【2023年版】バイク用チェーンオイルのおすすめ24選を徹底比較!迷った時の選び方も解説

バイク

※この記事には広告が含まれます

バイクのチェーンメンテナンスをおこたると、「走りを楽しめない」と言われていますが、私もそう思います。

とはいえ「チェーンのメンテナンスのために使うオイルはどれが良いかわからない」「正しいオイルの選び方を知りたい」という方も多いでしょう。

そこでこの記事では、バイクのチェーンオイル製品を徹底的にリサーチした観点から、おすすめ製品を14個紹介します。

記事を読むと、愛車に合うチェーンオイル製品がわかるので、ぜひ最後までご一読ください。
Chapter
バイクのチェーンオイルでおすすめ商品の選び方
おすすめのオイルチェーン一括比較表
バイクのチェーンオイルでおすすめ商品14選
【毎日更新】AmazonおすすめのチェーンオイルランキングTOP10
おすすめのチェーンオイルでバイクライフを満喫しよう

バイクのチェーンオイルでおすすめ商品の選び方

チェーンオイルの選び方は以下の5つです。

・悩んだらシールチェーン
・粘度の違いもチェック
・耐久性を重視するならフッ素樹脂配合
・手軽さならスプレータイプ
・カラーチェーンは無色がおすすめ

5つの選び方を詳しく解説します

悩んだらシールチェーン

どの商品を買えば良いか悩んだら、シールチェーン対応のチェーンオイルがおすすめです。なぜなら、シールチェーンは手軽に整備できるうえに、価格も安いためコストを抑えられるからです。

さらにシールチェーンを使うと耐久性が高くなり、チェーンの油漏れを防ぎ、潤滑を長い期間保ちます。汚れや塵などから、チェーンを保護できるためおすすめです。

粘度の違いもチェックする

バイク用チェーンオイルは、商品によって粘度が異なります。粘度は以下の3つに分けられています。

ウェットタイプ
粘度が低く塗りやすいため、手軽にメンテナンスしたい人におすすめ

ドライタイプ
粘度高く高速で走っても飛び散りにくい、頻繁にメンテナンスをしたくない人におすすめ

セミウェット・セミドライ
→ウェットとドライを合わせたもの。商品によって乾きやすさや粘度が異なる

粘度が高すぎると、エンジンからのパワーが伝わりにくくなります。また低すぎるとオイルの流れに影響がでるため、注意してください。

セミウェットやセミドライを購入する際、どういった口コミやレビューがあるのか参考にして、愛車に合うものを購入しましょう。

耐久性を樹脂するならフッ素樹脂配合

フッ素樹脂が配合されたチェーンオイルは、抗磨耗性、抗腐食性などが高いため、長時間の使用や悪い環境下でも耐久性が高くおすすめです。ウェットタイプと合わせて使うと、飛びちるというデメリットもカバーできます。フッ素樹脂配合のものは、少し高価で販売されています。

手軽さならスプレータイプ

オイルに塗布する際、スプレータイプがおすすめです。理由としては、スプレータイプだと、チェーンの細かい部分や広範囲に塗布できるため、効率よくメンテナンスを行えるからです。

さらに細かい部分まで塗布したい方は、ムラを減らせるボトルタイプがおすすめです。細かい作業が平気な方は、購入を検討すると良いでしょう。

カラーチェーンは無色がおすすめ

カラーチェーンを使用しているバイクなら、カラーがくすんでしまわないよう、無力透明のものを選びましょう。粘度の高い白色を塗ってしまうと、こだわりのカラーがくすんでしまいます。

無色のものを塗布すると、チェーンのカラーも鮮やかに出ます。しかし無色のものは、塗った箇所がわからなくなってしまうため、注意が必要です。色つきはムラなく塗れるうえに、どこを塗ったのか一目でわかるため、効率よくオイルを塗れます。

おすすめのオイルチェーン一括比較表

商品名 画像 最安値 スペック
主成分 シールチェーン 乾燥タイプ 粘度タイプ

KURE(呉工業)

