クルマをイジる、楽しさ広がる。
Powered By
 

【東京オートサロン 2017】wedsの提示する唯一無二の世界観

高い技術力に裏打ちされた刺激的なデザイン

【東京オートサロン】weds

ブラックのレクサスをブースに持ち込んだweds、そのホイールにはやはり刺激的なデザインがあしらわれています。

ラグジュアリー系カスタムに映えるデザインのホイールが多いのですが、よく見るとシルバーアクセサリーを想起させるような凝った造りこみがなされています。ある意味、我々の想像できないデザインを提示しているのが唯一無二の個性ともういえるでしょう。

他方で、「AMF製法」といった、強度を担保しつつ、極限まで薄く仕上げる事で軽量化も行うという、非常に高い技術を持っているのもwedsの強み。ユーザーにとっては個性を重んじつつ、信頼性も手にすることができるというわけです。

迫力あるマットブラックホイール

【東京オートサロン】weds

ポリッシュ仕上げも前述のように非常に個性あるデザインとなっていますが、それと対局にある「マットブラック」も非常に印象的。

あえて光沢を奪うことで、その造形美を表現する手法ともいえるでしょう。これはレクサス等、ハイパフォーマンスセダンの足回りにフィットするのは間違いありません。

一味違うホイールをお探しの方は是非、wedsブースをチェックするのをオススメします。

次ページwedsの画像ギャラリーはこちらへ

この記事をシェアする

最新記事