自分の好きなナンバーを取得する方法

「愛車ナンバープレートの数字を好きな数字にしたい」など考えたことはないでしょうか。法律改正により、普通自動車は平成11年、軽自動車は平成14年から所有者がナンバープレートの個別番号を自由に変更できるようになりました。今回は自分の好きな数字を、クルマのナンバープレートに設定する方法を紹介します。

文・PBKK

希望ナンバープレートを受け取る

予約済証が取れたら、後は予約済証記載の期限までに自車を管轄している運輸支局、あるいは軽自動車検査協会事務所にナンバープレートを受け取りに行きます。


交付時に必要な書類は、以下の通りです。

・予約済証

・車検証

・現在のナンバープレート

・申請書(手続き先で取得)

・印鑑(認用)

・手数料納付書(手続き先で取得)

・自動車の車体(ナンバープレート封印のため)

・手数料納付書

また、クルマのナンバープレートを取り外す必要があるので、プラスドライバー等も併せて持参しましょう。現在使用しているナンバープレートを取り外した後は返納し、代わりに新しいナンバープレートを貰います。新しく貰ったナンバープレートを取りつければ完了です。

新しいナンバープレートを取り付けた後は、ETCの変更などの手続きを忘れずに行ってください。クルマのナンバープレート数字は、ネットで簡単に申し込めるので、もし現在の数字に不満がある場合には、このようなサービスを活用してみましょう。