BMW X2に用意された3つのグレードをご紹介(3BA-YH15/3DA-YL20/3BA-YN20型)

BMW X2

※この記事には広告が含まれます

今回はBMW 初代X2(3BA-YH15/3DA-YL20/3BA-YN20型)のグレードについて紹介します。

初代X2は新デザインコンセプトを多く取り入れたスポーツアクティビティクーペで、インテリアには低重心のシートポジションが設定されるなど、スポーティな印象が強調されています。

そんな初代X2にはどのようなグレードが設定されているのでしょうか。

吉田 恒道|よしだ つねみち

1980年代、大学卒業後ファッション・モード専門誌「WWD Japan」編集部勤務を皮切りに編集者としてのキャリアを積む。その後、90年〜2000年代、中堅出版社ダイヤモンド社の自動車専門誌・副編集長に就く。以降、男性ライフスタイル誌「Straight’」(扶桑社)など複数の男性誌編集長を歴任し独立、フリーランスのエディターに、現職。著書に「シングルモルトの愉しみ方」(学習研究社)がある。

吉田 恒道
Chapter
BMW X2 sDrive 18i M Sport X 【価格:496万円~】
BMW X2 xDrive 20d M Sport X 【価格:564万円~】
BMW X2 M35i 【価格:705万円~】

BMW X2 sDrive 18i M Sport X 【価格:496万円~】

※画像は「sDrive 20i M Sport」

「sDrive 18i M Sport X」はBMW X2のガソリンモデルで、駆動方式は前輪駆動であるFFとなっています。

エンジンとしては直列3気筒BMWツインパワーターボ・ガソリンエンジンが搭載されています。最高出力は103kW(140PS)/4,600rpm、最大トルクは220Nm(22.4kgm)/1,480~4,200rpmを誇っています。

装備としては、エクステリアにはフローズン・グレーのフロントバンパーカバー、リアスカート、ホイールアーチ、サイドシルがセットになったM Sport Xエクステリアパッケージや自動防眩ドアミラー、 スマート・オープン/クローズ機能付のコンフォートアクセス、ブレーキライト点滅機能付のダイナミックブレーキライトなどが標準装備されています。

インテリアにはブラックパネル・テクノロジー採用メーターパネルやマルチファンクションMスポーツ・レザーステアリングホイール、運転席&助手席 独立温度調節機能付の2ゾーンオートマチック・エアコンディショナー、運転席&助手席スポーツシートなどが備わっています。

燃費はWLTCモードで13.0km/L、価格は496万円です。

BMW X2 xDrive 20d M Sport X 【価格:564万円~】

「xDrive 20d M Sport X」は 「sDrive 18i M Sport X」の上位グレードで、X2のディーゼルモデルです。

エンジンとしては2.0L直列4気筒BMWツインパワーターボ・ディーゼルエンジンが搭載されており、最高出力は140kW(190PS)/4,000rpm、最大トルクは400Nm(40.8kgm)/1,750~2,500rpmを誇っています。

トランスミッションとしては8速スポーツ・オートマチックトランスミッションが採用されています。8速スポーツ・オートマチックトランスミッションは、マルチファンクションMスポーツ・レザーステアリングホイールに装備されたシフトパドルで極めてスムーズかつ精確なギアシフトを実現します。

クロスレシオのギア比によってスポーティな加速性能や燃費向上に貢献するとともに、素早いシフトチェンジによる快適なドライビングも可能にしています。

また、「xDrive 20d M Sport X」にはどんな状況でも最大限のトラクション、走行安定性という四輪駆動の長所と俊敏性を引き出す四輪駆動システム「xDrive」が備わっています。

「xDrive」は、ステアリングの切角や回転速度といった車両データからオーバーステアやアンダーステアの兆候を察知した際には、電子制御式多板クラッチを制御することで前後の駆動力を再配分し、最適なロードホールディングを実現します。

装備としては、ワイヤレスチャージングや運転席メモリー機能付電動フロントシート、フロントシートヒーティングなどの「sDrive 18i M Sport X」ではオプション設定されていた装備が標準装備されています。

燃費はWLTCモードで14.5km/L、価格は564万円です。

BMW X2 M35i 【価格:705万円~】

「M35i 」は「xDrive 20d M Sport X」の上位グレードで、X2の最上位グレードです。

「M35i 」はガソリンモデルで、エンジンには2.0L直列4気筒 M ツインパワーターボ・ガソリンエンジンが搭載されており、最高出力は225kW(306PS)/5,000rpm、最大トルクは450Nm(45.9kgm)/1,750~4,500rpmを誇っています。

ブレーキディスクとしては特別装備のMスポーツ・ブレーキが採用されています。Mスポーツ・ブレーキは、ダークブルーにMのロゴがあしらわれたフロントの対向4ピストン・ブレーキキャリパーとリアのフローティング1ピストン・ブレーキキャリパー、大型のブレーキディスクにより、スポーティなパフォーマンスを支える制動力を発揮します。

エクステリアの装備としては、キドニーグリルのフレーム、エアインテークトリム、ドアミラーキャップ、リアのX2 M35iバッジで構成されたセリウムグレーエレメントが備わっています。

燃費はWLTCモードで11.6km/L、価格は705万円です。
今回はBMW X2のグレードについて紹介しました。

X2には3つのグレードがありましたが、中でも「xDrive 20d M Sport X」がおすすめです。

「xDrive 20d M Sport X」はディーゼルモデルであるため燃費が良く、装備としても電動フロントシートやフロントシートヒーティングが標準装備されているため、快適性も抜群です。

商品詳細