スキーや温泉が有名な山形県と宮城県の間「蔵王エリア」おすすめドライブスポット10選 |おすすめの宿も紹介

蔵王

蔵王は宮城県と山形県を隔てる「蔵王連峰」をはじめ、豊かな自然に育まれた観光スポットです。

春・夏は緑豊かな山々の景色、秋は滝を囲む紅葉、冬は銀世界でスキーなど、見どころがたくさんあり、美しい自然の四季折々の景観が楽しめます。

また温泉地としても有名なので、日帰りはもちろん、泊りでの観光にもおすすめ!そんな蔵王の定番観光スポットをご紹介します。

Chapter
温泉に絶景にスポーツに!「蔵王エリア」のおすすめ観光スポット10選
温泉から蔵王連峰が一望できる遠刈田温泉の旅館「三治郎」
蔵王でゴルフと言えばここ!美しい景色とのびのびとしたグリーンが魅力の「宮城蔵王カントリークラブ ロイヤルコース」

温泉に絶景にスポーツに!「蔵王エリア」のおすすめ観光スポット10選

動物好きの間で人気急上昇中なスポット「宮城蔵王キツネ村」

100匹以上のキツネがのびのびと暮らしている蔵王キツネ村。動物園と違い、放し飼いスペースではキツネとふれあうことができます。

ネットで話題を呼び、じわじわと人気が上がっている注目スポットです。キツネを抱っこすることもできるので動物好きな方は特に楽しめます。

しかし、無暗に手を出したりボーっとしいてると噛まれる場合があるので、係員さんの指示はしっかりと聞きましょう。

URL|宮城蔵王キツネ村 (zao-fox-village.com)

県外からわざわざ訪れるファンが続出!?お餅の専門店「山口餅屋」

蔵王温泉にあるお餅屋さんで、メニューはシンプルにお餅のみです。どれを食べようが迷ってしまう方には好きなお餅を2種類選べる「二色もち」がおすすめです。

アットホームな店内は中央にストーブがあり、寒い日にはほっこりします。ボリュームたっぷりなのでランチに行くのも良いですね。

URL|山口餅屋 - 山形市その他/甘味処 | 食べログ (tabelog.com)

温泉から蔵王連峰が一望できる遠刈田温泉の旅館「三治郎」

宮城県>刈田郡 遠刈田温泉「かっぱの宿 旅館三治郎」

9,900円〜(税込)

圧巻の眺めが自慢!

旅館三治郎の日帰り専用温泉「湯の里」は、大浴場と露天風呂で蔵王連峰を眺めながら温泉を楽しむことができます。

お風呂は浴場・客室ともに清潔感があって思う存分リラックスできるので、日頃の疲れが吹き飛びます。

住所
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉本町3
アクセス
仙台より車55分・JR白石蔵王より車30分
パーキング
有り

広大なゲレンデでスキー三昧「山形蔵王温泉スキー場」

パウダースノーで雪質も良く、敷地も広大で初級者から上級者まで、幅広く楽しめるスキー場です。

1日ではまわりきれないほど広い敷地は、多種多様なコースがあるので飽きることはありません。リピート客も多いです。

ご飯を食べるところも数ヶ所あるので、1日中おもいっきり遊ぶことができます。

URL|山形蔵王温泉スキー場|蔵王索道協会 – 山形蔵王温泉スキー場ガイドのサイトです。ゲレンデ案内、アクセス、料金・運行案内、リンクの情報が載っています。 (zao-ski.or.jp)

最大傾斜35度のチャレンジコースあり!個性的なコースでスキーが楽しめる「みやぎ蔵王えぼしリゾート」

ファミリーで楽しめるなだらかなコースから、上級者向けの急斜面のコースまで幅広い客層が楽しめるスキー場です。

天気の良い日は蔵王の絶景が一望できます。積雪量が多く、雪不足の心配が少ない点もうれしいです。

近くに温泉もあるので、そのまま温泉に浸かって宿泊ドライブもおすすめです。

URL|【公式】みやぎ蔵王えぼしリゾート|ウィンターシーズン (eboshi.co.jp)

雄大な自然が生んだ火口湖を体感「蔵王 御釜」

蔵王刈田岳・熊野岳・五色岳の3峰に囲まれた円形の火口湖です。

太陽光の角度によって変化するエメラルドグリーンの湖は「五色沼」と呼ばれ、神秘的な雰囲気が漂います。

山道が続くので動きやすい服装と歩きやすい靴で行きましょう。車で行くなら蔵王ハイラインの駐車場を利用し、そこから徒歩5分ほどで御釜が見えてきます。

毎年11月上旬~4月下旬ごろは蔵王エコーラインが冬季通行止めになりますので見学ができません。休止期間を確認してから出かけましょう。

URL|蔵王の御釡|観光スポット|蔵王町観光物産協会 (zao-machi.com)

蔵王でゴルフと言えばここ!美しい景色とのびのびとしたグリーンが魅力の「宮城蔵王カントリークラブ ロイヤルコース」


蔵王連峰などの美しい景観に囲まれた高原でゴルフが楽しめます。

コスパがよく、スタッフ・設備・料理も高評価で、リピーターの多いゴルフ場です。

初心者でも安心なゲレンデと広大なスケールが魅力「マウンテンフィールド宮城蔵王すみかわ」

刈田岳周辺の樹氷のスキー場です。整備が行き届いており、ゲレンデのコンディションも良いので初心者でも安心して滑れます。

また学生さんも利用しやすいリーズナブルな料金がうれしいです。

ウェアやスキー用具もレンタルできるので、スキー・スノボーに初挑戦という方にもおすすめです。

URL|マウンテンフィールド宮城蔵王すみかわ (zao-sumikawa.jp)

四季折々の蔵王の自然を見ることができる「蔵王ロープウェイ」

山麓駅から乗り継いで地蔵山頂駅まで登ることができます。頂上までは少し料金はかさみますが、一見の価値ありです。

どの季節でも雄大な自然を楽しむことができますが、おすすなのは冬の樹氷と秋の紅葉です。

冬場は荷物を抱えたスキー・スノボー客で混雑しますので、景観を楽しみたい人はぜひ紅葉の季節に行ってみてください。

URL|蔵王ロープウェイ (zaoropeway.co.jp)

温泉街の立ち寄り湯に最適!自然豊かな巨大露天風呂「蔵王温泉大露天風呂」

渓流沿いの自然に囲まれた気持ちの良い露天風呂です。一度に200人も入れるといわれている広さは蔵王温泉の中でもトップクラスです。

また、ここに来たらぜひ一度は食べてもらいたいのが名物「玉こんにゃく」です。

ゆっくりとお風呂に浸かったあとの玉こんにゃくは、ほっとする優しい味です。

URL|蔵王温泉大露天風呂 (jupeer-zao.com)

自然を存分に堪能できる蔵王では、季節ごとに様々な景色を楽しむことができます。

今回ご紹介した観光地以外にも楽しめる場所やグルメが目白押しです。

冬が終われば、春の花々や特産品と使ったスイーツなどがあるので、スキーやスノボーみたいなアウトドアはちょっと…という方でも楽しめます。

商品詳細