<調査リリース>37%が未加入!?/自動車保険(任意保険)に関するアンケート調査

自動車保険アンケート

株式会社ファブリカコミュニケーションズ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長 谷口政人)が運営する、新⾞・⾃動⾞ニュースのWEBマガジン「CarMe(カーミー)」および、動画メディア「CARPRIME(カープライム)」は、2022年6⽉に20代を対象として「自動車保険(任意保険)に関するアンケート」を⾏いましたので、その調査結果をお知らせいたします。

Chapter
調査背景
調査概要
調査結果
調査まとめ
本記事の内容・画像等の引用が可能です

調査背景

自動車保険のうち、自賠責保険については加入義務があるものの、自動車保険は加入義務のない任意保険です。しかし、自動車事故を起こすと、自賠責保険では足りない金額の賠償を求められることも少なくありません。

20代は30代〜50代と比べて、「事故率が高い」「等級が進んでいない」という理由から自動車保険の保険料が高くなる傾向があると言われています。

そこで、新車・自動車ニュースのWEBマガジン「CarMe」と動画メディア「CARPRIME」は300名の20代男女を対象に、20代の任意保険の加入率がどの程度なのか、また保険選びで重視したことなどを調査しました。

調査概要

・調査概要:自動車保険(任意保険)に関するアンケート
・調査対象:日本全国在住の20代の男女
・調査実施日:2022/06/30
・調査方法:インターネット調査(Webアンケートシステムを利⽤)
・調査メディア:CarMe/CARPRIME(自社調査)
・有効回答数:300名

調査結果

Q1. 任意保険に加入していますか? (単数回答)

→結果:任意保険未加入が37%

任意保険に「未加入」と回答した人は調査を行った300名中、117名で37%となりました。決して少なくない数の人が任意保険に加入していないようです。

20代は金銭事情が厳しく、任意保険の保険料を負担に感じている人が多いのではないかと推測できます。

加入者の中には自分名義で加入した方も89名(29.7%)と多くいましたが、家族名義で加入した人も51名(17%)と少なくありませんでした。

Q2. 任意保険選びで重視したことは? (複数回答)

→結果:63%が保険料を重視

20代が任意保険選びで重視したことの中で一番多かったのは「保険料」で189名(63%)でした。保険には定期的な支払いが発生するため、費用負担を抑えたいと考えている方が多いようです。

次点で重視されている点は補償内容で120名(40%)でした。保険料と補償内容のバランスを見て任意保険を選んでいる人が多いと推察されます。

Q3. 任意保険はどこから加入しましたか? (複数回答)

→結論:Webページから加入する人が31%と最多

任意保険はWebページから加入する人が93名(31%)で最多になりました。インターネットに馴染みがある20代は任意保険もWebで選ぶようです。

自動車を購入した店で加入する人は85名(28.3%)、保険代理店で加入する人は74名(24.7%)と少ない結果となりました。

調査まとめ

本調査を通じて、任意保険に加入していない20代は37%もいることが明らかとなりました。任意保険選びでは保険料が重視され、任意保険はWebページから加入する方が多いようです。

CarMe及びCARPRIMEは、今後もクルマやカーライフに関連するユーザーの傾向や意識など調査を行い情報をお届けしてまいります。

本記事の内容・画像等の引用が可能です

本記事の内容、画像は転載・掲載可能です。ただし、記事・グラフ・データの引用の際は本ページのURLを転載箇所に必ず設置してください(nofollow属性不可)。

商品詳細