【車載用】カーインバーターのおすすめ5選!災害や停電の備えにも

車中泊やキャンプ、または長距離ドライブなど日常的なクルマの運転に便利なのが「車載用インバーター」。また、災害や停電などで電気が使えない時にも大活躍します。どこでもスマホや携帯電話の充電ができ、屋外では炊飯器やケトルなども使えますが、電気製品の種類や出力タイプに合わせて機種を選ぶ必要があります。そこで今回は、意外と難しい「車載用インバーター」の選び方とポイントを解説しプロがおすすめする人気商品を紹介します。

Chapter
■ 田口 忠臣(都良)のおすすめ車載用インバーターはコレだ!!
車載用インバーターとは
車載用インバーターの選び方と注意点
1.BESTEK インバーター 1000W MRI10010
2.EDECOA 正弦波インバーター 3500W インバーター
3.BYGD パワーインバーター 300W
4.LST 200Wカーインバーター コンバーター
5.IpowerBingo インバーター 正弦波 2000W
BESTEK インバーター 1000W カー パワー チャージャー DC 12V to AC 100V 50Hz/60H

■ 田口 忠臣(都良)のおすすめ車載用インバーターはコレだ!!

キャンプや車中泊などのレジャーシーンで、家庭用の電化製品をクルマの中や屋外で使いたい時に活躍するのが車載用インバーターです。クルマと車載用インバーターがあれば停電の時でも使用できるので、最近では災害時の非常用として準備しておく人も多いようです。車載用インバーターにはさまざまな種類とタイプがあるため、きちんと商品を選ばないと「いざ、使おうと思ったら使えない!」なんてことにもなりかねません。今回は、車載用インバーターの選び方と筆者がおすすめする人気アイテムを紹介します。

文・田口 忠臣(都良)

車載用インバーターとは

車載用インバーターとは、クルマのバッテリーから流れる電気を使って家庭用電化製品が使えるように変換するための機器です。車載用インバーターには、さまざまな種類がありますが使用する家電に合わせて選ぶ必要があります。一般的な乗用車には「DC12V(直流12V)」のバッテリーが搭載されていますが、一般家庭で使用されている電気は「AC100V(交流100V)」となります。家庭で使われる電化製品は、AC100Vで使用するように設計されているため、クルマ の中で使うにはバッテリーをAC100Vに変換しなければなりません。DV12VからAC100Vに変換する機器が車載用インバーターです。

車載用インバーターの選び方と注意点

車載用インバーターを選ぶ際に、一番重要なポイントは「正弦波(せいげんは)」と「矩形波(くけいは)」を確認することです。車載用インバーターには、正弦波の電気を出力するものと矩形波の電気を出力するものがあります。多くの家電は正弦波に合わせて作られおり、家庭で使用している電気も正弦波です。そのため、矩形波で出力する車載用インバーターの場合は、炊飯器や電気ポットなどの一部が使用できない場合があります。ただし、ノートパソコンやスマートフォンなど、ACアダプターを使用する機器のほとんどは問題なく使用できます。

また車載用インバーターにはそれぞれ容量が定められています。ノートパソコンやスマートフォンなどを充電する場合、消費する電力は少ないのですが炊飯器や電気ポットなどは大きな電力を消費します。使用する家電に合わせて車載用インバーターを選ぶようにしましょう。

1.BESTEK インバーター 1000W MRI10010

BESTEK インバーター 1000W

BESTEK BESTEK インバーター 1000W

¥8,980〜

6つの保護回路が使用機器と愛車をしっかり守る!

BESTEK インバーター 1000W  MRI10010 」は、定格消費電力1000Wまでの家電に電気を供給することができます。本体はアルミ製で、デザイン性にも耐久性にも優れています。本体には、使用状況と冷却ファンの稼働を示すLEDライトの3つのヒューズが付いているので安心して使用できます。接続した機器が最大出力の1200Wを超えた時には、出力をカットする「出力オーバー保護」や製品内部の温度が約85℃を超えると出力をカットする「異常温度保護」など6つの保護回路機能がついています。

