ダイハツ ウェイクの乗り心地はいかに!?

ダイハツ ウェイク

トールワゴンタイプの軽自動車はメーカー各社に多彩なラインナップがあります。その中でもウェイクは個性的な外観であり、どことなくSUVを彷彿とさせる顔もしています。今回は気になる乗り心地を紹介します。

文・PBKK

乗る人すべてが満足できる

ウェイクでは後席でも快適な座り心地を実現しています。後席のシートは前後にスライドし、背もたれにもリクライニング機能があります。乗る人の体格に合わせて細かく調整できるため、後席に乗った人がつらい姿勢になるということはありません。前にスライドすれば後ろにあるトランクスペースも広くなります。

後席はシートベルトをしても快適

自動車を走行させるときは全席シートベルト装着が義務付けられていますが、車によっては後席のシートベルトは窮屈に感じるものもあるかもしれません。ウェイクの場合は後席のスライド機能やリクライニング機能がありますので、そうした窮屈さや不快感を軽減できるでしょう。

<次のページに続く>
次ページ
街中での乗り心地