薄い書類もしっかりと保存できるのがおすすめの点です。

おすすめ商品3:カーキュート「かわいい車検証ケースブックカバータイプ」

カーキュート「かわいい車検証ケースブックカバータイプ」はブックカバータイプの車検証入れで、証書だけではなく車まわりに必要な書類や、ガソリンスタンドのレシートなども収納できて、散らかりやすい車内もスッキリ整頓できます。

カーキュートはかわいいカーアクセサリー専門店です。ハンドルカバー・カーマット・シートカバーなど、同じカラーや柄で車内をコーディネートできるのがおすすめです。

おすすめ商品4:プロズバックス「プレミアム車検証入れ」

プロズバックス「プレミアム車検証」入れは、各書類入れに張り付きを軽減するため、ザラつき感のある半透明のビニールを使用しています。印字の写りを少なくできます。面の生地は、財布などに使用される絞り目の柄を再現していて、ビニール素材ではありますが、上品な風合いがおすすめの一品です。

おすすめ商品5:BRALD「イタリアンレザー車検証ケース」

BRALD「イタリアンレザー車検証ケース」は、イタリアンレザーを使用したラグジュアリー感あふれる車検証ケースです。職人の手作業により丁寧に作られている本革ならではの風合いは、長く使い込むことによって味わいが深まります。ワンランク上のカーライフを目指したい方にはおすすめです。

おすすめ商品6:三共「エピ柄車検証入れ」

三共「エピ柄車検証入れ」は、本格風なエピ柄でありながら、お手入れも簡単で長持ちします。本革のメンテナンスに自信のない方にもおすすめです。三共の車検証ケースは素材のPVC(ポリ塩化ビニール)を使用しています。このPVCは経年劣化が少なく柔らかいのが特徴です。

おすすめ商品7:GRAMAS PERCH「車検証用レザーケース」

GRAMAS PERCH「車検証用レザーケース」は、シボ打ち牛革を使用した洗練された車検証ケースです。自然革を用いているので、動物の発育に合わせたキズなどがありますが、これらはナチュラルマークと呼ばれ、人工皮革にはない天然の味わいです。多様なポケット類は、車内で散らかりがちな小物や書類をスマートに収納できておすすめです。

おすすめ商品8:AWESOME JAPAN「マルチカラースエード調車検証入れ」

AWESOME JAPAN「マルチカラースエード調車検証入れ」は、豊富なカラーバリエーションが魅力です。定番のブラックやホワイトの他にも、ビビッドカラーも揃っているので、車の内装に合わせるのもおすすめです。表地は、手触りの良いスエード調でオシャレさを演出できます。

おすすめ商品9:ACE CAFE LONDON「車検証ケースCAR」

ACE CAFE LONDON「車検証ケースCAR」は、表に白抜きでACE CAFF LONDONのクールでカッコいいロゴがデザインされた車検証入れです。イギリスの北西部にあるこの店は、ドライバーに人気のロードサイドカフェとしても有名です。素材は塩化ビニール仕様なので、撥水性もあり汚れても水拭きできて手入れも簡単です。

おすすめ商品10:舞杏「車検証ブックケース 京・和柄鯉」

舞杏「車検証ブックケース 京・和柄鯉」ブック型なので、整備手帳など厚みのあるものも楽々収納できます。クリアポケ
ットは、印字が付きにくい素材で、長期間保管でも車検証も張り付きにくいです。和柄のデザインは織りがポリエステル綿の混紡で、シワの寄りにくい素材となっていますので、グローブボックスでの保管にもおすすめです。

おすすめ商品11:カーブティックイフ「レザー調 車検証入れ」

カーブティックイフ「レザー調 車検証入れ」は、12色のマルチカラー展開で、お好きな色が選べる車検証入れです。「レザー調」なので、扱いが簡単ながら本革に近い感触が味わえます。大判でマチつきポケットあるので、タブレット端末などの持ち運びにも使用することができ、用途の幅が広がります。

おすすめ商品12:AUVE「レザー調薄型車検証ケース」

AUVE「レザー調薄型車検証ケース」には、持ち主の名前を入れることが可能です。フォント6種・文字カラー7色から組み合わせが選べます。(英数字、一部記号のみ)自分だけのオリジナルケースを作れますし、プレゼントにも最適です。薄型ですが各種車検証もしっかり入ります。

自作もできる!車検証入れのDIY方法

市販品の車検証入れも良いのですが、自分で手作りすることで愛着も増すことでしょう。一から全てを手作りで、という自信のある方もいるでしょうが、味気ない付属の車検証入れに少し手を加えるだけでも自分だけのオリジナル感が出るので、自信のない方にもおすすめです。

100均で買える車検証入れのおすすめ

100円ショップには、車検証入れとして専用のケースなどはありませんが、書類や文房具などを入れるケースを代用できるのでおすすめです。ビニール素材ジッパー付きのタイプであれば、車検証や整備手帳も入れることができます。サイズはA4かB5ワイドがおすすめです。

おすすめの車検証入れを参考にしよう

今回はおすすめの車検証入れを紹介しました。ご自分の趣味に合ったものを選んだり、少し手を加えて手作りしてみたりするのも楽しいものです。大切に保管しておかなければならない車検証や自賠責証書など、失くさないようまとめて保管することをおすすめします。