スポーツカー同士でのツーリングは、車間距離に要注意!その理由は?

公道を走るうえで、車間距離を適切に保つことは、とても重要ですし、教習所でも教えられてきました。それは、前方車両が何らかのトラブルによって急停車しても、衝突を避ける、事故の被害を最小限に抑えるなど、自動車を安全に運転するために大切なことです。しかし、スポーツカー同士のツーリングでは車間を空けることに、別の理由もあるようです。

Chapter
スポーツカーの車間が大事とされるのはなぜ?
マフラーが火炎放射器に?
まだある?スポーツカーの後ろを走ってはいけない理由

スポーツカーの車間が大事とされるのはなぜ?

ランボルギーニ ウラカン

ある程度の車間距離を保つことは、なにもスポーツカーに限った話ではありません。

しかし、スポーツカー同士のツーリングでは、普通車では想像もつかないようなトラブルが起きてしまうこともあるのです。

「スポーツカーだとスピードが出やすいから、追突のリスクが高くなる?」というのも間違いではありません。「前の車にぴったりつくと煽られていると勘違いされる?」そんなこともあるかもしれませんね。

そしてなかには、スポーツカー同士のツーリングで思わぬ恐ろしい事態に発展することもあるのです。

次ページ
マフラーが火炎放射器に?