サスペンションキットで走りをアップグレード!おすすめのメーカー10選を紹介

motorcycle

サスペンションキットは多くのメーカーから販売されており、取り付ける製品によって車の走りが大きく変わってきます。それぞれのメーカーや製品の違いを知ることで、自分に合った製品を選び快適なドライビングをするための参考にしてください。

監修・石田 直人

Chapter
サスペンションキットは構造で選ぼう
サスペンションキットのおすすめメーカー10選
1:OHLINS オーリンズ
2:BLITZ ブリッツ
3:HKS
4:TEIN テイン
5:RS-R アールエスアール
6:CUSCO クスコ
7:KYB ケーワイビー
8:Tanabe タナベ
9:MONROE (モンロー)
10:FINAL KONNEXION ファイナルコネクション
注目を集める純正形状サスペンションキットとは?
有名メーカーから気に入ったサスペンションキットを見つけよう

サスペンションキットは構造で選ぼう

サスペンションキットは構造で選ぶ方法もおすすめです。サスペンションキットを自分の車に装着することで車高を変えることができます。車高を変える方法には、サスペンションの長さを変えることで行う全長調整式があります。

他の車高調整方式には、サスペンションキットのスプリングの下部で支えているロアシートを上下させて行うネジ式という方法と、エアバック内の空気を調節して行うエアサスペンション式があります。

1:全長調整式

サスペンションキットを構造で選ぶ方法として、ポピュラーな全長調整式があります。この全長調整式はサスペンションキットによる車高調整方法の中で人気がありますので、このタイプの製品が増えてきています。

この方法のメリットは、車高を下げても乗り心地が変わらないことで、ショックアブソーバーという振動を減衰するパーツの有効ストローク量が変化しません。スプリングの位置によらず、ブラケットの長さを調整することで車高だけを変えることができます。

2:ネジ式

サスペンションキットを構造で選ぶ方法として、比較的お手軽に行えるネジ式があります。ネジ式のサスペンションキットは、調整時の作業がお手軽なのがメリットになっています。

車高を変えたいときには、サスペンションキットを装着したままで車高レンチなどを使い、長さを変えることで行えます。また、全長調整式と違ってランケットなどの部品を外す必要がないのも楽になっています。

3:エアサスペンション

サスペンションキットを構造で選ぶ方法として、構造的にシンプルなエアサスペンション方式があります。サスペンションキットで車高を上下させるために使われるのが、エアバックという部品で、ここに入れる空気量により車高を上下させます。

メリットとして車内からボタン一つで車高を上下させることができますので、取り付けてしまえば車高の調整が一番楽な方法です。最近は精度や耐久性も増していておすすめの方法になっています。

サスペンションキットのおすすめメーカー10選

サスペンションキットのおすすめメーカーを10社紹介します。サスペンションキットは様々なメーカーから純正品と交換する製品が販売されています。

有名なサスペンションキットのメーカーには、OHLINS(オーリンズ)、BLITZ(ブリッツ)、HKS、TEIN(テイン)、RS-R(アールエスアール)、CUSCO(クスコ)、KYB(ケーワイビー)、Tanabe(タナベ)などがあります。

他にもMONROE (モンロー)やFINAL KONNEXION(ファイナルコネクション)があります。

1:OHLINS オーリンズ

OHLINS オーリンズ 車高調HA BTO スプリングレス ミニクーパーSクロスオーバー R60

Ohlins OHLINS オーリンズ 車高調HA BTO スプリングレス ミニクーパーSクロスオーバー R60

271,040円〜(税込)

オーリンズは、世界各国のレースイベントなどのサポートなどを行ってきたメーカーです。

OHLINSの車高調整サスペンションキットのHA BTO スプリングレスは、ミニクーパーS用のセットになっています。

このOHLINSのサスペンションキットは、BTO(Build To Oder)モデルとして販売されていて、少量の生産で丁寧に組み上げられて作られています。完全組立式のコンセプトで生産されていて、車種に合わせて生産されています。

メーカー
オーリンズ
ブランド
Ohlins
商品モデル番号
OH-R60-2

監修コメント

OHLINSの車高調整サスペンションキットの特徴は、オーバーホールができる点です。しっかりメンテナンスをすることによって、長く使用できます。またオーバーホール時にバネを変えるなどの仕様変更ができ、違った乗り心地を楽しむことが可能です。

このオーバーホールができる特徴が支持されているため、中古市場でも高値で販売されています。中古の商品を買い、しっかりメンテナンスをして自分の好きな仕様にするのも良いでしょう。

2:BLITZ ブリッツ

BLITZ(ブリッツ) 車高調 レンチ付 S660 JW5 ダンパー サスペンション フロント リア 4本セット 全長調整式 減衰力32段調整 DAMPER ZZ-R 92349