サイズ
幅240mm×奥行120mm×高さ70mm
本体重量
約1650g(ケーブル除く)
本体素材
アルミ
シガーソケット接続コード長さ
約700mm
バッテリー接続コード長さ
約600mm
出力仕様
ACコンセント(2口)
出力波形
矩形波
交換効率
85%以上
回路方式
P.W.M方式
動作電圧
DC10.8V-15.2V(12V マイナスアース車用)
入力電圧
DC12V(10.8V-15.2V)
出力電圧
AC100V 55Hz(50Hz・60Hz表示機器使用)
使用温度範囲
-10℃~40℃
LED表示
緑:正常稼働・赤:過熱あるいは過負荷により保護状態になります
付属品
シガーソケットコード×1本・バッテリー接続クリップコード2本(+端子と-端子用)
原産地
中国

2.EDECOA 正弦波インバーター 3500W インバーター

EDECOA 正弦波インバーター 3500W インバーター

EDECOA 正弦波インバーター 3500W インバーター DC

¥37,980〜

アウトドアやキャンプ、車中泊などに最適!

EDECOA 正弦波インバーター 3500W インバーター」は、純正弦波で3500Wの出力ができる車載用インバーターです。安定した電気を供給できるので、家庭用の冷蔵庫やエアコン、電子レンジなどを使用することができます。本体の温度が45℃になると自動的にファンが作動して冷却をはじめ、75℃を超えるとインバーターの出力が停止する温度制御が付いていて安心です。また、リモコンとケーブルが付属していて、離れたところからでもインバーターの動作をチェックして操作することができます。

ブランド
EDECOA
商品重量
8.8 Kg
梱包サイズ
51.5 x 32 x 24 cm
製造元リファレンス
1921103500LJP-VL1
認定 品質保証
一年間 + 製品寿命カスタマーサービス

3.BYGD パワーインバーター 300W

BYGD パワーインバーター 300W

BYGD BYGD カーインバーター12V 300W (最大600W)

¥2,960〜

6口で充電が可能!

BYGD パワーインバーター 300W」は、ACコンセントが2口、USB出力が4ポートで定格消費電力300Wまで給電することができます。パソコンやスマートフォンなどを問題なく充電することができます。本体は、ヒートシンク構造で熱がこもりにくく、しかも冷却ファンがついているので安心です。他にも電圧低下、過電圧、過負荷、ショート保護と合わせて5つの保護機能がついているので接続した機器を守ってくれます。

ブランド
BYGD
商品重量
762 g
梱包サイズ
23.1 x 14.6 x 6.9 cm
製造元リファレンス
a300

4.LST 200Wカーインバーター コンバーター

LST 200Wカーインバーター コンバーター

LeicesterCNL LST 200Wカーインバーター コンバーター 車載充電器

¥2,250〜

2色のLEDライトで状態が一目でわかる!

LST 200Wカーインバーター コンバーター」は、AC100Vが2口、USBポートが4口の合計6口を同時に使用することができます。2色のLEDランプがついていて、緑ランプは正常作動、赤ランプが点灯した時には異常を示し保護機能が作動します。インバーターが稼働すると、本体に内蔵された温度コントロールファンが稼働し、温度が42℃以上になるとファンの回転速度が速くなります。しかも、本体には廃熱効率をアップさせる廃熱口が5つ付いているので、効率よく温度を下げることができます。

ブランド
LeicesterCNL
商品重量
349 g
梱包サイズ
18.6 x 13.9 x 4.6 cm
メーカー型番
LST-1
ボルト数
12 V
ワット数
200 W

5.IpowerBingo インバーター 正弦波 2000W

IpowerBingo インバーター 正弦波 2000W

IpowerBingo インバーター 正弦波 24V 2000W 最大 4000W DC 24V(直流)AC100V(交流)変換 50HZ 60HZ

¥27,998〜

ほとんどの電気製品が使用できる!安心の永久保証!

IpowerBingo インバーター 正弦波  2000W 」は、正弦波で2000W出力できるため、500Wの電子レンジや冷蔵庫、扇風機を使用することができる車載用インバーターです。バッテリーの電圧が低下した時にはアラームが鳴るほか、低電圧遮断、過温度遮断、過負荷遮断、 短絡遮断 、入力過電圧保護、入力逆接続保護機能と6つの安全保護回路が搭載されています。

ブランド
IpowerBingo
商品重量
3.58 Kg
梱包サイズ
47.4 x 21.8 x 17.2 cm
製造元リファレンス
2000W

今回は、車載用インバーターの選び方とおすすめの商品を紹介しました。車載用インバーターは、車中泊やキャンプなどのアウトドアのほか、災害などで停電になった時にも家電が使えます。家庭に1台用意しておくことをおすすめします。