スーパーチェーンルブ

スーパーチェーンルブ

高度な添加剤を配合して、優れた摩擦軽減を発揮

フッ素樹脂、高純度有機モリブデン配合 - -

ヤマハ発動機(Yamaha)

ヤマルーブスーパーチェーンオイル

スーパーチェーンオイル

2WAYノズルキャップ付属

潤滑油基剤、石油系溶剤、噴射剤など - ウェットタイプ

AZ(エーゼット)

MOc-001

MOc-001

雨天時にオイルが飛散しにくいのがポイント

特殊合成油 - ウェットタイプ

デイトナ(Daytona)

96406

96406

ノンフロンガス仕様のチェーンオイル

フッ素樹脂配合 - -

D.I.D(ダイドー)

‎903035

‎903035

噴射幅を変更可能なスプレータイプ

有機モリブデン、潤滑性向上添加剤配合 - -

モチュール(Motul)

C3 Chain Lube Off Road

C3 Chain Lube Off Road

使用するバイクに合わせて使い分けが可能

石油系溶剤、脂肪族炭化水素 - -

ガレージゼロ(Garage Zero)

GZSS01

GZSS01

防錆剤などの成分を配合して作られた製品

合成油ベース - -

Verity(ベリティ)

スーパーチェーンオイル

スーパーチェーンオイル

耐摩耗性と極圧性に優れているのが特徴

フッ素配合化学合成チェーンオイル - - -

AZ(エーゼット)

B1-010

B1-010

滑らかな走り心地を維持したい方におすすめ

特殊タイプ - ウェットタイプ

スピードマイスター

SYNTHETIC CHAIN OIL COA-480

スピードマイスター

密閉型チェーンにおすすめ

ボロンナイト、フッ素樹脂配合 - セミドライタイプ

ヤマハ発動機(Yamaha)

ヤマルーブ180

ヤマルーブ180

潤滑や防錆目的に最適

鉱物油、フッ素樹脂、防錆剤 - ウェットタイプ

デイトナ(Daytona)

98625

98625

何度もオイルメーカーとテストを行い完成した商品

- - -

ワコーズ(Wako's)

A310

A310

長持ちしやすいチェーンオイル

フッ素樹脂 - ウェットタイプ

モチュール(Motul)

C5 CHAIN PASTE

C5 CHAIN PASTE

先端にはブラシが付いており、道具を使わずにオイルを塗布可能

- - -
全14商品を見る

バイクのチェーンオイルでおすすめ商品14選

バイクのチェーンオイルでおすすめ商品を14個紹介します。

主成分やシーツチェーン対応など、特徴を含めて解説しているので気になるのがあれば、購入を検討すると良いでしょう。

KURE(呉工業)

スーパーチェーンルブ

496円〜(税込)

摩擦を大幅に軽減

KUREスーパーチェーンルーブは、高性能オートバイチェーン用に設計された潤滑剤です。高度な添加剤を配合して、優れた摩擦軽減を発揮。摩擦を減らすことで、チェーンの寿命を延ばします。また特別な配合により、汚れや破片をはじき、チェーンを清潔に保ちます。

KUREスーパーチェーンルーブは、独自のスプレーノズルにより、均一な塗装を行えるのが魅力です。

主成分
フッ素樹脂、高純度有機モリブデン配合
シールチェーン
乾燥タイプ
-
粘度タイプ
-

ヤマハ発動機(Yamaha)

ヤマルーブスーパーチェーンオイル

1,283円〜(税込)

2WAYノズルキャップ付属

ヤマハ(YAMAHA)のヤマルーブスーパーチェーンオイルは、雑誌「モトツーリング」にも掲載されたウェットタイプのチェーンオイルです。高純度の液体を泡状に噴射することで、耐摩耗性を発揮する油膜が形成されます。

拡散ノズルとスポットノズルの両方が使える、2WAYノズルキャップを用意。広範囲や集中的に塗布したい時など、場所によってノズルを選べます。

主成分
潤滑油基剤、石油系溶剤、噴射剤など
シールチェーン
乾燥タイプ
-
粘度タイプ
ウェットタイプ

AZ(エーゼット)

MOc-001

592円〜(税込)