ブリッツ(BLITZ) BLITZ(ブリッツ) 車高調 レンチ付 S660 JW5 ダンパー サスペンション フロント リア 4本セット 全長調整式 減衰力32段調整 DAMPER ZZ-R 92349

93,500円〜(税込)

BLITZ 国産や輸入車チューニングパーツなどを手掛けているメーカーです。

BLITZ(ブリッツ)の車高調整式サスペンションキットは全長調整式ショックアブソーバーです。

このサスペンションキットは、ピロアッパーマウントを使っているために、ショックの作動音が聞こえやすくなっていて、モノチューブを採用し全長調整式のなかでもリーズナブルな価格になっています。

32段階に減衰力を調整でき、幅広い減衰力調整が可能なのでサーキットからストリートまで、様々なステージや走行シーンに対応しています。

メーカー
ブリッツ(BLITZ)
ブランド
ブリッツ(BLITZ)
モデル名
92349
商品モデル番号
92349

3:HKS

HKS ハイパーマックスダンパー MAX4 GT 車高調 スペック-A BRZ ZC6 FA20 12/03- 80230-AF012V

HKS HKS ハイパーマックスダンパー MAX4 GT 車高調 スペック-A BRZ ZC6 FA20 12/03- 80230-AF012V

224,400円〜(税込)

株式会社HKSはオリジナルマフラーや自動車用チューニングパーツの製品を手掛けている会社です。

HKSのサスペンションキットである、ハイパーマックスダンパー MAX4 GTは、全長調整式の車高調整サスペンションキットで、減衰力は30段階の調整が可能です。

適合車種はSUBARU BRZのエンジン型式がFA20で年式が12/03からの車になっていますが、ほかの車種にも適合できます。

メーカー
HKS
ブランド
HKS
モデル名
80230-AF012V
梱包サイズ
0 x 0 x 0 cm; 29 kg
商品モデル番号
80230-AF012V
商品の重量
29 kg

監修コメント

HKSの車高調整サスペンションキットはチューニング車用と思わる傾向にありますが、ミニバンなどのファミリーカーでもおすすめです。車高調整サスペンションキットの中では少し値段が高めですが、金額に見合った作りになっています。

まず、減衰力30段調整が可能なので街乗りや高速道路などに合わせたセットアップが可能です。

また、サスペンションキットを付けると発生する異音(キシミ音)を少なくするために、所々に樹脂パーツを使っているので、乗り心地にも配慮することができます。

4:TEIN テイン

TEIN (テイン) 車高調【 SUPER RACING 】トヨタ 86/スバル BRZ ZN・ZC6 DSQ54-81LS1

テイン (TEIN) TEIN (テイン) 車高調【 SUPER RACING 】トヨタ 86/スバル BRZ ZN・ZC6 DSQ54-81LS1

305,250円〜(税込)

TEIN.co.jp: 株式会社テインでは、高品質でリーズナブルな価格でチューニング製品を販売している会社です。

TEIN (テイン)の販売している車高調整サスペンションキットのSUPER RACINGは、トヨタ86やスバル BRZ ZNなどの車種に適合したキットになっています。

かつてのTYPE N1から進化して製造されたストリートバージョンのサスペンションキットで、セッティング幅が広いのが特徴です。16段階の減衰力調整機能を備えていて、別売のパーツを付けることで室内から減衰力の調整が可能になります。

メーカー
Tein
ブランド
テイン (TEIN)
モデル名
DSQ54-81LS1
商品モデル番号
DSQ54-81LS1

監修コメント

TEINの車高調整サスペンションキットといえば、見た瞬間にわかる緑色のフォルムが特徴でしょう。また、外見だけでなく、車高を落とした時の乗り心地にもこだわっています。

車高を落とすと乗り心地が悪くなるイメージがありますが、ラリーの技術を応用しているTEINの「FLEX A」は、ハイドロ・ポンプ・ストッパー(H.B.S)を採用し、高速時の突き上げや反発を抑えしなやかな走りを実現しています。

他にも、常に良い乗り心地を実現するために減衰力も自動調整してくれる電動減衰力コントローラーの「EDFC ACTIVE PRO」など、優秀な製品があります。

5:RS-R アールエスアール

RS-R(アールエスアール) Sports☆i 車高調(サスペンションキット) 【推奨 仕様】 シビックタイプR ユーロ FN2 FF (年式:21/11~24/6) (排気量:2000 NA) タイプR ユーロ NSPH068M

アールエスアール(RS-R) RS-R(アールエスアール) Sports☆i 車高調(サスペンションキット) 【推奨 仕様】 シビックタイプR ユーロ FN2 FF (年式:21/11~24/6) (排気量:2000 NA) タイプR ユーロ NSPH068M

