ブレーキランプはなぜ後ろにしかないの?ランプ以外でブレーキを知らせる方法も?

ブレーキランプはなぜ後ろにしか無いのでしょう?信号待ちや渋滞の最後尾になったとき、後方から近づいてくるクルマがブレーキを踏んでいるのか、不安になることもあるかと思います。

Chapter
後ろの車がブレーキを踏んでいるか知りたい
なぜブレーキランプは後ろにしかないの?
ブレーキを知らせる方法はランプ以外にある!?

後ろの車がブレーキを踏んでいるか知りたい

高速道路 渋滞 ブレーキランプ

よほど心配性な方でなければ、信号待ちや渋滞の最後尾になったとき、後方から近づいてくるクルマがブレーキを踏んでいるかなんて気にしないかもしれません。

しかし、一度でも追突事故の被害にあった経験があると、バックミラーで後ろの車の動きを確認してしまうものです。なかにはブレーキを踏むタイミングが遅いドライバーもいるので、追突事故の記憶が残っている身としては「この車ブレーキ踏んでるの!?」と身構えてしまうこともあります。

もしもブレーキランプか、それと同様の役割を持った装備が、車の前方にも付いていたら便利だと思いませんか?なぜ、ブレーキランプは後ろにしかないのでしょうか?

次ページ
なぜブレーキランプは後ろにしかないの?