新型レクサスLSの価格と発売時期は!? LSの中古価格にも注目したい!

レクサス LS 新型

2006年に現行モデルが発売され、2013年にビッグマイナーチェンジが行われたレクサスLS。前回のフルモデルチェンジより約11年が経過する2017年、満を持しての新型が登場する予定です。

レクサスのフラッグシップモデルとして、新型レクサスLSの走行スペック、そして新車価格は一体どうなるのでしょうか?

4代目レクサスLSの快適性

レクサスLSには高い快適性が備わっています。

エンジンは高い静粛性を持ち、ボディはパネル同士を面で結合して広範囲において接合には構造用接着剤を使用し、一般車よりもスポット溶接個所を増やすことによって剛性を上げ高い静粛性と安定性を実現しています。

剛性が高いボディは運転者を含む乗員が安心して乗車することができ長距離をドライビングしても疲れを軽減することが可能です。

また、LSは空力性能においても高い次元で設計され、高速走行時の直進安定性やコーナリング性能が高く風切り音も低減しています。

サスペンションには、電子制御のエアサスペンションを採用し高速走行時に自動的に車高を下げ安定させるシステムも備わっておりさらに、ドライブセレクトによって減衰力を切り替え、その時の状況にあった乗り味にしてくれます。

その、ドライブモードセレクトには5つのモードがあり燃費優先のエコ、減衰力を弱めゆったりとした乗り心地になるコンフォート、バランスを取ったノーマル、減衰力を高めレスポンスよくエンジン出力を最大限に引き出すSPORT S、さらにダイレクトなハンドリング特性になるSPORT S+といったモードが用意されます。

SPORTモードは、メーターの表示や色を変えることによって、ドライバーが視覚でも楽しめるようになっていることも特徴です。レクサス最高峰のLSは運動性能、乗り味共に高い次元にある車です。大事なお客様を乗せたり長距離ドライブを良くしたりする方にお勧めの一台です。

レクサスLSの中古価格

4代目レクサスLSの中古価格について見てみましょう。初代モデルから4代目モデルの最安値は99万円、最高値は998万円、平均価格は237.1万円となっています。

新車では難しかったレクサスLSの入手が、中古市場も視野に入れることで一層現実味が増します。利用する販売店や地域によって中古価格の違いがありますが、どうしても憧れの高級車の走りを体感したい方は、最新情報を詳しく調べるのがお勧めです。

<次のページに続く>
次ページ
レクサスLSのライバル車