タイヤサイズの違いを検証|キャストスポーツとアルトターボRS比較3

キャストスポーツ画像0015

先日、キャスト(CAST)シリーズの第3弾スポーツ(SPORT)が発売され、
3つのモデルが出揃いました。

今回新発売されたキャスト スポーツ(CAST SPORT)は、軽スポーツカーの
コペン(COPEN)の足回りを参考にして、走破性にこだわったモデルとなっています。

私も先日この新型モデルを試乗してきたのですが、他の2つのモデルよりも
足回りがしっかりとしており、キビキビと走るのが印象的でした。

そんなキャスト スポーツ(CAST SPORT)の競合車として名前が上げられているのが
スズキから発売中の走破性に特化した軽自動車の新型アルトターボRS。

4シーターになっている点など共通点も多いですよね。

そんなキャスト スポーツ(CAST SPORT)と新型アルトターボRSのタイヤサイズや
装備しているメーカーに違いがあるのか調べてみました。

※2015年11月26日の記事です。

Chapter
比較1:タイヤ&ホイールのデザイン比較
キャスト スポーツの足まわり
新型アルトターボRSの足まわり
比較2:タイヤサイズ&メーカーを比較

比較1:タイヤ&ホイールのデザイン比較

キャスト スポーツの足まわり

今回新発売されたキャスト スポーツ(CAST SPORT)のタイヤ&ホイールの
デザインは、このようになっています。

細めのシルバーと黒のスポークがワイルドさ&スポーティーさを
演出しているデザインに・・・。

遠くから見ると黒いスポークが目立たないかなりオシャレな
デザインになっていて好印象でした。

ちなみに、キャスト スポーツ(CAST SPORT)のメーカーオプションの
タイヤはこのようなデザインになっており、こちらもかなりオシャレ。

メーカーオプションで装備できるタイヤは、標準モデルのタイヤより高機能な
タイヤを装備しているみたいですが、このホイールのデザインを気に入って、
取り替える人もいるみたいですよ。

<次のページに続く>
次ページ
新型アルトターボRSの足まわり

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