スズキ 4代目スイフト(ZC13S/ZC43S/ZC53S/ZC83S/ZD53S/ZD83S型)の便利なオプションを一挙紹介!自分好みにカスタマイズして、ドライブをさらに楽しく快適に!

スズキ 4代目スイフト

個性的でスポーティーなデザインを特徴とするスズキ 4代目スイフト(ZC13S/ZC43S/ZC53S/ZC83S/ZD53S/ZD83S型)は、安定したハンドリングと高い走行性能を兼ね備え、今やスズキを代表するクルマとなっています。

歴代スイフトから磨き続けてきたハンドリング性能がさらに向上し、マイルドハイブリッドや軽量化と高剛性を両立させるなどの様々な進化を遂げて誕生した注目のクルマでもあります。

そんな4代目スイフトには、どんな便利なオプションがあるのでしょうか。早速、チェックしていきましょう。

Chapter
スズキ 4代目スイフトのドライビングサポートのオプションとは?
スズキ 4代目スイフトのナビゲーションとオーディオのオプションは?
スズキ 4代目スイフトの安心・安全・快適アイテムのオプションとは!?

スズキ 4代目スイフトのドライビングサポートのオプションとは?

4代目スイフトには、前方の障害物を電子ブサーでお知らせしてくれるフロントパーキングセンサーがラインナップされています。

このセンサーは左右のへッドライトの下に搭載されており、障害物の検出距離によってドライバーに異なる音とメーターの点滅表示で警告し、事故を未然に防いでくれる画期的なオプションアイテムです。

乗車前に室内を快適にしてくれる、ワイヤレスエンジンスターターも外せません。これは、リモコン操作でエンジンの始動をすることができるオプションアイテムです。冬季の暖気はもちろん、事前にエアコンスイッチを入れておけば事前に冷房や暖房をつけることが可能なので、乗車時には快適な車内空間を整えてくれる便利なオプションとなっています。

さらに、水滴を馴染ませて後方を見やすくするほか、雨や雪の際には後方の視界を良好にしてくれるハイドリックドアミラーもオススメのオプションのひとつです。

その他にも、多彩なドライビングサポートのオプションが多く用意されているので、購入する際は一度カタログを確認してみるのも良いかもしれません。

スズキ 4代目スイフトのナビゲーションとオーディオのオプションは?

4代目スイフトには、クルマの前後左右4箇所にカメラを設置して、クルマを真上から見たような俯瞰した映像をナビモニターから映し出す「全方位モニター」がオプションに用意されています。ドライバーから見えにくい場所を画面上で確認できるので、狭い場所での駐車も安心です。

また、高速道路の入り口や、SAやPAの本線合流部などで逆走を検知して、画面表示と音声で警告してくれる「高速道路逆走検知・注意喚起機能」をオプションにラインナップしています。事故を未然に防いでくれる画期的なオプションアイテムと言えるでしょう。

さらに、オーディオユニットにも個性あふれるオプションが用意されています。お気に入りの音楽を高音質で聞くことが出来るKENWOODやclarion、carrozzeriaのスピーカーは、車内空間をさらに快適に、楽しくしてくれるでしょう。

<次のページに続く>
次ページ
スズキ 4代目スイフトの安心・安全・快適アイテムのオプションとは!?

吉田 恒道|よしだ つねみち

1980年代、大学卒業後ファッション・モード専門誌「WWD Japan」編集部勤務を皮切りに編集者としてのキャリアを積む。その後、90年〜2000年代、中堅出版社ダイヤモンド社の自動車専門誌・副編集長に就く。以降、男性ライフスタイル誌「Straight’」(扶桑社)など複数の男性誌編集長を歴任し独立、フリーランスのエディターに、現職。著書に「シングルモルトの愉しみ方」(学習研究社)がある。

吉田 恒道