ランボにロータス!低い!低い!車高が低いスポーツカー特集!

マツダ ロードスター

速さを極めるには、車高を低く、低く、低くしなければ!という事で、車高が低いスポーツカーを集めてみました!あなたのお気に入りのモデルはありますか?一緒に見てみましょう!

Chapter
マツダ ロードスター 1235mm
ロータス エヴォーラ 1230mm
レクサス LFA 1220mm
シボレー コルベット C3 1217mm
フェラーリ 458 イタリア 1213mm
ランボルギーニ ガヤルド 1165mm
ロータス エキシージ 1160mm
ランボルギーニ ムルシエラゴ 1135mm
ロータス エリーゼ 1130mm
ロータス ヨーロッパ 1067mm
ケータハム セブン 1090mm
こんな車も!全高48.26cmという驚異の低さ!

マツダ ロードスター 1235mm

まずはマツダ ロードスター!
3代目のみ1,245mmの高さですが、1代目、2代目、4代目は1235mmと低身長!これなら非常に爽快な走りを楽しむ事ができますね!

ロータス エヴォーラ 1230mm

お次は2008年に登場したロータス エヴォーラ!
1995年にエリーゼが登場して以来初の完全新設計という事で注目を浴びたモデルです。
3456ccV型6気筒エンジン搭載、上級モデルのエヴォーラSで最高出力350馬力、最高速度277km/hを発揮します!

<次のページに続く>
次ページ
レクサス LFA 1220mm