ポルシェ 8代目911のグレード比較!おすすめのグレード「911 Carrera」はこれだ!

ポルシェ 8代目911

今回はポルシェ 8代目911のグレードについて紹介します。

ポルシェが誇るフラッグシップモデルである911の8代目にあたる現行型は2019年7月に登場しています。

そんな8代目911にはどのようなグレードが設定されているのでしょうか。

Chapter
ポルシェ 8代目911 Carrera 【価格:1,429万円〜】
ポルシェ 8代目911 Carrera 4 【価格:1,535万円〜】
ポルシェ 8代目911 Carrera S【価格:1,760万円〜】
ポルシェ 8代目911 Carrera 4S 【価格:1,866万円〜】
ポルシェ 8代目911 Carrera GTS 【価格:1,868万円〜】
ポルシェ 8代目911 Carrera 4 GTS 【価格:1,974万円〜】
ポルシェ 8代目911 Carrera Cabriolet【価格:1,654万円〜】
ポルシェ 8代目911 Carrera 4 Cabriolet【価格:1,760万円〜】
ポルシェ 8代目911 Carrera S Cabriolet【価格:1,985万円〜】
ポルシェ 8代目911 Carrera 4S Cabriolet【価格:2,091万円〜】
ポルシェ 8代目911 Carrera GTS Cabriolet【価格:2,093万円〜】
ポルシェ 8代目911 Carrera 4 GTS Cabriolet【価格:2,199万円〜】
ポルシェ 8代目911 Targa 4【価格:1,760万円〜】
ポルシェ 8代目911 Targa 4S【価格:2,091万円〜】
ポルシェ 8代目911 Targa 4 GTS【価格:2,199万円〜】

ポルシェ 8代目911 Carrera 【価格:1,429万円〜】

「911 Carrera」はポルシェ 911のクーペモデルであるカレラのベースグレードです。スペイン語で「レース」を意味するカレラという名称の通り、当初は911のシリーズの中でも特に性能の高いモデルに付けられていました。

しかし、現在では911のクーペモデルにその名称が付けられるようになっています。

エンジンとしては水平対向6気筒ツインターボエンジンが搭載されています。水平対向6気筒ツインターボエンジンは、パワーやレスポンス、トルク特性において高いクオリティのパフォーマンスを引き出すとともに、水平対向構造にすることで安定性ももたらしています。

「911 Carrera」は、最高出力が283kW(385PS)/6,500rpm、最大トルクが450Nm/1,950~5,000rpm、0~100km/hの加速が4.2秒、最高速度が293km/hとなっています。

価格は1,429万円です。

ポルシェ 8代目911 Carrera 4 【価格:1,535万円〜】

「911 Carrera 4」は「911 Carrera」で、ポルシェ 911 カレラの4WD(4輪駆動)モデルです。

グレードの4という数字は駆動方式が四輪駆動である4WDモデルであることを表しており、4WDシステムとしては、ポルシェ トラクション マネジメントシステムが採用されてます。

911には多彩なボディカラーが設定されており、ボディカラーとしてはスタンダードカラーが4色、メタリックカラーが8色、スペシャルカラーが5色の合計17色あります。

スタンダードカラーは追加料金なしで選択可能ですが、メタリックカラーとスペシャルカラーは有料オプションで、メタリックカラーは20万6,000円、スペシャルカラーは45万2,000円、選択時に別途発生します。

「911 Carrera 4」は最高出力が283kW(385PS)/6,500rpm、最大トルクが450Nm/1,950~5,000rpm、0~100km/hの加速が4.2秒と「911 Carrera」と同様ですが、最高速度は291km/hとなっています。

価格は1,535万円です。

ポルシェ 8代目911 Carrera S【価格:1,760万円〜】

「911 Carrera S」は「911 Carrera 4」の上位グレードで、ポルシェ 911の優れたスポーツ性能を備えたモデルです。

Sはポルシェでは常に進化を続けるスポーツ性能を示す称号で、911においてはエンジン出力の向上、ブレーキシステムの進化、大経のホイールの装備を意味しています。

「911 Carrera S」ではフロントに20インチ、リアに21インチのホイールを装着しており、拡大された設置面がドライビングパフォーマンスを最適化することで、走行時の安定性と快適性を高めています。

「911 Carrera S」は最高出力が331kW(450PS)/6,500rpm、最大トルクが530Nm/2,300~5,000rpm、0~100km/hの加速が3.7秒、最高速度が308km/hとなっています。

価格は1,760万円です。

ポルシェ 8代目911 Carrera 4S 【価格:1,866万円〜】

「911 Carrera 4S」は「Carrera S」の上位グレードで、四輪駆動モデルである「4」に高められたパフォーマンスを組み合わせたグレードです。

911においては、4WDシステムであるポルシェ トラクション マネジメントシステムに、ポルシェ スタビリティ マネジメントシステムを組み合わせています。

ポルシェ スタビリティ マネジメントシステムは、パフォーマンスの限界域において車両の挙動を安定させることで、高度な走行安定性と安全性を実現しています。それとともに、卓越した俊敏性も発揮します。

