バイク乗りにおすすめのレインウェア30選|選び方のポイントも解説

リュック 対応 メンズ レインスーツ 上下

※この記事には広告が含まれます

雨風の影響を直に受けるバイクの走行には、悪天候時のレインウェアが欠かせません。走行時の快適さや安全性を保つためにも、1着は持っておきたいところです。

しかし、販売されているバイク用レインフェアは種類も多く、どれを選んだら良いかわからない人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、レインウェアの選び方から、項目別のおすすめレインウェア30選までをわかりやすくご紹介していきます。

ぜひ購入する際の参考にしてみてください。
Chapter
バイク乗りにレインウェアは必要か
バイク用レインウェア選びでの3つの注意点
あるとおすすめなレインウェアの特徴
耐水性に優れたレインウェア4選
防寒性に優れたレインウェア4選
リュックを背負ったまま着られるレインウェア4選
おすすめレディースレインウェア4選
反射板付きのおすすめレインウェア4選
【毎日更新】Amazonおすすめのバイク用レインウェアランキングTOP10
自分に合うレインウェアでバイクを楽しもう

バイク乗りにレインウェアは必要か

リュック 対応 メンズ レインスーツ 上下

出典:Amazon

安全な走行にレインウェアは必要

バイク用のレインウェアのおすすめをご紹介する前に、まずはその必要性についてご案内します。

結論から言えばバイク用レインウェアは安全なバイク走行に必要なアイテムです。

雨が降るとスリップしやすく、普段よりも集中力が必要になるからです。雨による視界不良や、濡れた洋服の心配などで注意散漫になっては危険なため、レインウェアはバイクを購入後用意しておくとよいでしょう。

初心者は普段使いしやすいものを選ぶのもおすすめ

バイク上級者がレインウェアを買い替える場合は、自分のバイクライフに必要なスタイルを探すとOKです。バイク初心者は普段使いしやすいレインウェアを選ぶとよいでしょう。

急な雨天に備えてレインウェアは常備すべきですが、初心者は路面状況が安定しない雨の日にバイクに乗る頻度は少ないと考えられます。

そのためバイクに特化しすぎず、他のレジャーや通勤でも着こなせるレインウェアを選ぶと無駄にならずに済みます。

バイク用レインウェア選びでの3つの注意点

バイク用レインスーツ セパレート YAR19 CYBER TEX2

出典:Amazon

①耐水性があるか

バイク用レインウェア選びで注意する点1つめは、耐水性です。バイクの場合、スピードを伴うためより生地に負荷がかかることを考慮しましょう。

また、バイクは特に一定の恰好で長時間いることが多いため、座席部分や肩周りなどが他の部分よりも染みやすいです。

濡れたくない方は耐水圧は20,000㎜~のものを選びましょう。

・撥水か防水か
耐水圧と同様にチェックが必要なのが撥水性防水性です。

撥水は、生地の表面で水が粒状に弾かれる性質のことです。対して防水は、生地の裏側に水を浸透させない加工を施していることを言います。

撥水機能は水を通さないと思う方も多いですが、防水と違って水を通さない加工はしていません。そのためバイク用レインウェアを選ぶなら、防水機能があるものを選びましょう。

②防寒性があるか

注意点の2つ目は、防寒性の有無です。スピードを伴うバイク走行時において、雨は寒さも招きます。

バイクにおける防寒対策には、風を防ぐことも有効です。その点耐水性のある素材は、目が粗いため防風もできることが多いです。保温性のある生地だとなお快適でしょう。

・冬を考えたレインウェア選びを
バイクは風を切って走るため、ライダーは夏の季節でも厚手の格好をします。そのため冬の季節は、より暖かい着こなしが重要になります。

レインウェアも冬を考えて用意しましょう。理想は、夏季と冬季で使い分ける使い方です。しかしレインウェアにそこまで予算を割けない方は、大き目のものを買って中に着込めるようにするのをおすすめします

③状況に合った形状か

リュック対応ストレッチレインウェア

出典:Amazon

3つ目の注意点は形状です。バイク用レインウェアは、乗車時を想定して形状を検討しましょう。リュックを背負って移動するライダーは、リュックを背負った状態で着られるレインウェアが重宝します。

