シートのデザインと快適性が良いのは!?|キャストとラパンを比較3

キャストアクティバ画像0108

3つの異なるスタイルのバリーションを持つキャスト(CAST)の
競合車の一つと言われているのが、スズキから発売されている
カワイイ軽自動車のラパン(LAPIN)。

特にスズキの新型ラパン(LAPIN)は、キャスト(CAST)の中で上品なセダン型と
なっているスタイル(STYLE)と競合しそうですよね。

キャスト スタイル(CAST STYLE)と新型ラパンの内装のデザインを比べてみると、
明るいデザイン・カラーになっていているなど共通点も多いです。

また、シートカラーについても明るいカラーを使用しているのは共通。
しかし、シートの肌触り・素材に関しては多少異なりました。

そんなキャスト スタイル(CAST STYLE)と新型ラパン(LAPIN)のシートの
違い・快適性を比較してみたいと思います。

※2015年10月18日の記事です。

Chapter
キャスト スタイルと新型ラパンのシート&快適性比較
フロントシートのデザインを比較
シートの質感&肌触りが違う!?
アームレストの素材も特徴的!?
後部座席のデザインを比較
違い1:後部座席の足元の広さ
違い2:頭上空間の広さ

キャスト スタイルと新型ラパンのシート&快適性比較

フロントシートのデザインを比較

今回ダイハツから発売されたキャスト スタイル(CAST STYLE)の
フロントシートのデザインは、このようになっています。

キャスト スタイルのシートカラーは明るいベージュ調×ライトグレーと
なっており、室内を見てみると明るい印象になっていました。

一方、こちらがスズキから発売されているカワイイ軽自動車
“新型ラパン(LAPIN)”のシートデザイン。

今回私が見たモデルのシートカラー名は”キャメル”。
こちらのデザインもキャスト スタイル(CAST STYLE)に負けず劣らずオシャレですよね。

新型ラパン(LAPIN)のシートデザインは、カワイらしい女性好みの
デザインになっているように感じました。

また、女性の部屋をイメージしたインパネとの相性もピッタリだと思いました。

<次のページに続く>
次ページ
シートの質感&肌触りが違う!?

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ
商品詳細