新型コンパクトSUV!ジープ レネゲードは日本でヒットする?燃費・中古車価格は?

レネゲード

ジープ史上最もコンパクトで、もっともデザインにこだわって設計された「新型ジープレネゲード」がついに発売されました!

これまでにない斬新なコンセプトを盛り込んだ、新型ジープ レネゲード。どのような車に仕上がっているのでしょうか。

ジープ レネゲードの魅力や中古価格・燃費についてご紹介していきます!

Chapter
ジープ レネゲード登場!
ジープ レネゲードの内装・エクステリア
レネゲードのグレード比較
ジープ レネゲードの燃費
ジープ レネゲードの安全機能
ジープの現在のラインナップはレネゲード・チェロキー・ラングラー等
ジープ レネゲードは日本でヒットする?その魅力は?
ヒットの予感満載のジープ レネゲード!

ジープ レネゲード登場!

ジープ史上もっとも小さく、もっともポップなジープが登場しました。まず驚くのはそのサイズで4,255mm×1,805mm×1,695mmと、全長の短さがポイントです。

親会社であるフィアットの小型SUV、フィアット500Xとは姉妹車の関係になるのでサイズはほぼ同レベルですが、ジープ レネゲードは丸みを帯びたラインの中に、ワイルドでタフなイメージを織り込んだスタイルが印象的です。

昨年フィアットとクライスラーが完全統合してから初めて両社が共同で取り組んだプロジェクトであり、ライセンス生産などを除き、アメリカ以外で生産される初めてのジープです。伝統のジープブランドに恥じないスペックをもちながら、何もかもが斬新…。

新型ジープ レネゲードは、これまでジープに興味を持てなかった人をも引き付ける十分な魅力を持っています。

ジープ レネゲードの内装・エクステリア

ジープ レネゲードは、これまでのジープよりも更に内装・エクステリアにこだわって設計されています。

シートは体を柔らかく受け止めるような独自設計のものを採用しており、悪路でも快適に乗車することが可能です。内装は黒またはブラウンでまとめられているため、非常に高級感があるのも魅力ではないでしょうか。

荷室にもこだわりが詰まっており、リアシートを倒してスペースを拡張できるだけでなく、高さを調節することもできるので荷物を積むのもスムーズです。

モニターにはフルカラーのTFT液晶を採用して運転時の見やすさを向上させ、インストルメントパネルからあらゆる情報を簡単に得られるようにしています。

随所にドライバーに対する気遣いが感じられる内装は、ジープ レネゲードの大きな魅力です。

エクステリアは、これまでのジープの伝統を受け継ぎながらそこに新しいエッセンスを加えて、スタイリッシュなテイストです。

ベースになっているのは、ジープの原点であるウィリスですが、その長所を引き継ぎながら現代的なアレンジを施しており、新しいけれど懐かしいスタイルに仕上げてきたのはさすがジープといったところではないでしょうか。

ジープ レネゲードには、あちらこちらに遊び心を感じさせるデザインがちりばめられています。よく見るとウィリスのシルエットや、イエティのシルエットが描かれているので、探してみてください。

トレイルホークであれば、オプションでルーフをサンルーフに変更することも可能です。丈夫で軽いルーフは取り外して荷室に格納することができるので、興味がある方は一度試乗などの際に見てみると良いのではないでしょうか。

<次のページに続く>
次ページ
レネゲードのグレード比較