他にも、通勤・通学に使うならシティ使いのできるレインウェアがおすすめです。

あるとおすすめなレインウェアの特徴

アーバンレインスーツ

出典:Amazon

コンパクト収納

ライダーのレインウェアは、コンパクト収納できるものだと良いでしょう。バイクには収納スペースが少ないため、荷物にならない方が利便性が高いです。

嵩張る素材だと、それだけで持ち物が大きくなります。身軽でいたいバイク乗車中は邪魔になる可能性があります。

蒸れない素材

外から中への耐水性を考慮するあまり、中で発生した汗なども外に逃げづらいと、蒸れてしまうことがあります。そのため、よく汗をかく体質の方は、耐水性とともに透湿性のある素材を選ぶと蒸れづらくおすすめです。マストではありませんがより快適になるでしょう。

特に夏場は、バイク乗車中は暑いと感じなくても停車中に汗をかく場合があるため、備えておくことをおすすめします。

反射板やフードがついている

雨の日の運転は、暗さと雨で視界が悪いです。そのためバイク本体だけでなく、衣服にも反射板あるとより安心でしょう。反射板がついていないレインウェアは、明るい色を選ぶとより安全です。

また普段のカッパとしても活用するなら、フードがあると便利です。

ただしフード付きを選ぶ場合には、取り外し可能なものを選ぶとよいでしょう。バイク走行時はフードを使用しないため、むしろ風になびいてパタパタとうるさくなる場合があります。

耐水性に優れたレインウェア4選

Goldwin(ゴールドウイン)

Gベクター コンパクトレインスーツ

12,025円〜(税込)

防水性と透湿性だけでなく細かい配慮が嬉しいウェア

ゴールドウィンのGベクターコンパクトレインスーツは、防水性と透湿性を兼ね備えたライディング用のレインウェアです。雨の日のバイク乗車に必要とされる耐水性20,000㎜以上を謳いシームレスヒップでさらに耐水性を高めています。

また耐水性に優れているだけでなく靴を履いたまま着脱できるパンツや腰回りの生地が風で遊ぶのを押さえるファスナーなどバイク乗りへの配慮が行き届いた商品です。

ヤマハ発動機(Yamaha)

YAR19サイバーテックスⅡダブルガードレインスーツ

9,980円〜(税込)

水滴が入りやすい場所をダブルガードできる仕様のウェア

バイクブランドで有名なヤマハのYAR19サイバーテックスⅡダブルガードレインスーツは、サイバーテックスと呼ばれる撥水加工防水透湿素材を組み合わせた技術で雨にも汗にも対応するレインウェアです。

水が生地に溜まりファスナーから浸水するのを防ぐウエストダブルガード、ヘルメットを伝って首元から入る水滴を防ぐネックダブルガード、袖口からの浸水を防ぐスリーブダブルガードが特徴です。

コミネ(KOMINE)

バイク用ブレスターレインウェアフィアートRK-53

9,900円〜(税込)

ボトムの裾は耐熱素材でまさにバイク仕様なレインウェア

コミネのバイク用ブレスターレインウェアフィアートRK-53は、透湿防水性に優れた生地を使って快適にしているだけでなく、背面のベンチレーションでさらに通気性をよくすることができます。

反射板付きでフードは首元に収納することができるためバイク時は邪魔になりません。またボトムの裾は耐熱素材を使用しマフラーの熱対策も施され、まさにバイク乗りのためのレインウェアです。

RSタイチ(RSTAICHI)

ドライマスター レインスーツ

14,618円〜(税込)

バイク乗車時の雨天”にこだわったウェア

RSタイチのドライマスターレインスーツは、防水と透湿性に優れた独自の素材である“ドライマスター”を使用したレインウェアです。

水や湿気への対策はもちろんのこと走行時の雨の侵入という点に重きを置き、前方のファスナーにはファスナーラップと雨がえしをつけています。

さらに雨天でも反射効率の高い反射板を取り付けることで雨の日のバイク走行をより安全にしているバイク乗りに優しい商品です。

防寒性に優れたレインウェア4選

ILM

バイク レインスーツ 雨合羽 雨具 アウトドアレインウェア

4,000円〜(税込)

防水コーティングのポリエステル素材で防風でき暖かさも抜群

ILMのレインスーツは、防水コーティングを施したポリエステル生地のレインウェアです。ポリエステル素材は厚手で風を通さない防風の効果もあるため温かく感じるウェアでもあります。

耐水性だけでなく雨の日ライドの寒さにも耐えうる保温性があるため幅広い季節で活用できます。風を通さないですが裏地全体がメッシュ素材であるため汗への対策も◎です。防水ポケットが付いているのも魅力でしょう。

マック(Makku)

防水防寒スーツ(AS-3150)

5,630円〜(税込)

内側がキルティング素材の暖かさ重視のレインウェア

マックの防水防寒スーツ(AS-3150)は、内側がキルティング素材になっているレインウェアでは珍しいタイプの商品です。袖口に施されたリストガードも隙間風を防いでくれより保温性を高めています。