「911 Carrera 4S」は、最高出力が331kW(450PS)/6,500rpm、最大トルクが530Nm/2,300~5,000rpmと「911 Carrera S」と同様ですが、0~100km/hの加速が3.6秒、最高速度が306km/hとなっています。

価格は1,866万円です。

ポルシェ 8代目911 Carrera GTS 【価格:1,868万円〜】

「911 Carrera GTS」は「911 Carrera 4S」の上位グレードです。

GTSは信じられないほどスポーティなスペックに、さらに強化されたパフォーマンスを加えたグレードであることを意味しており、スポーツカーである911の中でも特に高性能なグレードとなっています。

「911 Carrera GTS」には3.0L 6気筒ツインターボエンジンが搭載されています。最高出力が353kW(480PS)/6,500rpm、最大トルクが570Nm/2,300~5,000rpm、0~100km/hの加速が3.4秒、最高速度が311km/hとなっており、究極のドライビングプレジャーを体感できます。

「911 Carrera GTS」のエクステリアにはGTS特別装備が備わっています。

エクステリアのフロントには、ブラックの大型エアサイドインテークとブラックのユニークなスポイラーリップを備えるとともに、ティンテッドLEDヘッドライトを備え、性能の確かさも高めています。

リアにはブラックトリムが施されたスポーツデザインのリアセクション、ステンレススチール製のスポーツエキゾーストシステム、マットブラックのモデルロゴを備えており、GTSの力強さを細部にまで表現しています。

価格は1,868万円です。

ポルシェ 8代目911 Carrera 4 GTS 【価格:1,974万円〜】

「Carrera 4 GTS」はポルシェ 911 カレラの最上位グレードです。

「4 GTS」は信じられないほどスポーティなスペックに、さらに強化されたパフォーマンスを加えたグレードである「GTS」に四輪駆動システムである、ポルシェ トラクション マネジメントシステムを組み合わせたグレードです。

「Carrera 4 GTS」は「Carrera GTS」同様に3.0L 6気筒ツインターボエンジンを搭載しており、最高出力は353kW(480PS)/6,500rpm、最大トルクは570Nm/2,300~5,000rpmを誇っています。

「Carrera 4 GTS」の0~100km/hの加速は3.3秒、最高速度は309km/hとなっています。

価格は1,974万円です。

ポルシェ 8代目911 Carrera Cabriolet【価格:1,654万円〜】

「911 Carrera Cabriolet」はポルシェ 911のカブリオレのベースグレードです。屋根が開閉できる幌馬車を意味するフランス語であるカブリオレという名の通り、ルーフを開閉できるオープンカーとなっています。

カブリオレではボディカラーの他にソフトトップ・カラーも選択可能です。ソフトトップ・カラーとしてはブラック、ブラウン、レッド、ブルー、ブラック/グレイの5色が設定されています。

最高出力が283kW(385PS)/6,500rpm、最大トルクが450Nm/1,950~5,000rpm、0~100km/hの加速が4.4秒、最高速度が291km/hとなっています。

価格は1,654万円です。

ポルシェ 8代目911 Carrera 4 Cabriolet【価格:1,760万円〜】

「911 Carrera 4 Cabriolet」は「911 Carrera Cabriolet」の上位グレードで、4WDシステムであるポルシェ トラクション マネジメントシステムを搭載したポルシェ 911 カブリオレの4WDモデルです。

911ではインテリアカラーも豊富に設定されており、その種類はなんと20種類以上です。有料オプションとして設定されているものも多く、高価なものは89万9,000円のオプションとなっています。

最高出力が283kW(385PS)/6,500rpm、最大トルクが450Nm/1,950~5,000rpm、0~100km/hの加速が4.4秒、最高速度が291km/hで、「911 Cabriolet 4」と同様です。

価格は1,760万円です。

ポルシェ 8代目911 Carrera S Cabriolet【価格:1,985万円〜】

「911 Carrera S Cabriolet」は「911 Carrera 4 Cabriolet」の上位グレードで、ポルシェ 911 カブリオレの優れたスポーツ性能を備えたモデルです。

「911 Carrera S Carrera」と同様に、エンジン出力の向上、ブレーキシステムの進化、大経のホイールの装備が施されています。

最高出力が331kW(450PS)/6,500rpm、最大トルクが530Nm/2,300~5,000rpm、0~100km/hの加速が3.8秒、最高速度が304km/hです。

価格は1,985万円です。

ポルシェ 8代目911 Carrera 4S Cabriolet【価格:2,091万円〜】

「911 Carrera 4S Cabriolet」は「911 Carrera S Cabriolet」の上位グレードで、ポルシェ 911 カブリオレの四輪駆動モデルに高められたパフォーマンスを組み合わせたグレードです。

ホイールは5種類ラインナップされており、有料オプションの価格は19万1,000円〜42万8,000円に設定されています。

最高出力が331kW(450PS)/6,500rpm、最大トルクが530Nm/2,300~5,000rpm、0~100km/hの加速が3.8秒、最高速度が304km/hで、「911 Carrera S Cabriolet」と同様です。

