営業電話なしで車の一括査定は可能?電話なしで買取査定額を調べられるサイト9選

クラウン マジェスタ

迷惑な営業電話なしで車買取価格の一括査定を行う方法や、電話番号の登録不要でおおよその買取相場を調べられる9つのおすすめサイトを用いて確認した相場価格情報を基に、愛車を満足いく価格で買取してもらう方法3選もご紹介します。

Chapter
車の一括査定後の営業電話の特徴
電話なしでの車の一括査定は可能?
電話なしが選べる車の一括査定サイト
メールアドレスのみで登録できるサイトのデメリットは?
電話なしで車の買取相場をチェックできるサイト9選
営業電話なしで車の一括査定をする方法3選
電話なしで車の一括査定を希望する人は相場サイトを見てみよう

車の一括査定後の営業電話の特徴

「車を売りたい」と思い立った際、一括査定サイトの利用を考える人は多いでしょう。

しかし、申し込んだは良いものの、その直後に掛かってくる買取業者からの営業電話に不信感を抱いてしまったという経験のある方も多いのではないでしょうか。

この営業電話は、相手が電話に出るまで何度も掛かってきます。
では、昼夜問わず掛かってくる営業電話を避けて、車の一括査定をすることはできるのでしょうか。

車の一括査定後に業者が営業電話をする理由

買取業者が一括査定後すぐに営業電話を掛けてくる理由は、他社よりも早く売主に接触するためです。

買取業者は安く車を仕入れて利益を増やすことを目的としており、売主から「査定額を競わされる」ことを恐れています。

そのため他社の買取金額と比較されないように、真っ先に売主とコンタクトを取ることを重視しています。

実際にこの方法は効果的で、「最初に電話が掛かってきた業者と契約をした」という人も多いと言われています。

電話なしでの車の一括査定は可能?

電話番号を登録せずに、メールアドレスの登録のみで中古車価格を比較できるサイトを選ぶことで、営業電話なしの一括査定を申し込めます。

しかしほとんどのサイトで電話番号なしでの一括査定はできませんが、一部アドレス登録のみで確認できるサイトもあります。

また、おおよその相場であれば、電話なしでも調べられるサイトが多くありますので、以下でそちらもご紹介して行きます。

電話なしが選べる車の一括査定サイト

前述の通り、電話番号の登録なしで一括査定できるサイトの数は非常に少ないのが現状です。

そこで、現在唯一のメールアドレスのみで登録可能なおすすめサイトをご紹介いたします。

通常の一括査定サイトでは営業電話は避けられませんが、こちらのサイトを利用すれば電話なしで一括査定を行えるでしょう。

グーネット買取

「グーネット買取」は、現在利用できる一括査定サービスの中で唯一メールアドレス登録のみで買取相場を検索できる一括査定サイトです。

営業電話なしで買取相場が確認できることを売りにしており、半年後までの相場予想が表示されます。

利用方法はシンプルで、売却したい車のメーカー、車種、年式、グレード、走行距離、車体色などを入力します。

次に、郵便番号とメールアドレスを入力し、査定ボタンをクリックして完了です。

メールアドレスのみで登録できるサイトのデメリットは?

営業電話がなく手間も少ない一方で、「電話なし」にもデメリットがあります。

それは、買取完了までに時間がかかることです。直接電話でやり取りした方が査定日程などの調整もスムーズに行きます。

また、電話なしでメールのみの場合、すぐに返信がもらえるとは限りません。場合によっては、やり取りが複数回必要になります。

売却を急ぐ場合は注意しましょう。

電話なしで車の買取相場をチェックできるサイト9選

ここからは、電話なしでおおよその相場価格を確認できるサイトをご紹介いたします。

匿名で買取相場を調べられるサイトが多く、電話番号はもちろんメールアドレスなどの登録も不要なので、短時間で気軽に相場価格を調べられます。一括査定の効率の良さはありませんが、簡単なステップで確認できますので、ぜひ複数のサイトを比較してみてはいかがでしょうか。

相場価格を確認し、買取業者の選定や業者との交渉時に役立てましょう。

CarMe:車買取相場

過去の売買データを基に算出した買取相場を確認できるサイトです。将来の平均買取相場を予測したグラフや年式別・走行距離別の買取相場を確認できます。

また、完全匿名で年式と走行距離を入力して買取相場をシミュレーションすることもでき、愛車の市場価値を把握しやすいのが特徴です。

日産:下取り参考価格シミュレーション

日産が提供しているサービスで、車の情報を入力するだけで簡単に下取り参考価格が分かるサイトです。

日産車だけでなくトヨタやホンダなど9社の国産車の相場価格を約1分程度で確認できます。

メーカー・車種・年式・グレード、仕様を入れるとすぐに査定結果が表示されます。ただし、あくまでも参考価格ですので、本格的に売却を考える方は店頭での相談をおすすめします。

