もしも、レンタカーで事故を起こしてしまった際の対応法

他人事ではない、沖縄でのレンタカー事故率○○%!

交通事故

沖縄県全体の交通事故に対する、レンタカーでの事故割合は沖縄県警発表の平成27年の資料で5.7%となっています。沖縄県の地域によっては、レンタカーの事故割合が3割、4割を超えている市区町村もあります。観光地としても人気の高い沖縄では、レンタカーによる交通事故が多いのは事実のようです。

交通事故が多い原因はいくつかあります。

まず、慣れない土地や道を走るという点が挙げられます。次に、日頃乗っている車と違う車種を乗ることが多いため、操作や取り回しに慣れない点ですね。また、やはり旅行を楽しみながら運転しているので、注意力が散漫になってしまうなんてケースも考えられます。

実際に事故を起こした時の対応方法は?

エクセルレンタカー2日目

沖縄県でフェラーリ等を含むオープンカーをメインにレンタカー業を営んでいるエクセルレンタカーさんにレンタカーに事故した際の対処について聞いてみました。

まずは一部レンタカーに限らず、事故を起こした際にはまずは警察(110番)に連絡しましょう。けが人がいる場合など、同時に119番通報も忘れないようにしてください。

次に、通常自分の車であるならば、加入している保険会社に連絡をするのですが、レンタカーの場合は借りているレンタカー会社への連絡です。

エクセルレンタカー2日目

エクセルレンタカーさんに関しても、同様に事故を起こした場合にはお店に連絡します。エクセルレンタカーさんの場合、もちろんケースバイケースにはなりますがお電話にて対応いただいた上に、事故を起こした現場まで担当者さんが駆けつけてくれます。

ただでさえ、何も知らない場所での事故で不安になっているので担当者さんが駆けつけてくれるのは、ありがたいですし安心できますよね。

エクセルレンタカー ジープ

エクセルレンタカーさんの場合、事故での対応だけでなく万が一車が故障した場合などにも、すぐに駆け付けてくれることが素晴らしいところ。何か不安なことがあれば、まずはコンシェルジュさんに連絡してみましょう。見知らぬ土地でのドライブは、安心快適に過ごしたいですしね。

また、エクセルレンタカーさんの料金には、免責保証料も含まれています。

万が一の交通事故に遭遇した際でも、エクセルレンタカーさんだと安心サポートがあるため、焦らずに冷静に対処することが出来ます。しかし、万が一といえども交通事故はいい思い出にはなりません。

エクセルレンタカー ジープ

旅行で気分が高揚し、楽しい気持ちにはなると思いますが、運転時は運転に集中し気を引き締めて旅の疲れを運転に持ち込まないよう安全運転で行きましょう。旅先での思い出は良い思い出だけに、しておきたいものですからね。

関連キーワード

この記事をシェアする

最新記事