キャストスポーツの内装レビュー1|赤いインパネがカッコいい~

キャストスポーツ画像0015

ダイハツからキャストの第3弾走破性に特化したモデルスポーツ(SPORT)が
遂に発売されましたね。

今回新発売されたキャスト スポーツ(CAST SPORT)は他の2つのモデルと
比べて価格が高いこともあり、それ程売れ行きは良くないのかなと
思っていたのですが、そんな事は無いみたいですね。

私は発売日翌日にこのクルマを見に行ったのですが、
他のお客さんも見に来ており、予想以上に注目を集めている事にビックリ。

そんなキャスト スポーツ(CAST SPORT)ですが、エクステリア・外装は
セダン型デザインのスタイル(STYLE)と共通点が多くちょっと残念に
感じてしまいましたが、内装・インテリアは、とても良かったです。

そんなキャスト スポーツ(CAST SPORT)のインパネの様子を徹底的に
レビューしていきます。

※2015年11月1日の記事です。

Chapter
キャスト スポーツの内装・インパネの画像レビュー
その1:全体の様子
その2:運転席側のインパネのデザイン
送風口&ドリンクホルダーのデザインはどう?
エンジンスターターなどスイッチ類の画像
その3:インパネ中央のデザイン
その4:助手席側のインパネのデザイン

キャスト スポーツの内装・インパネの画像レビュー

その1:全体の様子

今回発売されたキャスト スポーツ(CAST SPORT)のインパネは、
このようなデザインになっています。

このクルマの内装・インパネはブラック×赤が基調になっており、
ワイルドなデザインになっていました。

アクセントカラーとして使用されている赤がとてもオシャレですよね。

エクステリア・外装のデザインはキャスト スタイルがベースに
なっていましたが、内装・インパネのデザインに関してはアクティバと共通。

ちなみに、こちらがSUVスタイルになっているキャスト アクティバの
内装・インパネの様子。

採用されているインパネのカラーは異なりますが、インパネ中央の
送風口まわりの翼のようになっているデザインや、助手席側のインパネに
トレイが装備されている点など共通点が多いですよね。

ただ、アクティバと違ってアクセントカラーに赤を使用しただけで
内装がビシっと引き締まった感じがしました。

ワイルドなキャスト スポーツ(CAST SPORT)にピッタリだと思いました。

<次のページに続く>
次ページ
その2:運転席側のインパネのデザイン

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