耐水圧はバイク時の理想である20,000㎜を下回りますが10,000㎜ほどの耐水圧を誇り、近くへのお出かけなら十分でしょう。生地は撥水加工を施し、縫い目は防水テープを採用するなど耐水性にもこだわっています。

山城(Yamashiro)

Motor Samurai(モーターサムライ)

5,585円〜(税込)

氷点下でも安心の中綿生地とストレッチ性が魅力のウェア

山城のモーターサムライバイク用防寒レインウェアウインドプルーフレインスーツは、薄手なのに氷点下でも耐えられるように中綿生地を使用しているスーツです。耐水圧は10,000mmあります。

ストレッチ性にも優れており、バイク乗車時に引っ張られやすい肩周りや膝周りなども柔軟な生地が体をサポートし疲れにくくなっています。前傾姿勢でも背中が見えない長めのテールなどバイク乗車時のかゆいところに手が届く商品です。

マック(Makku)

防水防寒アグリスーツ

3,855円〜(税込)

作業着としても人気だけれどバイクウェアとしても優良

山善の防水防寒アグリスーツ(WCP-AG140)も中綿が仕込まれた防水と防寒が両方叶うレインウェアです。

現場仕事などにも使われるウェアですが、形状維持のフードや腕の上げ下げがしやすく肩がつっぱらに構造と腰が出にくい形状など、バイク走行時にも便利な機能がついています。

暖かさを重視したいときにおすすめのレインウェアでしょう。

リュックを背負ったまま着られるレインウェア4選

TWR

リュック 対応 メンズ レインスーツ 上下

5,980円〜(税込)

リュック 対応 メンズ レインスーツ 上下

リプナーのバックパックレインスーツアディは耐水圧10,000㎜でリュックを背負ったまま着られるレインウェアです。着たまま背負えるリュックの容量は20Lと40Lの2種類があります。

リュックを背負わないときは背面のファスナーを閉めれば通常のウェアのように着用可能です。透明のフード部分が付属するためバイクだけでなく自転車走行時などでも活躍します。

リプナー(LIPNER)

バックパックレインスーツ

4,345円〜(税込)

リュックを背負ったまま着用可能でバイクライドにも対応

バックパックレインスーツは“アディ”バージョンでも紹介しているリプナーからの商品です。メッシュ構造で通気性がよく快適に着こなせ、リュックを背負ったままの着用が可能です。

三重防水構造で二重の前立てにジッパーをプラスして、雨だけでなく風の侵入も防げます。フードが取り外せたり袖やパンツの裾がアジャストできたりとバイク乗車時の状態に合わせて着こなしができるので便利です。

TWR

リュック対応ストレッチレインウェア

8,980円〜(税込)

ウェアの裾がゴム製でリュックもすっぽり覆える

TWRのリュック対応ストレッチレインウェアは、40Lのリュックも背負ったまま着用できるレインウェアです。リュックがすっぽりと入る裾ゴム使用で安心です。裏地は総メッシュで蒸れにも対応しています。

耐水性は10,000㎜まで対応のためあまり長距離を走らないライダーにおすすめです。カラーもタウンユースしやすいホワイトなカラーもあるため街中のライドに向いているでしょう。

Field Equipage

バックパッカー レインウェア ARIA-BP

4,999円〜(税込)

耐水圧20,000mm対応のリュック対応型レインウェア!

トオケミのアリア-BPは、リュックを背負ったままの着用可能な形状かつ耐水圧20,000㎜も叶えた商品です。パンツの裾部分をアーチ状にカットすることで、靴の隙間に水や泥が入るのを防ぐ効果も持っています。

フードに立てに入った英字のロゴも恰好よく明るいカラーであるため暗くなりがちな雨天時でも目立ちます。

ただ、フードが一体型であるためバイク走行時にパタパタというのが気になる可能性はあるでしょう。

おすすめレディースレインウェア4選

namelessage(ネームレスエイジ)

レインウェア 上下セット レディース

8,900円〜(税込)

おしゃれでかわいい切替しデザインで耐水圧も20,000mm!

