高級ステアリングメーカー「NARDI」「momo」は何がスゴイのか?選ぶ際の注意点は?

nardi

クルマのカスタマイズとして、「ステアリング交換」が挙げられます。多くクルマを乗り継いだ方には、「NARDI」「momo」といったステアリングは馴染みがあるのではないでしょうか。これらは高級ステアリングメーカーとして揺るがぬ地位を築いておりますし、ステアリングに踊るそのロゴに高揚感を感じるもの。老舗ブランド...その凄さを探ってみましょう。

Chapter
NARDI(ナルディ)とは
momoとは
ふたつのブランドの違い、個性は?
偽物の流通に悩まされる両ブランド...
ステアリング交換のメリットデメリット

NARDI(ナルディ)とは

ナルディは、イタリアに本社を置くパーツメーカーです。1932年にエンリコ・ナルディ氏とレナート・ダネーゼ氏により設立された老舗ステアリングメーカーであり、他にもシフトノブなども製造。

そのステアリングホイールは職人達の細かい手作業により作り出されてきたと言われ、フェラーリやポルシェなどに採用されてきた歴史が、そのブランドの裏付けにもなっているといえます。また2006年にイタリアのスーパースポーツカー、パガーニ・ゾンダに採用されて話題に。また船舶用のステアリングも販売しているようです。

momoとは

イタリアのメーカーで、1964年にジャンピエロ・モレッティが設立したのがmomoです。社名になっている"モモ"の由来は、モレッティとモンツァから名付けられていると言われています。当初はサーキットユース向けの製品でスタートするも、1970年より一般向けのステアリングホイールなどの製造を開始しています。

ステアリングをはじめ、ヘルメット、アルミホイールなども製造しており、自動車メーカーへのOEM供給も積極的で、日本の自動車メーカーにも純正採用の実績がある信頼のブランドといえるでしょう。モモステ、なんて愛称で呼ばれることが多いですよね。

<次のページに続く>
次ページ
ふたつのブランドの違い、個性は?