ホンダ 4代目フィットの5つのグレード(GR1/GR2/GR5/GR7型)を徹底比較!車中泊におすすめのグレードはこれだ!!

ホンダ・4代目フィット

ホンダ フィットは、2001年6月に初代が発売されたホンダのハッチバックタイプの小型自動車です。軽自動車級のコンパクトボディでありながら、高い走行性能と広い室内空間を併せ持つオールラウンダーであるがゆえ、幅広い世代からの人気のロングセラーモデルとして愛されています。

そんなフィットのグレード展開は、一体どのようになっているのでしょうか。フィットを購入する際に、車中泊に適しているかどうかを考慮する方も多いため、数あるグレードの中でもっとも車中泊に向いているグレードも併せ紹介していきます。

Chapter
ホンダ 4代目フィット BASIC【価格:155万7,600円~】
ホンダ 4代目フィット HOME【価格:171万8,200円~】
ホンダ 4代目フィット NESS【価格:187万7,700円~】
ホンダ 4代目フィット CROSSTER【価格:193万8,200円~】
ホンダ 4代目フィット LUXE【価格:197万7,800円~】

ホンダ 4代目フィット BASIC【価格:155万7,600円~】

まずはガソリン車である5つのグレードをみていきましょう。

ホンダ フィット基本グレードとなる「BASIC」は、装備は最低限でありながら衝突軽減ブレーキや誤発進抑制機能、歩行者自己低減ステアリング、渋滞時の追従機能付アダプティブクルーズコントロールなどを備えたホンダ独自の安全装備「Honda SENSING」や、電子制御パーキングブレーキを標準装備。

車中泊のシートアレンジで必須となる、リヤシート(後席)チップアップ&ダイブダウン機構付6:4分割可倒式リアシートも搭載されている点も嬉しいですね。

駆動方式は他のグレードと同様にFF(前輪駆動)と4WD(4輪駆動)を設定。ウィンターレジャーやアウトドアなど用途に応じた駆動方式を選べることも見逃せません。

価格はFFが155万7,600円、4WDが175万5,600円となっており、軽自動車並のリーズナブルな値段設定です。

ホンダ 4代目フィット HOME【価格:171万8,200円~】

「BASIC」のワンランク上に位置する「HOME」ではHonda SENSINGに加えて、フルLEDヘッドライトや、車中泊はもちろん普段のドライブにも便利なフルオートエアコンが備わり、快適性がさらに向上しています。

エンジンも他グレードと同様の排気量1.3L 直列4気筒のL13B型を搭載し、最高出力72kW(98PSP)/6,000rpm、最大トルク118Nm(12kgm)/5,000rpmを発揮。コンパクトカーらしい実用的なスペックを達成しています。

価格はFFが171万8,200円、4WDが191万6,200円となり、「BASIC」からFFと4WDそれぞれ16万600円アップしましたが、充実した数々の快適装備は価格に見合う価値があるのではないでしょうか。

<次のページに続く>
次ページ
ホンダ 4代目フィット NESS【価格:187万7,700円~】

吉田 恒道|よしだ つねみち

1980年代、大学卒業後ファッション・モード専門誌「WWD Japan」編集部勤務を皮切りに編集者としてのキャリアを積む。その後、90年〜2000年代、中堅出版社ダイヤモンド社の自動車専門誌・副編集長に就く。以降、男性ライフスタイル誌「Straight’」(扶桑社)など複数の男性誌編集長を歴任し独立、フリーランスのエディターに、現職。著書に「シングルモルトの愉しみ方」(学習研究社)がある。

吉田 恒道