ジャガー 初代Fペースのグレードを徹底比較!最上位グレードは550馬力のパフォーマンスSUV!

ジャガー 初代Fペース

※この記事には広告が含まれます

今回はジャガー 初代Fペース(LDA-DC2NA/DBA-DC2XB/CBA-DC3VA/7BA-DC5SC型)のグレードを紹介します。

初代Fペースは2015年11月に登場したジャガー初のパフォーマンスSUVです。

ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤーも受賞したエクステリア(外装)デザイン、スタイリッシュなインテリア(内装)、快適性はまさにパフォーマンスSUVの理想形と言えるでしょう。

そんな初代Fペースにはどのようなグレードがあるのでしょうか。

吉田 恒道|よしだ つねみち

1980年代、大学卒業後ファッション・モード専門誌「WWD Japan」編集部勤務を皮切りに編集者としてのキャリアを積む。その後、90年〜2000年代、中堅出版社ダイヤモンド社の自動車専門誌・副編集長に就く。以降、男性ライフスタイル誌「Straight’」(扶桑社)など複数の男性誌編集長を歴任し独立、フリーランスのエディターに、現職。著書に「シングルモルトの愉しみ方」(学習研究社)がある。

吉田 恒道
Chapter
ジャガー 初代Fペース F-PACE グレード
ジャガー 初代Fペース F-PACE S グレード
ジャガー 初代Fペース F-PACE R-DYNAMIC SE グレード
ジャガー 初代Fペース F-PACE R-DYNAMIC HSE グレード
ジャガー 初代Fペース F-PACE SVR グレード

ジャガー 初代Fペース F-PACE グレード

「F-PACE」はジャガー 初代Fペースのスタンダードモデルのベースグレードで、エンジンにはD 200AWD MHEVP 250AWDの2つが設定されています。

■D 200AWD MHEV
最高出力:150kW(204PS)/4,250rpm
最大トルク:430Nm/1,750〜2,500rpm
最高速度:210km/h
0〜100km/h加速:8.0秒


■P250 AWD
最高出力:184kW(250PS)/5,500rpm
最大トルク:365Nm/1,300〜4,500rpm
最高速度は217km/h
0〜100km/h加速:7.3秒
エクステリアには、シグネチャーDRL付のプレミアムLEDヘッドライトや電動格納・ヒーター&アプローチライト付自動防眩ドアミラー、キーレスエントリーを装備。

インテリアには、コンフィギュラブルアンビエントインテリアライティングや自動防眩インテリアリアビューミラー、2ウェイマニュアルヘッドレスト付8ウェイパワーフロントシート(前席)が標準装備されています。

さらに、インフォテインメントにはリモートアプリやリモートアプリを利用することで、スマートフォンからいつでも車両の位置確認や燃料レベルチェック、車内温度設定などを乗車前にリモートで行えるPivi Pro、Apple CarPlayやAndroid Autoに対応したスマートフォンパックが標準装備されています。

価格はD 200AWD MHEVモデルが720万円、P 250AWDモデルが710万円です。

ジャガー 初代Fペース F-PACE S グレード

「F-PACE S」は「F-PACE」の上位グレードで、エンジンには「F-PACE」同様にD 200AWD MHEVとP 250AWDの2つが設定されています。

装備はベースグレードである「F-PACE」よりも充実しており、エクステリアにはパワーテールゲート、インテリアには2ウェイマニュアルヘッドレスト&ランバーサポート付12ウェイパワーフロントシートが標準装備されています。
さらに、シート素材にはダイヤモンドパーフォレーション・ジャガーリーパーエンボス加工の施されたグレインレザーが採用されています。

価格はD 200AWD MHEVモデルが760万円、P 250AWDモデルが750万円で、両モデルともに「F-PACE」よりも40万円高く設定されています。

ジャガー 初代Fペース F-PACE R-DYNAMIC SE グレード

「 F-PACE R-DYNAMIC SE」はジャガー 初代FペースのR-DYNAMICモデルのベースグレードです。

エンジンにはD 200AWD MHEVとP 250AWDの2つが設定されています。これは、スタンダードモデルである「F-PACE」「F-PACE S」と同様です。
エクステリアにドアクラッティング・グリル・バンパーフィニッシャー・バンパーインサートで構成されたR-DYNAMICボディキットを装備。

インテリアにはR-DYNAMICロゴ付のレザーステアリングホイールやJAGUARロゴ付のイルミネーテッドメタルとレッドプレート、運転席/助手席メモリー機能&2ウェイマニュアルヘッドレスト付16ウェイパワーフロントシートが標準装備されています。

また、シートはグリッドパーフォレーション・ジャガーリーパーエンボス加工の施されたグレインレザースポーツシートが採用されています。

価格はD 200AWD MHEVモデルが810万円、P 250AWDモデルが800万円です。

ジャガー 初代Fペース F-PACE R-DYNAMIC HSE グレード

「F-PACE R-DYNAMIC HSE」は 「F-PACE R-DYNAMIC SE」の上位グレードで、エンジンにはP 250AWDのみが設定されています。

インテリアにはサランチャコールアッシュのパネルやスエードクロスのヘッドライニング、ヒーター&クーラー・運転席/助手席メモリー機能付の14ウェイ電動パフォーマンスフロントシート、インフォテインメントにはMERIDIANサウンドシステムが標準装備されています。
MERIDIANサウンドシステムは、入念に設計されたスピーカー配置やデュアルチャンネルのサブウーファーにより、どのシートでも細部までクリアなサウンドを楽しめる洗練された音響空間を実現します。

価格は890万円で、「F-PACE R-DYNAMIC SE」のP 250AWDモデルよりも90万円高く設定されています。

ジャガー 初代Fペース F-PACE SVR グレード

「F-PACE SVR」はジャガー 初代Fペースの最上位グレードで、クラス屈指のパフォーマンスや敏捷性、ダイナミズムとSUVならではの実用性を兼ね備えた究極のドライバーズカーです。

エンジンにはP 550AWDのみが設定されています。
最高出力は405kW(550PS)/6,250〜6,500rpm、最大トルクは700Nm/3,500〜5,000rpm、最高速度は286km/h、0〜100km/hの加速は4.0秒となっています。

エクステリアにはSVRフロントバンパー・SVRドアクラッティング・SVRリアバンパーで構成されたSVRボディキットやクワッドテールパイプが標準装備されています。
インテリアには内側リムにフレームレッド/ライトルナの専用SVRステッチが施されたSVRステアリングホイールやヒーター&クーラー・運転席/助手席メモリー機能付14ウェイ電動パフォーマンスフロントシートが標準で備わっています

また、シートには、ヘッドレストにSVRエンボスロゴの入ったスエードクロス&ウィンザーレザーパフォーマンスシートが採用されています。

価格は1,350万円です。
今回はジャガー 初代Fペースのグレードについて紹介しました。

初代Fペースには5つのグレードがありましたが、購入する際には「F-PACE S」のD 200AWD MHEVモデルがおすすめです。

「F-PACE S」はグレインレザーが使われた2ウェイマニュアルヘッドレスト&ランバーサポート付12ウェイパワーフロントシートやパワーテールゲートなどが標準装備されるなど、中間グレードではありますが装備が充実しています。

また、ディーゼルエンジン搭載モデルであるため維持費も安く、車体価格も760万円と初代Fペースの中ではリーズナブルな価格となっています。

※2021年5月現在

商品詳細