トヨタ ヤリスは支払い総額295万円!?実際に見積もりを取ってみた!

見積

今回はトヨタ 初代ヤリスの乗り出し価格を調査してきました。トヨタ ヤリスは3代目ヴィッツからのフルモデルチェンジした一台。

しかし、4代目ヴィッツとならず、海外名のヤリスを名乗ることになりました。はたして2020年2月に発売されたばかりのトヨタ ヤリスの見積金額はいくらだったのでしょうか。

Chapter
トヨタ ヤリスはどんなクルマ?
トヨタ ヤリスは上質な乗り心地を目指した!
トヨタ ヤリスの見積価格は295万7490円!

トヨタ ヤリスはどんなクルマ?

トヨタ ヤリスには、1.5L直列3気筒ガソリン1L直列3気筒ガソリンの2種類のエンジンが搭載されていて、1.5Lエンジンにはハイブリッド車も設定されています。さらに、3代目 ヴィッツにあった1.3L車が廃止され、初代 ヴィッツのみにあった1L車が復活したのが目立っています。

これには爆発的人気だった初代ヴィッツへの原点回帰の気持ちが込められているそうです。

気になったのが3気筒エンジンです。1.5Lと1.0Lともに従来の4気筒から変更されていますが、そのメリットは何なのでしょうか。

ディーラーで1.5Lガソリン車を試乗してみると、反応良くスタートして、加速もスムーズに感じました。ディーラーの方も「3気筒になって加速性能が良くなりました。もたもたした感じがなくなったのも良い点ですね」とおっしゃってました。

3気筒だとうるさいのではという問いには「確かに外にいると少しうるさく感じますが、室内の遮音はよくできています」とのこと。高級車のような静かさはないですが、及第点といえるでしょう。

トヨタ ヤリスは上質な乗り心地を目指した!

トヨタ ヤリスのデザインはどうでしょうか。試乗してみたところ、フロントシート周りを広くとってリアシートは少し狭いという印象を受けますが、実際にフロントシート部分はかなりの余裕があります。頭上も余裕です。

狭く見えたリアシートに乗ってみると意外にも見た目よりずっと広く、頭部分は少し圧迫感があるのですが、膝の余裕がかなりあります。ディーラーの方曰く「乗り心地が良くなったのでリアシートでも前より疲れなくなった、という話をヴィッツから乗り換えのお客様からよく聞きます」とのこと。

上質な乗り心地を目指したというトヨタ ヤリスだけに、説得力がありました。

トヨタ ヤリスで一番気になるところは、やはり燃費。燃費に関して聞いてみたところ「実際のところ、WLTCモードの最高値、リッター36.0km(HYBRID X)超えはよく聞きます、でも高速道路はガソリンエンジンの負荷がかかるので、少し燃費が落ちますね」とのことでした。

今回見積もってもらったのは、HYBRID Z 1.5L·2WD車。このグレードは設定されている3種のハイブリッド車の中で最も手ごろな価格設定です。さて、見積価格はいくらになったのでしょうか。

<次のページに続く>
次ページ
トヨタ ヤリスの見積価格は295万7490円!