155,100円〜(税込)

株式会社アールエスアールは、独自の商品開発理念QPASS(キュパス)を挙げて商品を開発・発売している会社です。

サスペンションキットのおすすめメーカーにRS-R(アールエスアール)があります。RS-R(アールエスアール) のサスペンションキットSports☆iは車高調整サスペンションキットで、推奨車種はシビックタイプR ユーロで排気量:2000㏄のNAエンジンタイプです。

メーカー
アールエスアール(RS-R)
ブランド
アールエスアール(RS-R)
モデル名
NSPH068M
商品モデル番号
NSPH068M

6:CUSCO クスコ

クスコ ( CUSCO ) 車高調 【 Street ZERO A 】 ( ピロボール仕様 ) ニッサン シルビア S15 223 61N CP

クスコ(Cusco) クスコ ( CUSCO ) 車高調 【 Street ZERO A 】 ( ピロボール仕様 ) ニッサン シルビア S15 223 61N CP

142,560円〜(税込)

株式会社キャロッセは、自社ドライバーがテストと開発まで行い、その後販売員が試乗を繰り返して販売まで行っているメーカーです。

クスコ ( CUSCO )のサスペンションキットで車高調整のできる製品にStreet ZERO Aがあります。推奨車種がニッサン シルビアとなっていて、ピローボールを使っている製品です。

乗り心地もチューニングも走行ステージにあわせて自由に設定できる全長調整式のサスペンションキットです。車高調整と減衰力を40段階で調整できますので、このシリーズの最上級モデルになっています。

メーカー
クスコ(Cusco)
ブランド
クスコ(Cusco)
モデル名
223 61N CP
商品モデル番号
223 61N CP

監修コメント

CUSCOのCUSCO STREET(クスコストリート)シリーズは、ストリートでの走りを一段と輝かせるために作られた製品で、ドレスアップする車にもおすすめできるコストパフォーマンスの高い車高調整サスペンションキットです。

このシリーズは4モデルあり、最上級モデルの「CUSCO Street ZERO A」は減衰力を40段階調整することがができるので、どんなシチュエーションでも好みの乗り心地にすることが可能です。

また、「e-con2」を取り付ければ車内からいつでもボタン操作で減衰力を調整することができるので、とても便利でしょう。他にも色々な装備があり、お値段も比較的安いので、初めて車高調整サスペンションキットを付ける方にもおすすめです。

7:KYB ケーワイビー

KYB (カヤバ) Rear Sports Damper 車高調サスペンションKIT 1台分 SPEC TR(フロント:単筒ガス 倒立式 車高調整機能付きストラット リア:単筒ガス 車高調整機能付きショックアブソーバ) ランサー/ミラージュ CZ4A 07/10~ (GSRエボリューション10,RSエボリューション10)外観形式(セダン)駆動(4WD) MRCZ4A

KYB(ケーワイビー) KYB (カヤバ) Rear Sports Damper 車高調サスペンションKIT 1台分 SPEC TR(フロント:単筒ガス 倒立式 車高調整機能付きストラット リア:単筒ガス 車高調整機能付きショックアブソーバ) ランサー/ミラージュ CZ4A 07/10~ (GSRエボリューション10,RSエボリューション10)外観形式(セダン)駆動(4WD) MRCZ4A

291,500円〜(税込)

KYB株式会社は、世界で走っている自動車のおよそ5台中1台はKYBの自動車用ショックアブソーバが採用されているため、世界でもシェア率が高いメーカーです。

サスペンションキットのおすすめメーカーにKYB(ケーワイビー)があります。KYBはカヤバとして知られたメーカーで、販売しているRear Sports Damper 車高調サスペンションキットは、推奨車種がランサー/ミラージュとなっています。

この製品はダンパーキットで車両1台分のセットとなっている全長調整式のキットです。本格的なターマックサスペンションで、32段階で減衰力を調整できるようになっています。

メーカー
KYB(ケーワイビー)
ブランド
KYB(ケーワイビー)
モデル名
MRCZ4A
商品モデル番号
MRCZ4A

8:Tanabe タナベ

Tanabe(タナベ) デリカD:5 CV5W DEVIDE UP40 UP40CV5WK

Tanabe(タナベ) Tanabe(タナベ) デリカD:5 CV5W DEVIDE UP40 UP40CV5WK

154,638円〜(税込)

株式会社タナベは、ISO認証を受けた工場で開発・製造・組立までを行っており、安心・信頼を与えるための製品開発を行っているメーカーです。

Tanabe(タナベ)の販売しているデリカD:5 CV5Wは全長調整式のサスペンションキットで、減衰力を40段階で調整できるキットです。

アップフォルムをサスペンションのアッセンブリー交換で行いますので、mm単位のアップフォルムが構築できます。アップフォルムに自分好みの姿を出したい方におすすめの製品になっています。