ネクステージ:LINEで車査定

中古車販売を扱う「株式会社ネクステージ」が提供する中古車査定サービスです。

LINEで簡単な車の基本情報を送るだけで概算価格をシミュレーションできます。電話なしで、LINEの友達追加のみで簡単にできるのがポイントです。

まず、「ネクステージ」をLINEで友達追加します。次に、車種・年式・カラー・走行距離・グレードの基本情報を送信すると、査定結果が送信されてきます。

ナビクル:下取り・買取相場

中古車販売業者「ナビクル」の公式HP上にある相場検索サービスです。

日本車だけでなく、フォルクスワーゲンやBMWといった外車も含めた28メーカーの相場価格に対応しているのが特徴です。

メーカーと車種の選択のみで概算相場を確認できますので、概算でも素早く愛車の価格を確認したい方におすすめです。

トヨタ:下取り参考価格シミュレーション

大手メーカー「トヨタ」の公式HP内のサービスで、国産メーカーの9社の価格を確認できます。

入力項目は前述の日産とほぼ同じですが、型式などの選択肢が少なくまとまっており、見やすい体裁になっています。

メーカー・車種・ボディタイプ・グレードを選択すると、査定結果が表示されます。

ガリバー:中古車買取相場

中古車販売の「ガリバー」のHP内にある、買取相場検索サービスで、おおよその車種の価格を確認できます。

対応車種の種類が多いのが特徴で、国産車、輸入車併せて74メーカーもの概算相場を検索できます。

こちらも概算で素早く確認でき、メーカー名と車種名のみの選択で、電話なしですぐに価格を確認できます。

ズバット車買取:査定相場

全国の中古車買取データを基に、買取相場を電話なしで算出できるサイトです。国産車、輸入車の22メーカーの価格を確認できます。

現在の査定相場だけでなく今後6ヵ月の相場変動予測が確認でき、さらに現役査定士による解説も見ることができます。

こちらのサイトも、メーカー・車種・年式・走行距離などを選択することで査定結果が確認できます。

ユーカーパック:車査定・買取相場検索

基本情報を入力することで、過去の買取実績価格も検索できます。

近い実績データを見つけることができれば、電話なしでも、かなり正確に実際の買取価格を予測できます。

査定方法は、はじめに「条件を指定して実績を検索」のボタンを押し、次に「車両の基本情報の条件」を入力します。

最後に、過去実績データから査定額を確認します。結果が出ない場合は、検索条件を減らして近い仕様の情報を探しましょう。

車選びドットコム:車買取相場

車選びドットコムの「車買取相場」では、中古車販売店約4,000社のデータから買取相場を算出できます。販売管理システム直結のため、正確な情報をリアルタイムに閲覧できます。

メーカーと車種名を選ぶと年式や走行距離ごとの買取相場を確認できます。また、実際の買取価格データを一覧で確認できるほか、そのデータを下に買取価格のシミュレーションも行えます。

営業電話なしで車の一括査定をする方法3選

ここからは、前述のおすすめサイトにて確認した愛車のおおよその買取相場を基に、不要な営業電話なしで一括査定を行い、ベストな価格で車を売却するための3つの方法をご紹介いたします。

通常の手順で業者に一括査定を申し込むよりは手間のかかる手順ですが、営業電話なしで、ストレスなく一括査定を終える方法です。ぜひ参考にしてください。

複数サイトで相場を確認し業者に直接交渉する

愛車を納得のいく最高額で買取してもらうために、相場価格を把握し、その情報を基に業者に直接価格交渉をしましょう。

まず、電話番号登録不要の相場検索サービスを複数確認し、おおよその価格を把握します。

次に、相場を確認したら業者に直接連絡をし、相場価格を伝えて交渉しましょう。店舗のある業者の場合、直接訪問して話をすると確実です。

さらに、2社以上に連絡を取って価格を競わせるのも1つの方法でしょう。

家の近くの買取業者に依頼

営業電話なしで車を売る方法の2つ目は、「家の最寄りの車買取店への持ち込み」です。

これは普段からメンテナンスなどで懇意にしているためです。特定の買取店がある場合に有効です。

この方法の場合、一対一でじっくりと話ができるので交渉にも時間を掛けられます。ただし、他業者との比較ができないので、しっかりと相場を把握して臨まないと最高額を出せない可能性もあります。

事前に相場価格情報を集めた上で、話し合いに臨みましょう。

依頼する業者を1つに絞る

査定を依頼する業者を1つに絞るのが3つ目の方法です。

相場検索でそれぞれの業者の価格感を確認したら、その中で適していると思われる業者1社に査定依頼をしましょう。

業者選びの際の基準は、「信頼できる業者であるか(実績があるか)」「希望の買取価格を期待できるか」を目安にすると良いでしょう。

特に実績の面では、選び方を間違えると最高額を出せない危険性もありますので、相場情報を精査して慎重に判断しましょう。

電話なしで車の一括査定を希望する人は相場サイトを見てみよう

この記事では、「迷惑な営業電話なしで車の一括査定をする方法」について見て来ました。

時間を問わず掛かってくる買取の営業電話に時間を取られるのは、ストレスの原因になる人も多いでしょう。

しかし、長年自分の相棒として活躍してくれた愛車は、一括査定をしたうえで納得のいく価格で買取をしてほしいのも本音です。

愛車を気持ちよく手放せるように、電話登録の不要な相場サイトを利用しながら、ストレスのない一括査定をしましょう。