雨天時にオイルが飛散しにくいのがポイント

AZ MOc-001は、極圧添加剤の特性を活かした潤滑剤です。機械的ノイズを低減し、高速および重負荷に耐えることが可能。耐水性に優れているため、雨天時にオイルが飛散しにくいのもポイントです。

少量で十分な潤滑効果があるため、チェーンへの塗布は少しずつ行うことが大切です。

主成分
特殊合成油
シールチェーン
乾燥タイプ
-
粘度タイプ
ウェットタイプ

デイトナ(Daytona)

96406

1,532円〜(税込)

ノンフロンガス仕様のチェーンオイル

デイトナ(Daytona)の96406は、環境に優しいノンフロンガスを使用。半透明のコーティングで、カラーチェーンに塗布しても色が濃くなりません。フッ素樹脂を配合したグリスで、チェーンを隅々までコーティングできます。

ノンフロンガスを使用しているため、お子さんが近くにいた状態でも、安心してバイクのメンテナンスを行えます。

主成分
フッ素樹脂配合
シールチェーン
乾燥タイプ
-
粘度タイプ
-

D.I.D(ダイドー)

‎903035

1,897円〜(税込)

噴射幅を変更可能なスプレータイプ

D.I.D(大同工業)で販売されている‎903035は、環境に優しいノンフロン・ノンエタン仕様です。モリブデンは有機物で構成されているため、熱反応により潤滑皮膜を形成。さらに高分子添加剤を配合したことで、グリップ力を高めてどこにでも塗れます。

スプレー噴射時の噴射幅をチェーン幅に合うように設定することで、作業がやりやすくなっているのも魅力の1つです。また防錆成分も配合されているため、チェーンを長い期間サビから防ぎます。

主成分
有機モリブデン、潤滑性向上添加剤配合
シールチェーン
乾燥タイプ
-
粘度タイプ
-

モチュール(Motul)

C3 Chain Lube Off Road

1,000円〜(税込)

使用するバイクに合わせて使い分けが可能

MOTUL(モチュール)の「C3 Chain Lube Off Road」は、ロード用とオフロード用、レース用の3つに分けられる製品です。特定の配合成分により摩擦が軽減され、トランスミッションの性能が向上します。高温でも潤滑特性を保持し、耐水性も兼ね備えているのがポイントです。

また低粘着タイプなので砂や土、泥の付着も防げます。付着状況を一目でわかるよう、蛍光黄色を採用した製品です。

主成分
石油系溶剤、脂肪族炭化水素
シールチェーン
乾燥タイプ
-
粘度タイプ
-

ガレージゼロ(Garage Zero)

GZSS01

462円〜(税込)

密閉型のチェーンに最適

ガレージ・ゼロのGZSS01は、合成油や協力極圧剤、さらに防錆剤などの成分を配合して作られた製品です。密閉されたチェーンに対して最適とされています。

金属同士の接触を減らし、バイクの寿命を伸ばせるほか、高温といった負荷環境下でも優れた防錆効果を発揮。また2WAYタイプノズルにより、広範囲や集中して塗布することもできます。

主成分
合成油ベース
シールチェーン
乾燥タイプ
-
粘度タイプ
-

Verity(ベリティ)

スーパーチェーンオイル

638円〜(税込)

耐摩耗性と極圧性に優れているのが特徴

Verity(ベリティ)のスーパーチェーンオイルは、ボロンナイト+フッソ配合の化学合成で作られた製品です。耐摩耗性と極圧性に優れているのが特徴です。

飛び散りやべた付きが少ないセミドライタイプで、粘着剤をカットしながらも飛び散りを抑えます。噴出した直後は粘度が低いので、チェーンの各部に浸透しやすく乾きやすいです。

主成分
フッ素配合化学合成チェーンオイル
シールチェーン
-
乾燥タイプ
-
粘度タイプ
-

AZ(エーゼット)

B1-010

462円〜(税込)

滑らかな走り心地を維持したい方におすすめ

AZ(エーゼット)のB1-010は、特殊合成油を主成分としているため、潤滑効果が長時間続く製品です。また耐熱性と耐寒性も優れていて、飛び散りも少ないです。なめらかな走り心地を維持したい方に向いています。

