マニュアル車を高く売るための方法5選!【マニュアル車オーナー必見】

MT車 シフトレバー

※この記事には広告が含まれます

日本ではオートマ車が主流になって、マニュアル車の需要がほとんどない。しかし、国内での根強い人気に加え、海外での日本のマニュアル車の需要は高い。そのためマニュアル車の買取価格が上がる可能性がある。マニュアル車の高価買取につながるポイントを紹介していく。
Chapter
マニュアル車とオートマ車の違いとは?
マニュアル車の高価買取が可能な理由とは?
マニュアル車で高価買取を実現する方法5選
マニュアル車の高価買取はどの業者を選んだら良い?
マニュアル車の査定ポイント3選
マニュアル車を高く売るのにおすすめのサービス
マニュアル車で高価買取を実現しよう

マニュアル車とオートマ車の違いとは?

マニュアル車とオートマ車の大きな違いは、「クラッチの有無」と「手動ギアの有無」です。

オートマ車は、「D」にギアをいれれば走り出し、加速に伴い自動でギアチェンジされますが、マニュアル車ではクラッチを踏みながら、左手でシフトレバーを操作し、加速に従ってギアを上げ、減速に伴ってギアを下げるという操作が必要になります。

それぞれのメリットとして、オートマ車は操作が簡単ですが、マニュアル車はギアの操作が手動のため、誤発進はないといえます。

マニュアル車の高価買取が可能な理由とは?

オートマ車が主流になっている昨今でも、少数派ながらマニュアル車は車好きの方に根強い人気があります。特に海外ではマニュアル車のほうが人気といわれており、マニュアル車が主流の海外では日本製のマニュアル車は人気と考えられます。

さらに台数が少ないこともあり、高値で取引されます。海外に販売ルートを持っている買取業者に買い取ってもらうことで高価買取につながります。

希少価値が高い
日本はオートマ車が全盛であり、新車のマニュアル車はほとんどみられません。しかし、マニュアル車は今でも国内外で非常に人気があります。

国内ではスポーツカーの愛好家や車好きの人が愛着を持って長く乗っていることが多いです。スポーツカータイプは、オートマ車では実現できない走りが人気のため、市場に出回るマニュアル車は中古車で、台数がかなり限られています。

そのため、中古でも価値が高いと言われています。

海外で人気がある
車は世界中で乗られています。日本では舗装された道路で快適に走り、10万キロを目安に買い替えるのが当たり前ですが、海外では、舗装された道路が少ない国があったり、車が壊れても修理して乗り続けたりしています。

マニュアル車は機械制御のオートマ車に比べて、価格が安く、走行性能が高く、システムが複雑でないため修理がしやすいです。特に日本のメーカーの車は性能が高いため、海外では人気の自動車といわれています。

マニュアル車で高価買取を実現する方法5選

前述のように日本ではオートマ車に乗る人が多いですが、すでにマニュアル車を所有している方もいますが、引っ越しや買い替えなどの理由で車を手放すことを考えるときもあるでしょう。

ここからは、すでにマニュアル車を所有している方が高価買取を実現するにはどうしたらいいのかご紹介します。

高価買取してもらう方法1:オート車と比較して交渉する
所有している車を少しでも高価買取してもらうには、相場を知ることが大切です。車種によってオートマ車が評価される場合と、マニュアル車が評価される場合があります。

ネットでも車の情報を入力すると中古車の相場が分かるサイトがあります。ここでオートマ車よりマニュアル車の方が価格が高い場合は、査定の交渉材料になり、高価買取の期待ができるでしょう。

高価買取してもらう方法2:外装を綺麗にする
実車を見て買い取ってもらうので、高価買取にはまず見た目が重要です。車を洗車しておくことで、車を大切に扱っていたと思ってもらえます。外装がきれいだと、査定者に好印象をもってもらえます。キズや凹みがないことも大切ですが、直す必要はありません。査定額が多少下がりますが、修理代のほうが高くついてしまい、結局損をしてしまう場合もあるからです。

高価買取してもらう方法3:内装を綺麗に掃除する
高価買取には車内の掃除も大切です。シートの汚れやゴミ、ペットやたばこのニオイ、芳香剤のニオイはマイナス査定になりやすいです。特にニオイは、車を所有している本人は気にならなくても、他の人は不快に感じるということがよくあります。しっかりとした消臭対策は必須です。

高価買取してもらう方法4:社外パーツで価格アップ
純正品ではなく、社外パーツを取り付けている場合は、そのまま査定します。この時に純正品があれば一緒に査定してもらうことをおすすめします。

社外パーツとは、ホイールやオーディオ、カーナビなどです。特にスポーツモデルの場合は、人気のブランドやメーカーの社外パーツをつけていることが多く、プラス査定になりやすく結果として高価買取になります。

もし社外パーツがマイナス査定の場合でも、純正品があることでマイナス査定にはなりません。

高価買取してもらう方法5:複数の買取業車に見積もりをしてもらう
とにかく高価買取を目指すなら複数の業者に査定しもらうことです。ネットからの一括査定の申し込みは無料です。一括査定に加盟している買取業者は大手から地元企業まで幅広く、業者間で価格競争がおこり、高価買取につながります。

また、各買取業者によって、需要のある車種や販売ルートが異なります。同じ車でも買取価格が大きく変わってくるので、複数の見積もりを取ることは高価買取には欠かせません。

マニュアル車の高価買取はどの業者を選んだら良い?

マニュアル車に限らず、車の買取業者によって買取価格に差がでる場合がありますので、慎重に選ぶ必要があるでしょう。

マニュアル車を所有している人が高価買取を目指すのであれば、前述のように査定員に好印象をもたれるよう掃除することや複数の買取業者に見積もりをだしてもらい、業者を比較することも重要です。

以下では、買取業者の選び方をご紹介します。

海外と取引がある中古車買取専門業車がおすすめ
日本では9割以上がオートマ車で、マニュアル車に乗っている人は少数派です。しかし、海外では「耐久性」と「修理のしやすさ」でマニュアル車の需要が多くあります。また、自動車を輸入に頼っている国が多く、特に日本車は人気があります。
海外に販売ルートを持っている中古車専門の買取業者は数少ないマニュアル車を高価買取してくれる可能性があります。

ディーラーでの下取りは低価格の買取になる可能性がある
一般的に車を買い取ってもらう場合、ディーラー下取りしてもらいます。

しかし、ディーラー下取りした車の販売先は基本的に国内になるため、人気のある車種は下取り価格が期待できますが、需要の少ないマニュアル車は買取価格に期待できないこともあります。

ディーラーで30万円だったものが買取業者では80万など、大きく差が出ることも珍しくありません。マニュアル車はディーラーよりも買取業者の方が高価買取してくれるでしょう。

マニュアル車の査定ポイント3選

国内市場での需要は圧倒的にオートマ車です。なので、査定額には流通台数と需要が関係しているため、オートマ車のほうが査定額が高くなる傾向にあります。しかし、車種や状態によってマニュアル車のほうが好まれる場合があります。
買取業者によって需要が違うため、相場にばらつきがありますが、マニュアル車でも十分に高価買取が期待できます。

マニュアル車の査定ポイント1:年式
年式とは、車が新車として運輸局に登録された年月をさし、車検証に載っています。一般的に、年式の古いものは査定額も低く、年式が新しければ査定額も高くなります。マニュアル車の場合も、同様です。しかし、低年式モデルでもある程度の査定額を示します。
マニュアルの中古車は、同じ車種でもある程度年式のいったほうが人気があり、高価買取につながる場合があります。

マニュアル車の査定ポイント2:走行距離
走行距離の目安として「1年間で1万キロ前後」と言われています。それ以上走っている場合は過走行車として査定額は下がってしまいます。年式が新しい場合、多少過走行気味でも、高額査定・高価買取が期待できることがあります。

マニュアル車の査定ポイント3:車の状態
高価買取には車の外装・内装はもちろんのこと、車のエンジンなどの内部の状態も関係してきます。特にマニュアル車では、「修復歴」と「クラッチの減り具合」の状態を重要視されます。

マニュアル車を選ぶ人の中には、走りにこだわりがある人が多くいます。しかし、中古車の中には、事故を起こしてしまい、クラッチが減ることやギアの入りが悪くなることもあります。

そのため、事故の修復歴やクラッチの具合によって走りが変わったり、状態の評価が変わったりするので、査定額も変わる可能性があります。

マニュアル車を高く売るのにおすすめのサービス

株式会社カーネクスト

カーネクスト

どんな車も0円以上で買取!

カーネクストは「どんな車も買うわ!」というCMでおなじみの車買取サービスです。

長く走った車も、動かない車も、もちろん普通の車も0円以上で高価買い取りを謳っています

電話で査定額がわかり、車を早く売れるため、車を早く手放したい人にもピッタリのサービスです。

レビュー lus1qhp720m0zcdm4
あいす
0
4

カーネクストが1番良かった

他社とも見積もりしてもらったが、カーネクストが1番良かった。

査定額ももちろんですが、担当してもらったスタッフの対応も良くサービスも心地よく予想以上の対応に感謝しています。

カーネクストは安いとか噂を聞いていましたが、全然そんなことはなかった。


売却した車:ホンダ フリード (2019年式、走行距離3万キロ)
売却金額:100万円

みきまま
0
4

5万円の買取額がついた

走行距離が8万超えだったので査定はついても1万円かと思っていたが、5万円の買取額がついたので満足しています

スタッフの対応も親切で丁寧で安心して任せることができた。

振り込みも思っていたより早かった。また次回売却することがあれば利用したい。


売却した車:日産 デイズルークス (2013年式、走行距離8.2万キロ)
売却金額:5万円

しょくだいお
0
5

買い取ってもらえて良かった

かなり走行距離も多くなっていたので本当に買い取ってくれるのか不安だったのですが実際に買い取ってもらえて良かったです。

ネットで確認した通りレッカー引き取りや廃車手続き代行も無料でしてくれたので本当に助かりました。

こちらからの質問にも丁寧に早く答えてくれたので安心して任せられました。


売却した車:ダイハツ ミライース (2011年式、走行距離17万キロ)
売却金額:1万円

買取実績
2008年創業
手数料
無料
0円以上買取保証
申込方法
WEB、電話
電話対応時間
8〜22時(年中無休)
引取対応日時
平日、土曜日
キャンセル料
3万円
対応エリア
全国対応(一部離島を除く)

MOTA

MOTA車買取

営業電話は最大3社のみ

MOTA車買取は、最も高い買取価格を提示した最大3社のみから電話がかかってくる一括査定サイト※です。

業者をこちらで選ぶこともできるため、業者の対応が悪いものの高額査定を受けて売却を迷うようなケースにも対応可能です。

査定する業者の数は最大20社のため、それだけ高値がつきやすいでしょう。

また、申し込み日の翌日18時に査定額がWebサイト上に表示されるため、全ての業者から電話を受けて査定額を比較する必要はありません。

業者から多くの電話がかかってくるのを避けたい、電話でのやり取りは最小限にしたい方におすすめです。

※高額査定の3社(最大)からのお電話は複数回線からのご連絡になる場合があります

通常の一括査定
オークション形式
提携買取業者数
500社以上
大手買取業者との提携
7社 / 8社中
同時査定依頼数
20社
手数料
なし
営業電話対策
業者選択可否
JPUC監修
-
対応地域
全国

マニュアル車で高価買取を実現しよう

操作しやすいオートマ車が人気となり、免許でもオートマ車限定が普及したことで、国内のほとんどをオートマ車が占めています。新車登録もマニュアル車は1割以下といわれています。

しかし、国内でも車種によっては人気が高く、海外ではマニュアル車が主流の地域が多く、日本車のマニュアル車は性能面でも耐久面でも需要が高いです。

しっかり調べれば、高価買取も夢ではありません。マニュアル車の高価買取に向けてご検討ください。

商品詳細