花粉対策はできていますか?エアコンフィルターの交換で花粉の侵入を防ぎましょう!

エアコンフィルターの重要な役割

無題

もうすぐ春。春になると、花粉が気になります。そのため車の窓は、できるだけ閉めっぱなしにして、エアコンで室内の温度調整を行っている方もいると思います。

そのエアコンを稼働させたとき、空気中の花粉やホコリを除去しているパーツがエアコンフィルターです。輸入車では、ポーレンフィルターやキャビンフィルターなどとも呼ばれます。

家庭用エアコンのフィルターと同様の働きをしているエアコンフィルターは、外気・内気から、粉塵、排気ガス中の微粒子、花粉などをこし取り、空気を浄化するパーツ。使っただけ汚れが発生し、放っておくとカビや臭いの原因にもなるばかりでなく、風量減少の原因にもなります。

そのため、定期交換パーツに指定されており、通常は比較的交換しやすい場所に装備されています。また、エアコンフィルターは純正品以外にも販売されており、ものによっては脱臭、防菌・防カビ効果を兼ね備えた製品もあります。

ほとんどの車では、特別な工具を使わずに交換が可能。短時間でできるので、みなさんも挑戦してみましょう。

この記事をシェアする

最新記事

アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives