積丹半島のドライブスポット6選|積丹半島のおすすめランチもご紹介

上空からみた半島

※この記事には広告が含まれます

積丹半島は、北海道の西に位置する、日本海側に突出した半島です。積丹ブルーで有名な青く透明な海と、岩が連なる海岸線が作り出す景色が素晴らしい、ドライブに適したスポットであるといえるでしょう。本記事では、積丹半島のドライブスポットとおすすめランチを紹介します。
Chapter
積丹半島の楽しみ方は?
積丹半島のドライブスポット6選
積丹半島のおすすめランチ4選
おすすめの充電ポート付きシガーソケット分配器
BESTEK「MRS152BK」
積丹半島のドライブを満喫しよう

積丹半島の楽しみ方は?

積丹半島は、北海道の西部に位置し、日本海側に突出している半島です。

積丹半島は「積丹ブルー」と呼ばれる鮮やかな青色の海と、複雑な海岸線が織り成す地形が独特の景観を作っているため、絶好のドライブスポットとしてはずせません。

また、味覚も楽しみの1つです。古くはニシン漁で栄えていましたが、現在はウニ(夏)・サケ(秋)・タラ(冬)と季節ごとに海の味覚が楽しめます。ドライブだけではなく、四季折々の新鮮な海の幸も忘れずに堪能しておきましょう。

積丹半島のドライブスポット6選

積丹半島は四季を通じて様々な楽しみ方がありますが、木々の緑と海の青さが鮮やかなコントラストを成す夏場のドライブは格別でしょう。

積丹半島には、おすすめのドライブスポットが6つ存在します。ここからは各ドライブスポットの魅力を紹介していきます。

1:島武意海岸

「島武意海岸(しまむいかいがん)」は、日本の渚百選にも選ばれている風光明媚な海岸です。

島武意海岸の近くにある駐車場までドライブした後は、いったん車を降りて歩きましょう。トンネルを抜けた先に階段があるため、そこを下って行きます。切り立った断崖絶壁の浜辺まで下りると、そこで圧倒されるような光景が見られるでしょう。

2:神威岬

「神威岬(かむいみさき)」は、積丹半島の突端に位置しています。

神威岬は、かつて女人禁制であったため、現在もその名残である「女人禁制の門」が見られます。そこから「チャレンカの小道」という遊歩道を歩いて行くと、青く透き通る「積丹ブルー」の海に向かって突出している、岬の先端に辿り着けるでしょう。

神威岬では、眼下に広がる鮮やかな青い海と、どこまでも広がる水平線が楽しめます。初夏であれば、ユリ科の花である「エゾカンゾウ」の黄色も加わり、見る人の目を楽しませてくれるでしょう。

3:岬の湯しゃこたん

「岬の湯しゃこたん」は、積丹岬と神威岬を1度に楽しめる場所に位置する温泉施設です。泉質はナトリウム一塩化物・炭酸水素塩泉で、神経痛や関節痛・冷え性・疲労回復などに効果があるといわれています。

館内には、マッサージコーナーのほか軽食コーナーや売店もあり、お土産物の購入も可能です。露天風呂から広がる大パノラマで、心身ともリフレッシュできるでしょう。

4:黄金岬

積丹半島の美国(びくに)エリアにあるのが「黄金岬」です。黄金岬までは遊歩道が延びており、そこを辿って行くと展望台に到達します。

展望台からは、青く澄んだコバルトブルーの海に加えて多くのカモメが集う「宝島」の雄姿が楽しめるでしょう。宝島は美国エリアのシンボルで、かつてはニシンが大量にとれる「宝のような島」だったとされています。

展望台からの海の眺めも素晴らしいですが、積丹の町並みや美国港の景色も同時に楽しめるのが黄金岬の魅力です。

5:雷電海岸

「雷電海岸」は、ギザギザとした海岸線と、迫力のある山の景観がドライブコースとしてぴったりの海岸です。

雷電海岸では、義経一行が一休みしたときに、弁慶が太刀をかけたという伝説が残る「刀掛岩」が見られます。雷電海岸は、知る人ぞ知る夕日の名所でもあります。海岸沿いに車を止めて、ゆっくり鑑賞を楽しみましょう。

6:円山展望台

「円山展望台」は、積丹半島の西側、円山高原リゾートにある展望台です。展望台からは360度の眺望が楽しめ、周囲の山々や時間によって変化する海の色彩が魅力的なスポットです。

