新型ホンダ フィットは総額196万9808円で乗れる!?見積もりをとってみた!

ホンダ フィットは、その取り回しの良さや運転のしやすさなどから人気が高く、ホンダが販売するクルマのなかでも、常に上位に入る売れ筋のモデルと言っても過言ではありません。

そんな人気の高いホンダ フィットが、「全ての車が、ひとつの車に」のキャッチフレーズのもとに、約7年振りとなるフルモデルチェンジをしました。今回は、新たに4代目となった最新のフィットの見積もりをとってみました。

文・PBKK

Chapter
そもそもホンダフィットとはどんなクルマ?
進化した4代目新型フィットの見積もり結果は?
ホンダ フィット グレード「BASIC」の見積価格は196万9808円!
値引き額はあまり期待できないかも

そもそもホンダフィットとはどんなクルマ?

新型フィット1

ホンダのフィットと聞いて、クルマを運転する人なら知らない人はいないと言うくらい有名な、ホンダのベストセラーカーです。同社が販売するクルマでは、軽自動車を除けば最も小型になり、その扱いやすさから幅広い世代に人気があります。

初代のフィットは2001年の6月に発売され、当時つけられたキャッチフレーズは、「思い立ったが吉日生活」でした。販売直後の受注数は、ホンダが設定した月販目標台数8,000台を大きく上回り、その数は5万台に迫る勢いでした。

また、その勢いは2001ー2002日本カー・オブ・ザ・イヤーに選ばれるなど、人気と実力を兼ね備えていることを証明しました。その後も、ハイブリッド車の導入やモデルチェンジを何度か繰り返し、環境性能や安全性能、燃費の向上を実現し、ユーザーや社会のニーズに答えてきました。

進化した4代目新型フィットの見積もり結果は?

フィットイメージ2

世界のコンパクトカーのベンチマークを目指した3代目をあらゆる面において進化させた今回の4代目フィット。その見積もりをとってみました。

ホンダ フィット グレード「BASIC」の見積価格は196万9808円!

メーカー:ホンダ
車種:フィット
トランスミッション:CVT
外装色:エアーライトブルー・メタリック
内装色:ブラック
エンジン:1.3L DOHC i-VTEC
駆動:FF
ドア:5
定員:5名

メーカーオプション
Honda SENSING
オーディオ無し
LEDヘッドライト

ディーラーオプション
フロアカーペットマット スタンダード ブラック(1万7600円)
デジタルTV用 フィルムアンテナ(12セグ+ワンセグ放送用 4ch) (7150円)
8インチ ベーシック インターナビ VXM-205VFEi(15万4000円)
ナビ取付アタッチメント(4400円)
フェイスパネルキット VXM205VFEi用(1万1000円)
工賃(1万7138円)

【見積り内容】
車両本体:162万9100円
ディーラーオプション:21万1288円
合計:184万0388円
自動車税(3月登録の場合):0円
自動車税環境性能割:1万3300円
自動車重量税:1万6800円
自賠責保険料(37ヶ月):3万6780円
手続代行費用(参考価格 消費税込み):4万7300円
預り法定費用:6000円
リサイクル法関連費用:9240円
諸経費費用:12万9,420円
値引予想額:3万円(車種や状態による)

支払い総額:196万9808円

値引き額はあまり期待できないかも

新型フィットイメージ3

新型フィットは、まだ発売されたばかりということもあり、大きな値引きは難しいということでした。下取りに出すクルマの種類や程度によっては、下取り金額が変わるため大きな期待はできないかもしれません。

また、今回は下取り車としての平均値引き額をディーラーの方からお聞きして、計算しています。もうひとつ、今回の見積もりは、必要と思われるメーカーオプションの設定を選択していますが、不要なオプションを減らすことで更にリーズナブルになります。

ホンダ フィットには様々なオプションが用意してあります。もし、メーカーオプションやディーラーオプションなどの追加を希望する場合は、予算を多く想定する必要があります。

新型フィットの見積もりは参考になりましたでしょうか。今回のグレード以外にもハイブリッド車や4WD車など、様々なタイプのフィットが用意されていますので、用途やご希望に沿ったフィットがみつかるかもしれませんね。