【プロ解説】ジャガーF-PACE(Fペイス)の総額286万9000円のオプションを解説!

今回試乗したジャガーF-PACE R-SPORT 2.0L D180に設定されているオプション装備について紹介しましょう。今回の試乗車に装着されていた総額286万9000円のオプション装備から紹介します。 撮影車両はジャガー F-PACE R-SPORT 2.0L D180です。

文/写真・萩原文博

Chapter
ジャガーF-PACE(Fペイス)の外装オプションを解説
ジャガーF-PACE(Fペイス)の内装オプションを解説
ジャガーF-PACE(Fペイス)のパッケージオプションを解説
【ジャガー F-PACE 】ジャガー(JAGUAR)初のSUV! スポーツカーブランドが作るSUVの走りとは?JAGUAR F-PACE R-SPORT 2.0L D180

ジャガーF-PACE(Fペイス)の外装オプションを解説

ジャガー F-PACE R-SPORT 2.0L D180 Eiger Grey 萩原文博
ジャガー F-PACE R-SPORT 2.0L D180 Eiger Grey 萩原文博
ジャガー F-PACE R-SPORT 2.0L D180 Eiger Grey 萩原文博

ジャガーF-PACE(Fペイス)の外観からご説明いたします。

・20インチのアルミホイール“スタイル5031”5スプリットスポーク(グロスグレイ、コントラストダイヤモンドターンフィニッシュ)が23万円
・シルバーのルーフレールが5万2000円
・ボディカラーのアイガーグレーが1万1000円
・プライバシーガラスが8万3000円のオプション装備が装着されています。

ジャガーF-PACE(Fペイス)の内装オプションを解説

ジャガー F-PACE R-SPORT 2.0L D180 Eiger Grey 萩原文博
ジャガー F-PACE R-SPORT 2.0L D180 Eiger Grey 萩原文博
ジャガー F-PACE R-SPORT 2.0L D180 Eiger Grey 萩原文博

続いてジャガーF-PACE(Fペイス)の内装オプションについてご説明いたします。

・ゾーンクライメートコントロールが16万円
・異音空気清浄テクノロジーが1万9000円
・Meridianサラウンドサウンドシステムが24万6000円
・ヒーター付ステアリングホイールが4万2000円
・電動調整ステアリングコラムが6万8000円

ジャガー F-PACE R-SPORT 2.0L D180 Eiger Grey 萩原文博

そして、18ウェイフロントスポーツシート(運転席メモリー付)が6万9000円、コントラストステッチが施されたパーフォレイテッドグレインレザーシートが29万2000円、スライディングパノラミックルーフが24万8000円、ラゲッジスペーススカッフプレート(メタル、イルミネーション機能付)が7万6000円となっています。

ジャガー F-PACE R-SPORT 2.0L D180 Eiger Grey 萩原文博

加えて、室内を間接照明で彩るコンフィギュラブルアンビエントインテリアライティングが6万円フロントシートのヘッドレスト後部に設置された後席用のモニターである、10インチTouch Proデュアルビューが12万8000円です。

インテリアの最後はサテングレーアッシュのパネル7万7000円となります。 

ジャガーF-PACE(Fペイス)のアクティビティキー

ジャガーE-PACE SE P250

写真はジャガーE-PACEのもの

続いては、機能性パーツの装着されているオプション装備です。高い制動力を発揮する350mmのフロントブレーキは3万5000円、先進のウェアラブル技術を活用したリストバンド型のアクティビティキーは4万3000円です。

ジャガーF-PACE(Fペイス)のパッケージオプションを解説

ジャガー F-PACE R-SPORT 2.0L D180 Eiger Grey 萩原文博

ここからはパッケージオプションとなり、以下のような装備があります。パワージェスチャーテールゲート・リアシートリモートリリースレバー・ラゲッジスペースパーティションネット・キーレスエントリーの4つの機能がセットとなった、プラクティカリティパック、7万1000円。

ドライバーの運転スタイルに合わせて、スロットルマッピングやシフトポイントをカスタマイズできるコンフィギュラブルダイナミクス・アクティブサーフェイスレスポンス。

そして、車両の挙動を1秒間に最大500回モニタリングして、電子制御ダンパーがサスペンションを最適に調整するアダプティブダイナミクスの3つの機能がセットとなったアダプティブダナミクスパックは20万6000円。

さらに、運転支援システムのブラインドスポットアシスト・アダプティブクルーズコントロール(ステアリングアシスト付)・ハイスピードエマージェンシーブレーキ・パークアシスト・360°パーキングエイド・リアトラフィックモニターの6つの機能がセットとドライバーアシストパックは32万9000円です。

以上が今回の試乗車に装着されていた全オプション装備となります。 

ジャガー F-PACE R-SPORT 2.0L D180 Eiger Grey 萩原文博
ジャガー F-PACE R-SPORT 2.0L D180 Eiger Grey 萩原文博

このほかにも、史上したF-PACE R-SPORTには、サイドペイント(グロスブラック、R-SPORTバッジ付)・フロントグリル(グロスブラック、グロスブラックサラウンド付)・ドアクラッディング(ボディ同色、グロスブラックフィニッシャー)の3つのアイテムがセットとなったR-SPORTブラックエクステリアパックが11万3000円(ルーフレールとの同時装着は不可)をはじめ、電動リアシート(リクライニング機能付)5万2000円、フロントシート(ヒーター&クーラー付)、リアシート(ヒーター付)30万円。

そして20インチフルサイズスペアホイール7万円など豊富なオプション装備が用意されています。

ジャガー F-PACE R-SPORT 2.0L D180 Eiger Grey 萩原文博
ジャガー F-PACE R-SPORT 2.0L D180 Eiger Grey 萩原文博

今回試乗したF-PACE R-SPORT D180の車両本体価格は772万円ですが、オプションの総額286万9000円をプラスすると1058万9000円となり、諸費用を含めた乗り出し価格は1100万円近くとなります。

【ジャガー F-PACE 】ジャガー(JAGUAR)初のSUV! スポーツカーブランドが作るSUVの走りとは?JAGUAR F-PACE R-SPORT 2.0L D180

2016年に日本デビューを果たした、ジャガー F-PACE。デビューから4年経った現在では、SUV市場は激戦を極めます。スポーツカー作りを得意とするジャガー、初のSUVは今でも競争力はあるのでしょうか。河西啓介がチェックします。

萩原 文博|はぎはら ふみひろ

1970年生まれ。10代後半で走り屋デビューし、大学在学中に中古車情報誌の編集部にアルバイトとして加入。1995年より編集部員として編集作業に本格的に携わる。中古車の流通、販売店に精通し、「中古車相場師」として活動。2006年からフリーランスの編集者となり、中古車だけでなく、現在は日本で最も多くの広報車両を借り出して取材を行い、新車でもユーザー視点のバイヤーズガイドを中心に、人気車種の動向や流行りの装備の価値評価などを加味した、総合的に買いのクルマ・グレードの紹介をモットーとしている。

萩原 文博|はぎはら ふみひろ