円山展望台は日中の景色も素晴らしいですが、夜景も外せません。日が暮れてから訪れてもいい場所でしょう。

積丹半島のおすすめランチ4選

積丹半島は景勝地をドライブで巡っても楽しいですが、グルメを目当てに訪れる人も多くいることでしょう。特に、季節で異なる積丹の旬の海産物は、外せません。

次からは、積丹で是非食べておきたいランチが楽しめる、おすすめの場所4つを紹介していきます。

1:お食事処 うろこ

最初に紹介するのは、お食事処「うろこ」です。こちらの店舗は、積丹産の生ウニだけを使ったウニ丼が名物のお食事処です。

うろこでは店主自らがとってきた新鮮なウニが味わえます。お店にあるウニの在庫状況によっては、営業していないこともあるため、事前に確認してから訪問するといいでしょう。

2:誠寿司

続いてのおすすめは「誠寿司」です。こちらはご夫婦で経営している寿司屋で、お手頃価格で本格的な寿司が楽しめる地元の人にも人気のお店です。

寿司のネタは、サーモン・ホッキ・イカ・イクラ・ホタテなど種類豊富で、ボリュームもたっぷりなため十分満足できるでしょう。寿司のほかには、汁物や茶わん蒸しも味わえます。誠寿司は不定休であるため、営業しているか事前に確認しておくといいでしょう。

3:鈴や

次に紹介する「鈴や」は、岩内町にあるカフェレストランです。岩内町は、積丹半島の付け根部分にある町になります。

鈴やはオムライスやスパゲッティなどの洋食がメインですが、チャーハンや丼物もあり、メニューが豊富です。

夏の暑い時期は、ソフトクリームとあずき餡をトッピングして、コーヒーも使用した「大人の小倉パフェ」で小休止してもいいでしょう。

4:カムイ番屋

最後に紹介するのは、お土産・お食事処の「カムイ番屋」です。

カムイ番屋は、生ウニ丼はもちろん、蒸しウニ丼・いくら丼などの丼物に加えて、塩ラーメンや天ぷらそばなども提供しています。鮮やかな青色が特徴的な「しゃこたんブルーソフト」は、ここでしか味わえないソフトクリームです。

カムイ番屋は国定公園神威岬内にあるお店なため、神威岬を観光した後に気軽に立ち寄り、積丹の味覚を楽しめるお食事処といえるでしょう。

おすすめの充電ポート付きシガーソケット分配器

充電ポート付きシガーソケット分配器とは、シガーソケットにスマホやタブレットなどの電子機器の充電機能も兼ね備えた製品です。

電子機器の充電がなくなりそうになっても、これがあれば車内で充電できるため、長時間のドライブ中にも安心です。ここからは、おすすめの充電ポート付きシガーソケット分配器を紹介します。

BESTEK「MRS152BK」

ベステック(Bestek)

BESTEK シガーソケット 充電器 2連 USB 2ポート 12V/24V車対応 MRS152BK

1,142円〜(税込)

実用性と高級感が1つになったシガーソケット分配器

BESTEK「MRS152BK」は、電子機器同士が干渉しづらい構造と、高級感がある洗練されたデザインが一体化した使い勝手のいい商品です。USBポートが2つあるため使いやすく、12V/24V車に対応した充電ポートがついているところも魅力です。

コードが太くて切れにくく、頑丈であることから、安心して使用できるでしょう。延長コードも付属しているため、用途に合わせて長さを自由に調整することもできます。

メーカー
ベステック(Bestek)
ブランド
ベステック(Bestek)
モデル名
6950334932512
梱包サイズ
8.5 x 5.3 x 3.1 cm; 119 g
商品モデル番号
6950334932512
商品の重量
119 g

積丹半島のドライブを満喫しよう

雄大な自然を満喫できる北海道の中でも、積丹半島はおすすめ観光地の1つといえるでしょう。「積丹ブルー」と呼ばれる透明度の高いコバルトブルーの海と、海岸沿いに断崖絶壁や奇岩が連なる景勝地が、見ているだけでも楽しいドライブの最適なスポットです。

季節ごとにとれる海の幸も、積丹半島の魅力の1つです。特に、ウニは、季節限定の海の味覚として1度は味わっておくことがおすすめです。

ドライブスポットとお食事処を押さえて、積丹半島のドライブをたっぷり満喫しましょう。

※楽天市場では価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。
商品詳細