航続距離が長いEV車ランキング TOP7

5位〜7位はこの車

7位 ルノー カングー Z.E.…270km

ルノー カングー

ここ数年、日本におけるルノーの躍進を支えているカングー。そのカングーをベースとしたEVモデルが「カングーZ.E.」。航続距離は、270kmです。ちなみに、Z.E.はゼロエミッション(Zero Emission)の意味です。

最大出力60ps、最大トルク226Nm(23.0kgm)というスペックで力強い走りが可能になっています。このベースとなる技術はもちろん、日産 リーフからきているのは間違いありません。

日産e-NV200と競合するためか、日本導入は見送られているようですが、ぜひ乗ってみたい1台です。

6位 日産 リーフ…280km

日産 リーフ

EVの先駆けモデルともいえるのが日産 リーフです。航続距離は、280km。

2015年末に行われたアップデートによりバッテリー容量が拡大、航続距離が228kmから280kmに向上、そして価格は280万円~と、EVを現実的なものとした功労車でもあります。

新型は、よりスタイリッシュなエクステリアと500km以上ともいわれる航続距離が噂されており、今後も期待のモデルです。


5位 シボレー ボルトEV…383km

シボレー ボルト EV

シボレーが、テスラ モデル3の先手を打って発表したエントリーEVモデルが、ボルトEV。航続距離383kmという数値も驚きですが、その性能を約400万円(北米価格)で購入できるというのも衝撃的です。

まだモデル3はリリースされていませんが、北米市場ではボルトEV、日産リーフと熾烈なシェア争いを展開するのではないでしょうか。


次ページ2位〜4位

この記事をシェアする

最新記事