メーカー
Tanabe(タナベ)
ブランド
Tanabe(タナベ)
モデル名
UP40CV5WK
商品モデル番号
UP40CV5WK

監修コメント

昨今のキャンプブームで、車業界ではリフトアップのカスタマイズが流行しています。そこでおすすめするリフトアップの車高調整サスペンションキットが、タナベで販売している「DEVIDE UP 40」です。

40段の減衰力調整が可能で、オンロードでもオフロードでもベストなセッティングにすることができます。リフトアップが原因で生じる「ふらつき」や「突き上げ」なども徹底的に抑え込み、安心して運転することができる製品です。

また、負荷が大きいナックルの部分は強度を出すためツインプレート(二重)構造でできています。さらに、ブラケット部分に二重コーティングが施されていて、サビの発生や固着を防止することができます。リフトアップのカスタムを考えている方におすすめの商品です。

9:MONROE (モンロー)

MONROE ( モンロー ) ショックアブソーバー 【SAMURAI サムライ】 (1台分セット) トヨタ ハイエース 200系【正規輸入品】 SX4001

モンロー(Monroe) MONROE ( モンロー ) ショックアブソーバー 【SAMURAI サムライ】 (1台分セット) トヨタ ハイエース 200系【正規輸入品】 SX4001

67,760円〜(税込)

モンローオートイクイップメントカンパニーは、長きにわたり製品品質や顧客満足、新商品の開発に力を注いできたメーカーです。

MONROE (モンロー)はショックアブソーバーのSAMURAI(サムライ)を販売していてSX4001はトヨタハイエースの200系用のパーツとなっています。

このショックアブソーバーは日本専用に開発されていて、スポーツ性と快適性を併せ持つ新しいショックアブソーバーとして販売されています。

メーカー
モンロー(Monroe)
ブランド
モンロー(Monroe)
モデル名
SX4001
梱包サイズ
cm; 7.6 kg
商品モデル番号
SX4001
商品の重量
7.6 kg

10:FINAL KONNEXION ファイナルコネクション

【ETR-NA】 ノーマル形状ショック+ダウンスプリングセット TOYOTA ZVW30 プリウス ツーリングセレクション 前期 2WD 減衰力15段調整 純正形状 サスペンション ローダウン 【PGFK-ETRNA01-BST158】 ファイナルコネクション トヨタ

PRIENT 【ETR-NA】 ノーマル形状ショック+ダウンスプリングセット TOYOTA ZVW30 プリウス ツーリングセレクション 前期 2WD 減衰力15段調整 純正形状 サスペンション ローダウン 【PGFK-ETRNA01-BST158】 ファイナルコネクション トヨタ

72,050円〜(税込)

FINAL KONNEXION (ファイナルコネクション)はサスペンションキットの開発や製造等全部自社の工場で行っているメーカーです。

FINAL KONNEXION(ファイナルコネクション)のETR-NAは、ノーマル形状のショックアブソーバーとダウンスプリングのセットです。

適合車種にはTOYOTAプリウスがあり、2WD用のセットで減衰力は15段階に調整可能です。純正形状のサスペンションで、ローダウンすることができます。装着することでふわふわした乗り心地が軽減され、しっかりとした感覚で運転できます。

メーカー
PRIENT
ブランド
PRIENT
商品モデル番号
PGFK-ETRNA01-BST158

注目を集める純正形状サスペンションキットとは?

注目を集める純正形状サスペンションキットとは、純正形状のままの交換用ダンパーを使いながらローダウンができて、乗り心地もアップするサスペンションです。

純正の足まわりに準ずる快適性や信頼性の高さがありながら、乗り心地が良くなるのでファミリー層を中心にブームが起こっています。

純正形状のダンパーを使用したサスペンションなのですが、ダンパーオイルを熱ダレに強いものに変えるほか、構成部品の強度も高めてありますので、走りでも街中からスポーツ走行まで幅広くこなすことができるサスペンションです。

有名メーカーから気に入ったサスペンションキットを見つけよう

有名メーカーから、自分の気に入ったサスペンションキットを見つけてカーライフを楽しみましょう。車高調整サスペンションは、各種のメーカーから販売されており、製品によって値段も耐久性も変わってきます。

また、走行に適したシーンもありますので、自分の目的に合ったサスペンションキットを選択してください。今回は車高調整サスペンションキットを中心に10社を紹介しましたので選択の際に参考にしてください。

石田 直人|いしだ なおと

株式会社ワンダープレイス 代表取締役。
日本自動車大学校を卒業後、車の修理、営業を経て独立。
YouTube【NATSチャンネルbyワンダープレイス】で車の楽しさを広めています。

石田 直人