100m先でもロック解除!? リモコンキーの電波を遠くへ飛ばす裏技とは?

かつて車のロックは、ドアのキーシリンダーに鍵を差し込んで解錠するのが一般的でした。その鍵はリモコンキーへと進化し、最近ではドアノブに触れるだけでロックを解除できるスマートキーが主流です。そのリモコンキーですが、駐車場の場所などによって電波が届きにくいと感じることがありませんか?そんな状況を解決する、ちょっとした裏技動画を発見しました!

Chapter
100メートル先まで!?
なぜそこまで出来るのか?

100メートル先まで!?

キーレスエントリーの有効距離は、自動車メーカーによって異なるのですが、さすがに100メートルとなると難しいもの。しかしこちらの動画では、およそ100メートル先のクルマもキーレスエントリーによってロックを解除しているのです。

見たところ、車に細工をしているわけではなさそうですが、なぜこんなにも電波が遠くまで届くのでしょうか?

なぜそこまで出来るのか?

ホンダ スマートキー

いったいなぜ100メートルも離れている場所にある車のカギを開けられるのでしょうか。それも一度届かなかった場所から動いていません。

その答えは動画の投稿者と思われる男性の「姿勢」にあるようです。

両腕を上げることで身体がアンテナの役割をはたし、通常よりも遠くの電波を飛ばせるのだとか。

あまり実用性がある裏ワザではないかもしれませんが、覚えておけば巨大商業施設の駐車場で自分の愛車を見失ってしまった時など、いざという時に活躍してくれるかもしれませんね!