ネームレスエイジのレインウェアは、切替しでレトロなポーツウェアをイメージしたおしゃれなデザインのレインウェアですが、しっかり耐水圧も20,000㎜と十分なアイテムです。止水ファスナー仕様や防水シーム加工でさらに防水性を高めています。

ジャケットとパンツをコンパクトにできる収納袋もついて、荷物が多くなりがちな女性でも使いやすいでしょう。

ダイワ(DAIWA)

レインマックス(R)ウィンタースーツ DW-3522

14,800円〜(税込)

女性の体型に合わせたレディースモデル対応

ダイワのレインマックスウィンタースーツは、女性の体型に合わせてバストとヒップに丸みを持たせたレディースモデルがあるウェアです。

バイク乗車時は足の曲がる部分などへの締め付けが気になりますが、体に合わせてゆとりがあるため快適にライドできるでしょう。フィッシングブランドだから暖かさと防水対策への信頼も高くバイクライドにも便利です。

ヴァストランド(VASTLAND)

2.5レイヤーストレッチレインウェア

6,980円〜(税込)

アウトドアブランド視点で作られた多方面で活躍できるアイテム

ヴァストランドの2.5レイヤーストレッチレインウェアは、アウトドアブランドの視点から作られたレインウェアです。止水ファスナーやヒップシームレスなどで工夫を重ね、生地の耐水圧は20,000㎜と十分な防水性となっています。

トリコットメッシュで通気性と防寒性を兼ね備えている点やフードが収納できる点など、あらゆる状況に合うように作られているため重宝するでしょう。

rainfreem

レインウェア上下セット レディース

5,199円〜(税込)

普段使いもしやすいかわいいカラーと防水力が魅力

ainfreemのレインウェア上下セットは、バイクに乗ることを前提に作られたレインウェアです。表面には撥水加工、縫い目は防水加工、PVC防水コーティングされたポリエステル素材で防水だけでなく防風にも役立ちます

ピンクやベージュなどの可愛らしい色が多いのも女性におすすめの理由の1つです。背面だけでなく胸にも反射板が付いているため安全面でも良いでしょう。

反射板付きのおすすめレインウェア4選

murfeko

ワークマンレインウェア 上下セット

6,105円〜(税込)

胴回り360度に太く施された反射テープで安心

ワークマンのアウトドア用レインウェア上下セットは、こだわって反射板をつけているレインウェアの1つです。胴回りを360度囲う反射テープはどの角度からでも非視認性を高めるため、視界が悪化しやすい雨の日でも安全にバイクに乗ることができます。

耐水圧は10,000㎜ですが、縫い目やジッパーに圧力処理をすることでより水の侵入を防いでいます。

MaxWant

レインウェア 上下セット 収納袋付き

2,544円〜(税込)

サッと羽織れて夜間も安心で軽いお出かけに最適

MaxWantのレインウェアは、耐水圧10,000㎜で前面のファスナーにはかぶせるように止めるボタンがついており雨風の侵入を防ぎます。上着にはポケットが付いていますが雨の侵入を防ぐように蓋が付いているのも魅力です。

反射テープは前面から背面にかけて入っているため夜間の走行も安心して行えます。サッと羽織れるため軽いお出かけにおすすめです。

マック(Makku)

レインスーツ 上下 AS-5800

4,681円〜(税込)

通気性と動きやすさが特徴のウェア

マックのレインスーツAS-5800は、動きに注目したレインウェアです。背中と脇にベンチレーションがあるため蒸れにくく、胸の上げ下げが楽なカッティングやフレキシブルなフードが特徴です。

フードはバイク乗車時には取り外しもできますが、被った状態で後ろの確認ができる便利アイテムでもあるため自転車での利用にも向いています。反射板は前後に付いているため安心です。

ホンダ(Honda)

アーバンレインスーツ

7,495円〜(税込)

バイクブランドのロゴが光るコスパのよいアイテム

ホンダのアーバンレインスーツは、背面の「HONDA」が光って格好いいレインウェアです。耐水圧は10,000㎜でヒップシームレスを施しさらに濡れづらくしています。

軽量で蒸れにくい透湿防水性と裾を長くし背中から濡れない仕様、バタつきを防ぐアジャスターの装備など、雨天時にバイクに乗るときの悩みを解決してくれるアイテムとなっています。

【毎日更新】Amazonおすすめのバイク用レインウェアランキングTOP10

自分に合うレインウェアでバイクを楽しもう

ワークマンレインウェア 上下セット

出典:Amazon

バイク用レインウェアを20選紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか。レインウェアは、着用することで雨天でも運転に集中できる安全面でのよさはもちろん、雨の日でも個性を表現できるバイクファッションの一部でもあります。

必要な機能を押さえたら、後は自分好みのデザインのレインウェアを選ぶのがおすすめです。雨の日でもお気に入りのレインウェアがあれば晴れやかな気持ちでバイクを楽しめるでしょう。

※楽天市場では価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。
商品詳細