価格は2,091万円です。

ポルシェ 8代目911 Carrera GTS Cabriolet【価格:2,093万円〜】

「911 Carrera GTS Cabriolet」は「911 Carrera 4S Cabriolet」の上位グレードで、ポルシェ 911 カブリオレの信じられないほどスポーティなスペックに、さらに強化されたパフォーマンスを加えたグレードです。

GTSではホイールにサテンブロックのセンターロック付20/21インチ ターボS軽合金製ホイールが搭載されており、GTSならではのパフォーマンスフィールを実現しています。

最高出力が353kW(480PS)/6,500rpm、最大トルクが570Nm/2,300~5,000rpm、0~100km/hの加速が3.6秒、最高速度が309km/hです。

価格は2,093万円です。

ポルシェ 8代目911 Carrera 4 GTS Cabriolet【価格:2,199万円〜】

「911 Carrera 4 GTS Cabriolet」はポルシェ 911 カブリオレの最上位グレードで、カブリオレの信じられないほどスポーティなスペックに、さらに強化されたパフォーマンスを加えたグレードです。

GTSのステアリングには、マルチファンクションスイッチ付Race-Tex GTスポーツステアリングホイールが採用されています。マルチファンクションスイッチ付Race-Tex GTスポーツステアリングホイールには、サムレストと12時位置のマーキングが備わっており、911に宿るモータースポーツのDNAを物語っています。

また、視界の先のメーターパネルには中央に配置されたアナログ式レブカウンターと、重要な車両情報を表示する2つの高解像度ディスプレイを配置しています。

最高出力が353kW(480PS)/6,500rpm、最大トルクが570Nm/2,300~5,000rpm、0~100km/hの加速が3.5秒、最高速度が307km/hです。

価格は2,199万円です。

ポルシェ 8代目911 Targa 4【価格:1,760万円〜】

「911 Targa 4」はポルシェ 911 タルガのベースグレードです。

タルガはイタリアのシチリア島で開催されていたタルガ・フローリオという公道レースが名前の由来で、Bピラーを固定することでフロント乗車席頭上のパネルが取り外しできるのが特徴です。

「4」という名前の通り、ポルシェ トラクション マネジメントシステムを搭載した4WDモデルです。

最高出力が283kW(385PS)/6,500rpm、最大トルクが450Nm/1,950~5,000rpm、0~100km/hの加速が4.4秒、最高速度が289km/hです。

価格は1,760万円です。

ポルシェ 8代目911 Targa 4S【価格:2,091万円〜】

「911 Targa 4S」は「911 Targa 4S」の上位グレードで、ポルシェ 911 タルガの四輪駆動モデルに高められたパフォーマンスを組み合わせたグレードです。

タルガでもカブリオレ同様にソフトトップ・カラーを選択できます。タルガではソフトトップ・カラーとしてブラック、ブラウン、レッド、ブルーの4色が設定されています。

最高出力が331kW(450PS)/6,500rpm、最大トルクが530Nm/2,300~5,000rpm、0~100km/hの加速が3.8秒、最高速度が304km/hです。

価格は2,091万円です。

ポルシェ 8代目911 Targa 4 GTS【価格:2,199万円〜】

「911 Targa 4 GTS」はポルシェ 911 タルガの最上位グレードで、タルガの信じられないほどスポーティなスペックに、さらに強化されたパフォーマンスを加えたグレードです。

GTSのシートには、サーキットで認可されたRace-Texファブリックが採用されており、ヘッドレストにはGTSロゴが刺繍されています。

また、オプションで設定されているGTSインテリアパッケージを選択すると、広範囲にレザー仕上げが施されたブラックのRace-Texにカーマインレッド又はクレヨンのデコレーションステッチが追加されます。

最高出力が353kW(480PS)/6,500rpm、最大トルクが570Nm/2,300~5,000rpm、0~100km/hの加速が3.5秒、最高速度が307km/hです。

価格は2,199万円です。

今回はポルシェ 911のグレードについて紹介しました。

911にはカレラに6、カブリオレに6、タルガに3の合計15のグレードが設定されていました。

その中でも購入する際には「911 Carrera」がおすすめです。

カレラはクーペモデルであり、乗車定員も4人であるため、メインカーとしても使いやすい1台です。

また、ベースグレードではありますが、装備はもちろん、パフォーマンスも優れているため、必ずや満足できるでしょう。

※2021年7月現在

吉田 恒道|よしだ つねみち

1980年代、大学卒業後ファッション・モード専門誌「WWD Japan」編集部勤務を皮切りに編集者としてのキャリアを積む。その後、90年〜2000年代、中堅出版社ダイヤモンド社の自動車専門誌・副編集長に就く。以降、男性ライフスタイル誌「Straight’」(扶桑社)など複数の男性誌編集長を歴任し独立、フリーランスのエディターに、現職。著書に「シングルモルトの愉しみ方」(学習研究社)がある。

吉田 恒道