車のナンバー、何にする?おもしろい語呂合わせを一挙紹介!

公道を走行している車に必ずついているナンバープレート。車のナンバーを希望ナンバーにできることは皆さんご存知のことと思いますが、今回は車のナンバーのおもしろい語呂合わせをご紹介します。ナンバーを面白くしたい方・こだわりたい方は必見です。

文・CarMe編集部

Chapter
言葉を数字化した語呂
愛車の型式や名称を語呂にしたもの
その他

言葉を数字化した語呂

ナンバープレート

定番と言えば定番である、言葉を語呂にしたものです。列挙して紹介すると、「81-39(ハイサンキュー、JAFのコールセンター番号)」、「事故無し(25-74)」、「・6-25(無事故)」、「46-49(よろしく)」、「15-18(一期一会)」などが挙げられます。

車の運転中に事故に遭わないように安全祈願の意味を込めたナンバーにしていたり、四字熟語の漢字をナンバー化していたり、またナンバーの文字数は4文字全て使うのではなく3文字で表現していたりなど、言葉の語呂合わせも多岐に及んでいます。

他にも「41-92(よい国)」、「11-22(いい夫婦)」、「44-44(よしよし)」、「・4-15(良い子)」、「・1-04(天使)」、「10-90(東京)」などなどたくさんあります。

愛車の型式や名称を語呂にしたもの

愛車の型式や名称を語呂合わせすることも定番です。

いくつか紹介すると、「・・-86(トヨタのAE86、または現行のトヨタ86)」や「・・-15(日産S15シルビア)」、「・・-35(日産R35GT-R)」、「23-19(日産ジューク)」、「・9-11(ポルシェ911)」、「32-98(ミニクーパー)」などがあります。

とくに、トヨタのAE86またはトヨタ86については、ナンバーに86の数字が入っているのを見かけることが多いです。

その他

その他にも、人の名前や誕生日や恋人・パートナーとの記念日などをナンバープレートで表記する方法もあります。

12月31日が誕生日の人であれば、「12-31」というナンバープレートで、さらにひらがなも誕生日の「た」であれば(ひらがなは希望通りに選べません)、身内や知り合い同士の話のネタになること間違いなしです。パートナーとの記念日や相手の誕生日を忘れる心配もないので、良好な関係構築にも一役買ってくれます。

関係者のみが見てわかるようなナンバーにしておくこともカーライフや家族との時間をより充実させる秘訣の1つでもあります。ナンバーを新しくできる機会のある方は、ぜひこういった語呂合わせのナンバーも検討されてみてはいかがでしょうか。