最大100時間の長時間録画にも対応!ケンウッド前後2カメラ型ドライブレコーダー「DRV-MR870」10月下旬より発売

JVCケンウッド 前後撮影対応2カメラドライブレコーダー DRV-MR870

株式会社JVCケンウッドは、ケンウッドブランドよりドライブレコーダーの新ラインアップとして、前後撮影対応2カメラドライブレコーダー「DRV-MR870」を10月下旬より発売することを発表しました。

市販向けドライブレコーダーとしては初めて、3年間の長期製品保証が付与されたモデルです。

最大100時間の長時間録画に対応する「microSD カードダブルスロット」搭載の他、フロント・リアの両カメラにF1.6の明るいレンズと、約500万画素のCMOSセンサー「STARVIS™」を搭載。

暗い環境でもノイズの少ない高感度録画と、フルハイビジョンの約1.8倍の解像度となるWQHDでの高画質録画を実現しています。

※「microSD カードダブルスロット」に128GBのSDカードを2枚同時に挿し、解像度800×480、フレームレート3.2fpsで録画した場合。

Chapter
ケンウッドブランドより新たにラインアップ!
前後撮影対応2カメラドライブレコーダー「DRV-MR870」の特長
9月28日から予約キャンペーン開催!公式オンラインストからエントリー可!

ケンウッドブランドより新たにラインアップ!

昨今のあおり運転や運転操作ミスなどによる事件・事故は依然として多発しています。

こういった交通トラブルを未然に防ぐ、あるいは映像に記録するといった危険意識を持つために、ドライブレコーダーを購入・設置するドライバーが増えています。

その中で、万が一の際の映像をしっかり記録して、より多くのシーンを残すために撮影性能、長時間録画への要望が高まっています。

そこで今回、ケンウッドブランドより新たにラインアップされたのが、前後撮影対応2カメラドライブレコーダー「DRV-MR870」です。

前後撮影対応2カメラドライブレコーダー「DRV-MR870」の特長

品名 型番 希望小売価格 市場推定価格 発売時期
前後撮影対応2カメラドライブレコーダー DRV-MR870 オープン価格 44,000円 10月下旬

1. 3年間の長期製品保証を付与

市販向けドライブレコーダーでは初となる、3年間の長期保証が付与されています。

2. 最大約100時間録画に対応する「microSD カードダブルスロット」を搭載

最大容量128GBまでのmicroSDカードを2枚同時に挿すことができる「microSDカードダブルスロット」を搭載しています。

スロット1からスロット2へのリレー録画にも対応。低フレームレート録画モードとの組み合わせにより、最大約100時間(※)の長時間録画が可能です。

※ 「microSD カードダブルスロット」に128GBのSDカードを2枚同時に挿し、解像度800×480、フレームレート3.2fpsで録画した場合。

3. フロント・リアカメラともに高性能デバイス搭載!高画質録画を実現

F1.6の明るいレンズを搭載したことで、高クオリティの映像録画が可能です。

また、夜間ドライブも明るく鮮明に記録する、高感度CMOSセンサー「STARVIS™」を搭載しています。

さらに「HDR機能」の搭載しているため、トンネルの出入り口の明暗差にも対応。安定した録画が可能となっています。

4. フルハイビジョンの約1.8倍の解像度!WQHD 3.7メガ録画を実現

映像描画をきめ細かく再現し、ナンバープレートなど細かい文字情報まで、より鮮明に録画可能な、フルハイビジョンの約1.8倍の高解像度となるWQHD(Wide Quad HD)3.7メガ記録モードが搭載されています。

5. ”AIセンシング”を搭載

後方からの急接近や蛇行運転などのあおり運転を自動で検知・録画する「AIセンシング」を搭載しています。

後方車両をリアカメラが捕捉、同機能の検知エリアに侵入すると自動で検知して追尾を開始してくれる機能です。

さらに、検知エリア内で急接近や繰り返しの蛇行運転を検知すると、ドライバーに警告音と画面表示で知らせるとともに、録画映像を書き換えがされないイベントフォルダに自動的に移動、保存されます。

6. リアカメラに「スモークシースルー機能」を搭載

リアガラスがスモークガラスの車にも対応可能な、「スモークシースルー機能」を搭載しています。

また、リアガラスに合わせて設定を3段階で調整できるので、後方も明るく鮮明な映像が録画できます。

7. 24時間365日の長時間「駐車録画」に対応

別売りの車載電源ケーブル「CA-DR100」を使用することで、24時間365日の駐車録画に対応できます。

また、駐車中にフロントカメラ内臓のGセンサーが振動を検知すると、ドライブレコーダーが起動して前後2台のカメラで撮影した映像を記録(1ファイル60秒)。その後、駐車録画フォルダに保存されます。

微小な暗電流を使用するため、バッテリーへの負担が軽減された仕様となっています。

8. 4つの録画機能を搭載

エンジンのオン・オフに連動して録画がスタート・ストップする「常時録画」、必要に応じて記録できる「手動録画」、突発的な衝撃や急激な速度変化などを検知すると自動的に録画が開始される「イベント記録」、前述の「駐車録画」の4つの録画機能が備わっています。

9. 様々な「運転支援機能」を搭載

前方の車との距離を検出、安全距離が保たれていない場合に知らせてくれる「前方衝突警告」や、時速60km以上で走行中に現在の車線からはみ出した際に発する「車線逸脱警告」のほか、「発信遅れ警告」、「後方車異常接近警告(AIセンシング)」、「後方車蛇行運転警告(AIセンシング)」を搭載しています。

9月28日から予約キャンペーン開催!公式オンラインストからエントリー可!

公式オンラインストア「JVC ケンウッドストア」にて、今回新たにラインアップされた「DRV-MR870」の購入予約キャンペーンが実施されています。

9月28日(水)〜10月25日(火)まで、限定30台で高耐久32GBのmicroSDカードKENWOODオリジナル真空ステンレスボトルが付いてくる特別セットを予約販売中。

詳細は、公式オンラインストア「JVCケンウッドストア」内の前後撮影対応2カメラドライブレコーダー「DRV-MR870」ページからご確認ください。

商品詳細