また少量で十分な潤滑効果があるため、大量に注油しないよう注意してください。

主成分
特殊タイプ
シールチェーン
乾燥タイプ
-
粘度タイプ
ウェットタイプ

スピードマイスター

SYNTHETIC CHAIN OIL COA-480

1,494円〜(税込)

密閉型チェーンにおすすめ

スピードマイスターのSYNTHETIC CHAIN OILCOA-480は、ボロナイトとフッ素樹脂の配合技術を駆使し、最適な配合で耐摩耗性を高めた製品です。またセミドライ合成のため、毛羽立ちやホコリが少なく、透湿性に優れておりカラーチェーンに適しています。


スピードマイスターは密閉型のチェーンに適しており、強いこだわりからコストパフォーマンスの高い高品質な商品を提供しています。

主成分
ボロンナイト、フッ素樹脂配合
シールチェーン
乾燥タイプ
-
粘度タイプ
セミドライタイプ

ヤマハ発動機(Yamaha)

ヤマルーブ180

690円〜(税込)

潤滑や防錆目的に最適

ヤマハのヤマルーブ180は、フッ素樹脂を配合したムース状の製品です。潤滑や防錆目的で使用され、使い勝手がよく耐摩耗性と耐熱性に優れています。

塗布する際は、チェーンをゆっくり回転させながら、両側の細部まで充分スプレーをあてます。塗布後は、拭き取りすぎるとサビやすくなるので注意してください。

主成分
鉱物油、フッ素樹脂、防錆剤
シールチェーン
乾燥タイプ
-
粘度タイプ
ウェットタイプ

デイトナ(Daytona)

98625

2,646円〜(税込)

何度もオイルメーカーとテストを行い完成した商品

デイトナ(Daytona)のバイク用チェーンオイルは、デイトナ史上最高レベルの潤滑性を誇ります。オイルメーカーとのテストを何度も重ね作られ、浸透力と密着力も高くバイクに最適なオイルです。

スポイトを使用することで、無駄なく注油することが可能。チェーンの性能を最大限まで引き出せます。

主成分
-
シールチェーン
乾燥タイプ
-
粘度タイプ
-

ワコーズ(Wako's)

A310

1,859円〜(税込)

長持ちしやすいチェーンオイル

ワコーズのA310は、フッ素樹脂を配合した製品です。フッ素樹脂以外にも潤滑性や耐摩耗性、密着性に優れており長持ちします。天候が悪い日でも潤滑油が飛散せず、薄いシート状の皮膜により、砂やホコリの付着を防ぎます。

主成分
フッ素樹脂
シールチェーン
乾燥タイプ
-
粘度タイプ
ウェットタイプ

モチュール(Motul)

C5 CHAIN PASTE

1,387円〜(税込)

道具を使わずに施工可能

MOTUL(モチュール)のC5 CHAINPASTEは、粘着性が高い製品です。また貼付面積をより長くできるのが特徴。さらに、水や塩分を通しません。C5 CHAINPASTEの先端にはブラシが付いており、道具を使わずにオイルを塗布できます。

主成分
-
シールチェーン
乾燥タイプ
-
粘度タイプ
-

【毎日更新】AmazonおすすめのチェーンオイルランキングTOP10

おすすめのチェーンオイルでバイクライフを満喫しよう

バイクのチェーンオイルの選び方と、おすすめの商品を14個紹介しました。チェーンメンテナンスは簡単にできるわりに、効果が一番わかりやすいと言われている部分です。

メンテナンスをおろそかにすると燃費が悪くなり、愛車の寿命を縮めてしまいます。バイクのチェーンオイルを行う際は、以下の選び方を参考にすると良いです。

・悩んだらシールチェーン
・粘度の違いもチェック
・耐久性を重視するならフッ素樹脂配合
・手軽さならスプレータイプ
・カラーチェーンには無色がおすすめ

上記の内容を参考にして、愛車のメンテナンスをおこなってください。

※楽天市場では価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。
商品詳細